Cryptospells

[Cryptospells] ゲームの始め方と遊び方 – クリスぺ攻略

ファオ
ファオ
この記事ではブロックチェーンゲームをプレイするのが初めてという方に向けて、Cryptospells(クリスペ)の始め方と遊び方の基本的なところをわかりやすく説明するよ。

コロネ
コロネ
「カードゲームは好きだしよく知ってるけど、仮想通貨やブロックチェーンはよくわからない」ってヤツに向けた記事だぞ!
すでにマイクリとかバリバリやってる人は読む必要ないからな!

クオン
クオン
「ブロックチェーンゲームはやってるけどカードバトルゲームはよく知らない」という方へ向けた基本ルールを図解した記事もありますので、合わせてご参照ください。
あわせて読みたい
[Cryptospells] 基本ルール図解 – クリスぺ攻略 Cryptospells ...

「ブロックチェーンゲーム」ってなに?

耳慣れない言葉だと思うけど、このクリスペのようにユーザーが持ってるゲームアイテムの所有権情報がブロックチェーンによって管理されているゲームは「ブロックチェーンゲーム」と呼ばれているよ。
クリスペでは「イーサリアム」という仮想通貨のブロックチェーンを使っている。

そもそもその「ブロックチェーン」ってのがわからん!

かんたんに言えばだれからも見れる公開の台帳みたいなものだよ。
いつだれが何を買ったとか、何をだれに渡したとかそういった情報が記録されてる。
この記事の本題じゃないのでくわしい説明は省くけど。

そのブロックチェーンがなんでゲームに使われるの?

最初にいったようにアイテム(アセット)の所有権がはっきりだれの目からもわかるからだね。
一般的なゲームだと、自分がゲーム内で手に入れたキャラやアイテムを他のユーザーと取り引きして、それをさらに換金するなんてことはできないでしょ?

そうだな。
RMTはほぼすべてのゲームで禁止されている。

けど、ブロックチェーンゲームはそれができるというのが特徴だね。
クリスペであれば、外部のマーケットで他のユーザーにカードを売って、手に入れたイーサリアムを仮想通貨の取引所に持ち込んで日本円にするなんてことができる。
それができるのもブロックチェーンでアセットの所有権がしっかり管理されているからだ。

その説明だけでオレが理解できると思うか!

自分のアホさを逆手にとってキレんな!

ブロックチェーンのことを知らなくてもプレイに支障はないから今はよくわかんなくていいよ。
実際にクリスペでカードを買ったり売ったりするタイミングになったときに少し思い出せばいいから。

Cryptospells(クリスペ)の始め方

アカウントの新規登録

ブロックチェーンゲームといっても始め方は他のWebゲームとそう変わらない。
Twitterのアカウントを使って新規登録をするよ。
PCでもモバイルでも方法は同じ。標準のブラウザで利用できるよ。
カードの購入をしないのであれば仮想通貨のウォレットすらいらないからね。

ウォレットがいらないのは助かるな。

課金してカードを買うなら必要になってくるんだけどね。
ウォレットについては「ゲーム内通貨SPLの購入方法」のコーナーで説明するよ。

じゃ、アカウントの登録について説明していくよ。
まずはこのリンクからCryptoSplessのサイトにアクセスしよう。

「ゲームを始める」のボタンからアカウントを作成するよ。

新規登録のページにアクセスしたら「リファラル」に「#003532」と表示されていることを確認して「Twitterで新規登録」をタップ。
黄色のボタンを押さなくても既に招待URLを踏んでいるので、このまま始めれば採掘チケット20枚がもらえるよ。

利用規約は読まなくていいの?

………………………………。

あとでちゃんと読んでおこうね。

Twitterのサイトが表示されるので「連携アプリを認証」をタップ。
表示されないならまずTwitterにログインしてね。

これでアカウントの新規登録は完了。
かんたんでしょ?

かんたんだったな。

登録が完了すると「図書館の魔女:ジョゼ」が遊び方の説明をしてくれるので見ておこう。

メールアドレスとパスワードの登録

これですぐ対戦も始められるんだけど、その前にメールアドレスとパスワードも登録しておこう。
Twitterにログインしてない環境でも、これでログインできるからね。

右上のメニューボタンをタップ。

メニューが表示されるので、「メールアドレスの登録」をタップ。

メールアドレス、パスワード、確認用パスワードを入力して「承認メールの送信」をタップ。
登録したメールアドレスに承認用のメールが送られてくるので、そこに載っているURLにアクセスしよう。

これでメールアドレスの登録は完了だよ。

対戦を始める前の準備

基本ルールの確認

よし!
じゃあさっそくバトルだ!

ルールもどんなカードがあるかも知らないで勝てるわけないでしょ!
最低限の情報は確認しないと!

