マイクリプトヒーローズ

[マイクリ] ヒーロー性能ランキング UnCommon編 – My Crypto Heroes攻略

ファオ
ファオ
My Crypto Heroes(マイクリ)に登場するヒーローを各レア度内で格付け!
UnCommonヒーローのランキングだよ!

クオン
クオン
UnCommon以外のレア度のランキングはこちらをご覧ください。

ランキングの評価基準

ファオ
ファオ
今回の格付けから、デュエルでのランクをヒーローのランクとして扱うようにして、クエストのランクは参考情報としたよ。
現在は、ヒーローの取引価格が主にデュエルでの強さが基準となっているためだ。

ファオ
ファオ
デュエルの評価では戦局への影響力、決定力を重視したよ。
パラメータとパッシブスキルの性能がかみ合っているヒーローや、パッシブスキルを発動することでバトルの勝敗を決定づけられるようなヒーローの評価が高くなる。

ファオ
ファオ
一方、クエストの評価ではヒーローがもたらす結果の安定性や、ヒーローの使いやすさを重視したよ。
クリアしたいクエストを確実にクリアしてくれる性能を持つヒーローの評価が高いということだ。

ファオ
ファオ
この評価づけは同じレア度内の相対評価なので、BやC評価だから弱いということではまったくないよ。
チームメンバーとの組み合わせや装備するエクステンションでいくらでも性能は変わってくるので、B評価やC評価のヒーローでも使い方次第だ。

UnCommonヒーローの性能ランキング一覧

ファオ
ファオ
2019/9/3時点でのUnCommonヒーローの格付けはこれだ!
  • Tier S: グリム兄弟、徳川慶喜
  • Tier A: ライト兄弟、スパルタクス、シュレディンガー、アナスタシア、サロメ、孫尚香、ダビデ
  • Tier B: ジャック・ザ・リッパー、シューベルト、アルキメデス、森蘭丸、孫子、許褚、モンテスキュー、ジェロニモ、金太郎、明智光秀、高杉晋作、アンデルセン、豊臣秀吉、福沢諭吉
  • Tier C: サンタクロース、カフカ、石田三成、茶々、ミケランジェロ、パスカル、雷電為右衛門

UnCommonの性能に近いNoviceのヒーローもこのランキングの中に含めているよ。

ファオ
ファオ
各Tierごとに格付けの理由を解説していこう。

Tier Sのヒーロー

グリム兄弟: S (デュエル:S / クエスト:S)

グリム兄弟 – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
グリム兄弟 / Brothers Grimm
レアリティUnCommon発行数1000
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv154121816192
LvMAX(70)33035110851020
パッシブスキルブレーメンの音楽隊
ダメージを受けた時、自分に10%の回復効果を与え、先頭の敵に混乱効果を与えることがある

デュエル評価: S

ファオ
ファオ
パッシブスキルによる自己回復で非常に高い耐久力を誇り、さらに敵への混乱付与で行動妨害も得意という強力なヒーロー。パラメータもバランスがよく、まさに万能。
マスケットやブックを装備させてINT速攻型のチームで使うのが標準的だけど、前衛においてグリーンリースを集めてPHYのアタッカーとして使う方法も非常に強力。
UnCommon帯にも新しいヒーローがたくさん実装されたけど、依然としてSという評価は揺るがないね。

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
どのクエストでも頼れる耐久力の高い前衛。もちろん、ヒーラー、バッファーとして後ろでも使っていける。
基本的にINT型で使うことが多くなると思うけど、バフを集めてPHY型で使ってもかなり強いよ。
本人の性能はとても高いのだけど、敵に頻繁に混乱を与えるため混乱攻撃が味方に飛んできて事故が起こりやすいというリスクも抱えている。

徳川慶喜: S (デュエル:S / クエスト:S)

徳川慶喜 / Tokugawa Yoshinobu
レアリティUnCommon発行数203
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv139112119192
LvMAX(70)216571111001020
パッシブスキル大政奉還
自分がActive時30%の確率で、敵全体のPHYとINTをこのヒーローのINTの15%分ダウンし、
このヒーローのINTを40%分ダウン

デュエル評価: S

ファオ
ファオ
現在のUnCommonでもっともニーズが高いのはこの徳川慶喜かもしれない。
30%というそこそこ高い確率で発動するPHYとINTの両面デバフのパッシブスキルが強力で、長期戦型のチームを作るにはなくてはならない存在となっている。
このパッシブスキルには自分のINTを大きく下げるというデメリットがあるのだけど、デバフを回復できるゴブレットのエクステンションを2つ装備することでこのデメリットをある程度消すことができる。
ゴブレットを2つ装備した慶喜を2人入れて、前衛に「グリーンリース」を集中するというチーム編成がUnCommon帯のデュエルで猛威を振るっている。

非常に強力なヒーローなのだけど、その性能を最大限に引き出すにはゴブレットを2つ装備して、さらに2人同時にチームに入れるという条件がついてくる。
UnCommonのチーム編成としてはかなり敷居が高く、コストもかかるよ。
これが徳川慶喜の弱点といえば弱点だ。

クエスト評価: S

ファオ
ファオ
クエストでもPHYとINTの両面デバフはやはり便利。どのクエストにも連れていけるし、安定感も高い。
パッシブスキルを発動するたびに自分のINTはどんどん下がっていってしまうので、クエストで使う際もやはり1つはゴブレットを装備したいところだね。

Tier Aのヒーロー

ライト兄弟: A (デュエル:A / クエスト:A)

ライト兄弟 / Wright Brothers
レアリティUnCommon発行数1389
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv145131620192
LvMAX(70)21947851351020
パッシブスキルライトフライヤー号
バトル開始時、味方全員のAGIをINTの10%分アップ

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
パッシブスキルによるAGIバフ込みでAGIが100や150を超えるように調整することで行動回数が増え、バトルを有利に展開することができる。
通常デュエルで使うヒーローは、エクステンション込みの数値でAGIが100か150を超えるように調整するのだけど、ライト兄弟がいれば80や130といった数値でも十分ということになる。
AGIを低く調整してもいいということは、それだけ他のパラメータの強化に回せるということで、間接的にヒーローの耐久力や攻撃力を高めることができる。
PHY型のヒーローでもINT型のヒーローでも、どちらのタイプとも組めるというのもライト兄弟の強みだね。

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
AGIバフはだれが受けてもメリットがあり、バトルごとに確定で発動するので汎用性と安定感が非常に高いね。
能力値的にもINT型として使いやすいヒーローだ。
パッシブスキルの効果でAGIが100や150といったしきい値をまたぐようにパラメータを調整することで効率的に行動回数を増やすことができる。
うまくAGIを調整して使ってあげるとクエストの安定感が大きく高まるよ。

スパルタクス: A (デュエル:A / クエスト:B)

スパルタクス – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
スパルタクス / Spartacus
レアリティUnCommon発行数487
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv163131212174
LvMAX(70)5735942421002
パッシブスキル剣闘士の反乱
初めてHP20%未満になった時、敵全員のINTをINTの15%分ダウン

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
UnCommon帯では突出して高い最大HPを持つヒーローで、耐久力は圧倒的。
バフデバフが絡まない短期戦でのHPの削り合いには滅法強いよ。特に前衛に攻撃が集中するようなPHY型速攻のチームに対しては、HPをアーマー等で増強したスパルタクスを前衛に置くことで後ろの味方を長い時間守ってくれる。

ファオ
ファオ
AGIが100に乗るようにして、INT型で使うのが強い。
下の画像のような編成で使うことで、速攻型のグリム兄弟x3というUnCommon帯のデュエル最強クラスの編成にも安定して勝つことができる。
グリム兄弟から混乱を受けても、スパルタクスのPHYであれば味方に攻撃がとんでもそれほど痛くないという、攻撃力の低さを逆手に取った運用方法だ。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
エクステンションによる補強分を含めるとHPが600をゆうに超えるタンク型のヒーローなんだけど、長期戦になるLv60クエストではわりとすぐその膨大なHPを吐き出してしまう。
そうなると能力値的には平均以下の前衛ということになり、優位性がほぼなくなってしまうのが残念なところ。
タートルやブーツのように、自己回復能力のあるエクステンションを装備すると最大HPの高さが生きてくるのでぜひ装備させてあげよう。

シュレディンガー: A (デュエル:A / クエスト:B)

シュレディンガー / Erwin Schrödinger
レアリティUnCommon発行数356
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv16061919192
LvMAX(70)318311011011017
パッシブスキルシュレディンガーの猫
初死亡時50%の確率で、HP30%で復活し、INTとAGIを20%アップ

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
デバフがバンバン飛んでくるUnCommon帯のデュエルでは、復活によるパラメータリセットがとても有効だ。徳川慶喜対策として起用できるよ。
パラメータバランスが優秀で、回復は捨ててINT型の速攻チームで使うとかなりの強さを発揮する。
パッシブスキルの発動率は50%なのであてにならないところはあるけど、発動しさえすれば勝利が大きく近づくよ。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
パラメータのバランスがよく、パッシブスキルの性能も優秀。
ただし、パッシブスキルは発動率が50%と安定性には欠ける。
そのため、安定してクリアできることが大切なクエストではシュレディンガーの復活を前提としたチームは組むことができず、通常時はごく普通のINT型のヒーローということになる。

アナスタシア: A (デュエル:A / クエスト:B)

アナスタシア / Anastasia
レアリティUnCommon発行数190
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv12762128192
LvMAX(70)150311111481020
パッシブスキル幻の生存者
発動条件:初めて自分のHPが50%未満になった後、100%の確率で発動
1.敵全員のINTを、自分のINTの20%分ダウン
2.味方全員のPHYを、自分のINTの20%分ダウン