そうだな。
基本は大切だ。

シャドウバースやハースストーンといったスマホの人気カードゲームとだいたい同じルールなので、どっちかをやったことがある人ならすぐ理解できると思うよ。

こっちはピプリクトがカードバトル初心者向けに基本ルールを図解した記事だよ。
あわせて読みたい
[Cryptospells] 基本ルール図解 – クリスぺ攻略 Cryptospells ...

かんぺきに理解した!
よし、バトルだ!

基本ルールを読んだだけじゃん!
どんなカードがあるかも知らずに対戦で勝てるわけないでしょ!

カードとデッキを確認しよう

クリスペにどんなカードがあるかだいたい把握しておこう。
メニューの「カード図鑑」で実装されているすべてのカードを見ることができるよ。

この記事にカードの全リストがあるのでぜひ使ってね。
あわせて読みたい
[クリスぺ] 文明別全カードリスト - Cryptospells攻略 https://pprct.net/cryptospells_basics/ https://pprct....

ブックマーク推奨だな!

バトルを始める前にもう一つ。
手持ちのカードとデッキを確認しておこう。
画面上部にある「カード」のタブから見れるよ。

カードがなんにもない。

ゲーム始めたばっかりだからね。
でも最低限対戦に必要なカードは最初から持っていて、初期のデッキがセットされてるよ。
「デッキ」から見られるからね。

カードの性能を一通り把握したら対戦できそうだな。

デッキ編成もこの画面でやるので覚えておこう。

カードデッキの編集方法

さっきの画面でデッキの編集もできるよ。
左側がセットされてるカードでタップで外せる。
右側が手持ちのカードでタップでセットできる。

カードは必ず30枚セットされてないとダメだよ。
1つのデッキに入れられる同じカードは2枚までだ。
デッキの編集が終わったら「保存」しよう。

説明ながーい。
もうプレイしていい?

最低限必要だから説明してるんでしょ!

何でプレイするの?
スマホ?

うん。

じゃ、対戦前にこれだけ設定しておいて。
スマホだとこれをやっておかないとプレイしにくいから。

まだあんのかよ……。

iPhoneで快適にプレイするための設定

スマホで縦画面表示だとプレイ画面がかなり小さくてまともにプレイできないから、最低限この設定だけやっておこう。

Androidの場合の設定

  • 画面右下のフルスクリーンモードをタップ
  • 画面を横画面にする

iPhoneの場合の設定

  • 画面の自動回転を解除
  • タブを「クリスペ」だけにする
  • 画面を横画面にする
  • 設定>Safari>「タブバーを表示」をオフ
  • 設定>コントロールパネル>「App使用中のアクセス」をオフ

くわしくは公式の記事の「スマホ横画面フルスクリーンでのプレイ方法・バトル推奨環境」に書いてあるからうまくいかないなら参照してね。

設定できたぞ。
今度こそ対戦していい?

いいよ。

ようやく対戦できる!

他のプレイヤーとの対戦方法

現在実装されてるゲームモードには「CPUバトル」「フリーバトル」「カスタムマッチ」の3つがあるよ。

まずはCPUバトルで腕ならし

CPUバトルは初心者のために作られた練習台だよ。
ここでルールや操作方法を覚えておこう。

赤丸のアイコンをタップすると、CPUと対戦することができるよ。

よし、CPUなんかサクッと倒して次に行こう!

CPUのAIはそんなに強くないからちゃんとカードを出して、敵のリーダーを攻撃していけば勝てるはずだよ。

負けた!!

負けんなよ……。

口ほどにもないな……。

CPU対戦でレベル2になれば、フリー対戦で遊べるようになるからね。
プレイヤーにはレベルが存在していて、CPUバトルやフリーバトルで得られるポイントによってレベルが上昇する。
レベルが1上がるごとに新しいカードをゲットできる「採掘チケット」を入手できるから、がんばってレベルを上げていこう。

クソっ!
今度こそCPUをボコボコにしてやる!

フリーバトルでランダム対戦

CPU戦でバトルになれたらフリーバトルをやってみよう。
フリーバトルはランダムでマッチングしての対戦だね。
だれと当たるかわからないよ。

さっそくやってみるか!
オレは本番に強いタチだからな!
CPU戦じゃ調子が出ないんだよな!

……………………………。

……………………………。

プッ。
ほとんど何もできず負けた!

うるせーよ!
なにこれクソゲー!

クソなのはクリスペじゃなくてコロネの腕前でしょ。

最初はゲームにも慣れてないし、カードが初期のものしかないから負けて当たり前だよ。
私だって初期デッキじゃぜんぜん勝てない。

なるほど、カードが弱いせいか!
新しいカードはどこで手に入れるんだ?

さっきちょっと話した採掘チケットを使うんだけど、くわしくはこの後説明するよ。
その前に3つ目の対戦方法を説明しておくね。

カスタムバトルで指定の相手と対戦

カスタムバトルは相手を指定して対戦する方法だよ。

条件を設定して対戦用の部屋を作ると番号が表示されるから、対戦したい相手にその番号を入力してもらう。
そうすると対戦が始まるよ。

よし、クオン!
対戦しようぜ!

望むところだ!

え?
2人で対戦するの?
やめておいたほうが……。

なんで?

絶対ケンカになるから……。

はっはっは!
ゲームでケンカなんかしねーよ!
ガキじゃあるまいし!
なあ、クオン!

ああ。
さすがにゲームでムキになるほど私も子どもではない。

2人ともわかりやすいフラグを立てるね。
まあ、やってみるがいいさ。

よし!
じゃあスタートだ!

……………………………………………。

……………………………………………。

……………………………………………。

ふふっ。
これでどうだ!

ああー!! 負けたー!!
コイツ、騎士のクセに汚い手を使いやがって!

どこが汚い手だ!
「伏兵」という立派な戦術だぞ!

初期デッキにないヤツじゃん!
なんでそんなの持ってるんだよ!

私はちょっと前からプレイしていたからたまたま持っていただけだ!

やっぱり!
影でこそこそ先に練習しやがって!

それのどこが悪いんだ!

はいはい、やめやめ!
だから2人が対戦したらケンカするって言ったんだよ!

ただでさえ長い記事なのに、ムダに字数を増やさないでくれるかな!

だって……。

はいはい!
次行くよ!

新しいカード入手の方法

コロネが一番知りたかった情報はこれでしょ。
新しいカードの入手方法だよ。

それそれ!
クオンに負けないようなすっごい強いカードがほしい!

カードの入手方法には大きく分けて3つの方法があるよ。
採掘、ショップでの購入、トレードでの購入だ。
それぞれ見ていこう。

カードの入手方法①: 採掘

採掘ってのは要するにガチャだね。
ガチャと言ってもお金はかからない。フリーバトルをプレイしていればプレイヤーレベルが上がって、採掘チケットがもらえるよ。

「カード」のページの「採掘」でカードが手に入るからプレイヤーレベルが上がったらやってみよう。
採掘チケット1枚でガチャが1回引けるよ。
「ブロンズ」のカードと低確率で「シルバー」のカードが出る。

招待コードとログインボーナスの分しかなかったから、少ししか引けなかった……。

フリーバトルをたくさんやってればもっとたくさん引けるよようになるよ。

クリスペは「オッズ制」というのを採用していて、使用率と勝率が低いリーダーであるほど、勝っても負けても獲得ポイントが増えるからね。
どうせ負けるんだったら獲得ポイントが多いリーダーを使うといいよ。

はー。
カードがないから最初はひたすら負け続けかよ……。

さらにヘタだからな。

うっせーよ!

最初のうちは「ログインボーナス」や「スタートダッシュミッション」があるから、採掘チケットを獲得できる機会はフリーバトル以外にもけっこうあるよ。
これをこなして手持ちカードを着実に増やしていこう。

採掘のページには「ノーマル採掘」と「ギルド採掘」ってのがあるけど、どう違うの?

それについては、あとで「ギルド」と一緒に説明するよ。

カードの入手方法②: ショップでの購入

2番目のカードの入手方法はショップでの購入だよ。
クリスペでは定期的に新カードが売りに出される。
販売されるのはゴールドやレジェンドといったレア度の高いカードで、どれも強力な性能を持ってるよ。

そういうのが欲しいんだよ!

新カードは、「マーケット」の「ショップ」から買うことができるよ。

カードを買うにはSPLってのが必要みたいだけど、それなに?

クリスペのゲーム内通貨だよ。
これもあとで説明するからね。

カードの入手方法③: トレードでの購入

カードはゲーム内のマーケットで売買することができるよ。
取引にはさっき出てきた「SPL」っていうゲーム内通貨が必要になる。

また、「レジェンド」と「ゴールド」のカードはゲームの外に出して、ゲーム外のマーケットプレイスで取引できるよ。
OpenSeamiimeってサイトが対応してる。

マイクリのアセットをトレードするときによく利用するサイトだな。

そうだね。
miimeでカードを取引する方法については「miime」(ミーム)の使い方」という記事を参照してね。
あわせて読みたい
国産NFTオープンマーケットプレイス「miime」(ミーム)の使い方! miime公式サイト 「miime」(ミーム)ってどんなサービス? miim...

ゲーム内通貨SPLの購入方法

ショップでカードを買うには「SPL」ってのが必要なんだろ?
どうやって手に入れるの?

基本的にはショップで買うことになるよ。
購入にはイーサリアム(ETH)という仮想通貨が必要。

ETHはあらかじめ仮想通貨の取引所で購入して用意しておこう。

仮想通貨ウォレットのインストール

SPLを買うにはウォレットアプリというものが必要になるよ。
ETHの管理や送受信を行うアプリだね。

PCならMetamaskを使ってね。
Chromeの拡張機能だ。
インストールとセットアップの方法はの「メタマスク(Metamask)の使い方・基本編」の記事にわかりやすくまとめてあるよ。
あわせて読みたい
[メタマスク(Metamask)の使い方・基本編] 入手、ウォレット作成、送金、入金方法を説明 メタマス...

スマホなら下のどれかのウォレットを使うといいよ。
下の3つが定番だね。

SPLの購入方法

SPLを購入するには「マーケット」→「SPL」→「SPL購入」の順にアクセスしよう。

ここから必要なだけSPLを購入しよう。
購入額のボタンを押すとウォレットが立ち上がるので、そこからETHを送信すればSPLを買うことができるよ。

「プライム」サービスについて

「プライム」というは、30日間1000SPLで入れる月額会員サービスのことだよ。

入るとどんなメリットがあるんだ?

毎日デイリーボーナスでSPLが受け取れるようになったりとか、ゲーム内トレードの手数料が安くなったりとか、いろいろだね。

プライムに入るには1000SPL必要だけど、デイリーボーナスを毎日受け取っていれば1000SPL以上になるから、ちゃんとクリスペをプレイするなら入っておいた方がいいね。

元が取れるなら入った方がいいなー。

プライムに入っているとショップでのカード販売にも早く参加できるようになるから、新しいカードを買うときはちゃんと入っておこう。

プライムに入るには「マーケット」→「SPL」→「プライム」の順にアクセスしてね。

ゲームに慣れてきたら「ギルド」に参加しよう!

最後に、「ギルド」という機能について説明していくよ。

クリスペには「ルビー」「サファイア」「エメラルド」「ダイヤモンド」「オニキス」という5つのギルドがあって、プレイヤーはそのうちの1つを選んで参加できる。

ギルドに入るには、画面右上のメニューボタンをタップしてメニューを表示し、「ギルド」を選択しよう。

5つのギルドが表示されるので、それぞれのギルドのアイコンをタップしてみよう。
ギルドの詳細が表示されて、そこからギルドに入ることができるよ。

ギルドに入るとなにかいいことあるの?

ギルド対抗戦に参加できるとかいろいろあるけど、一番大きいのはさっき少し話したギルド採掘ができるようになることだね。

ギルド採掘か。
普通の採掘とどう違うんだろうか?

単純に出てくるカードの違いだね。
かんたんにまとめると下のような感じになるよ。

「ノーマル採掘」で出現するカード

  • 「中立」のブロンズカード
  • 現在、採掘で発行されているシルバーカード(最大5種)
  • シルバーカードのレプリカ(現在15種)

「ギルド採掘」で各ギルド共通で出現するカード

  • 全文明(中立以外の色付きカード)のブロンズカード
  • クリプトスペル(シルバー)
  • クリプトスペルのレプリカ

「ギルド採掘」で各ギルド限定で出現するカード

  • ギルドメンバーが発行したシルバーカード(最大2種)
  • 魔石
  • ギルドシルバーのレプリカ

要するに、特定のギルドに所属していないと手に入らないカードがあるから、ギルドに入るメリットがあるということだな。

そういうこと。
できるだけたくさんの種類のカードを持っている方が戦略も広がって有利だからね。
デメリットもないし、ゲームに慣れてきたらどこかギルドに入ってギルド採掘に挑戦してみよう。

なるほどな!
じゃあ今からいろんなギルドを見て回って、どこかに入ってみよう!

ギルドについてさらにくわしい内容はオフィシャルのヘルプにまとまってるからね。
余裕があれば見てみて。

さて、これでゲームプレイに必要な知識は一通り説明したよ。

はやくカードたくさん手に入れてクオンをボコボコにしないとな!

ふっ。
今は言わせておいてやる。

こいつなんかムカつくー。
ファオ、強いカード買うからETHでSPL買って。

お前はよお。
お金で解決する前にまず腕を磨けよ!

そうだぞ。
そんなことでは何年かかっても私に勝つことはできないな。

なんだと!

クオンも挑発しないの!
クオンだって別にそんなに強くないでしょ!

い、いや、それはそうなんだが。

プーッ!
弱いくせに威張ってファオに怒られてやんの!

コイツ!

やんのか!

いい加減にしなさい!!
クリスペ禁止にするよ!

す、すまん、ファオ。

ごめんなさい……。

ダメだコイツら……。
ケンカする兄弟からゲームを取り上げる親の気持ちがわかった気がする……。

『Cryptospells』(クリプトスペルズ)の関連情報

『Cryptospells』(クリプトスペルズ)の最新記事

初心者向け記事

データ集

公式情報

『Cryptospells』(クリプトスペルズ)の関連リンク