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
アナスタシアを3人並べて使うことで、INT型の速攻チームに対する強力な対策になるよ。
INTが250あるアナスタシアが3人いれば、パッシブスキル3回の発動で相手のINTを一気に150も落とすことができる。
こうなれば相手はほとんど無力化されてしまい、勝負ありとなる。
このように3人セットで使うことで高い性能を発揮するヒーローなので、1人だけで使ってもあまり効果はないよ。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
パッシブスキルの発動が1回のみで、かつ効果も決定的なものではないのでクエストではそれほど強さを感じられない。
HPも低めでエクステンションでケアしてあげないとかなりかんたんに沈んでしまう。
クエストでは弱くもないけど強くもない、ごく普通のINT型ヒーローだね。

サロメ: A (デュエル:A / クエスト:A)

サロメ / Salome
レアリティUnCommon発行数250
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv16315820192
LvMAX(70)33979431051020
パッシブスキルヘロディアの娘
自分がActive Skillでダメージを受けた後、50%の確率で発動
1.自分のPHYを、自分のPHYの5%分アップ
2.先頭の敵を恐怖状態にすることがある

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
恐怖を付与して相手のパッシブスキルを封印できる強力なアタッカーだ。相手の前衛が混乱をかけつつ自己回復してくるグリム兄弟である場合に特に有効だよ。
パッシブスキルに付随するPHYバフの5%は小さいように見えるけど、パッシブスキルの発動率が50%とかなり高いので発動機会は多く、かなりのスピードでPHYが上がっていく。
HPも多めでこれといった弱点もなく、長期戦では前衛として非常に安定感があるね。

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
ボス以外はパッシブスキルを使ってこないことが多いクエストでは恐怖付与が役に立つことはあまりないのだけど、PHYバフの重ねがけはとても有効だね。
攻撃を受けるたびサロメのPHYがどんどん上がっていくので、回復をしっかりしてあげればどのクエストも安定してクリアできる。

孫尚香: A (デュエル:A / クエスト:S)

孫尚香 / Sun Shangxiang
レアリティNovice発行数
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv1138533550552
LvMAX(40)2649764921023
パッシブスキル弓腰姫
ダメージを受けた時、先頭の敵にPHYの15%分ダメージ

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
反撃によるダメージは少量とはいえ、何度も蓄積することで確実に相手を追い詰めていく。PHY型のアタッカーとして相変わらず強力な性能を持っているヒーローだね。
ただ、UnCommon帯にもPHYのアタッカータイプのヒーローが増えてきて、孫尚香を起用するのがベストとはいえないケースも増えてきている。
以前ほどの圧倒的な存在感はなくなってきた感があるね。

クエスト評価: S

ファオ
ファオ
確定で発動する反撃が非常に便利。
初期状態では反撃のダメージは小さいものの、グリーンリースなどのPHYバフスキルで支援してあげればかなりの火力が出る。
エネミーに回復がないクエストであれば、孫尚香にアーマーを着せてひたすら回復してるだけで勝つことさえできるほどだ。
いるだけでクエストの安定感を大きく高めてくれる存在だね。

ダビデ: A (デュエル:A / クエスト:S)

ダビデ / David
レアリティNovice発行数
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv1186443191684
LvMAX(40)31874521521152
パッシブスキル巨人殺し
自分がActive時25%の確率で、先頭の敵にPHYの30%分ダメージ

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
パラメータの総合値がUnCommonを超えてRareヒーロー並み。パラメータ的にはどう考えてもUnCommon以下では最強だ。
LvMAXになればAGIが150を越えるため、エクステンションでAGIを補強しないですむのがいいね。パッシブスキルによる追加ダメージも強力で、二刀流で普通に攻撃させているだけで強いよ。
ただ、パッシブスキルの発動率は25%と安定性にやや欠けて、INT速攻のチームには押し切られがち。

クエスト評価: S

ファオ
ファオ
長期戦になるクエストではパッシブスキルの発動機会が多く、「グリーンリース」などのPHYバフ、AGIバフスキルで支援してあげると非常に高い火力が出るよ。
パラメータ、パッシブスキルともに優れており、クエストでの安定感は抜群だ。

Tier Bのヒーロー

ジャック・ザ・リッパー: B (デュエル:B / クエスト:A)

ジャック・ザ・リッパー – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
ジャック・ザ・リッパー / Jack The Ripper
レアリティUnCommon発行数500
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv142161117174
LvMAX(70)234108251231002
パッシブスキルランゲルライン
自分がActive時、ランダムにPHYの10〜30%分ダメージを与え、自分のAGIを5%分アップ

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
PHY型で使うとパッシブスキルによる味方へのランダム攻撃が痛く安定せず、INT型で使うとINTが低すぎて回復もバフも攻撃も威力がどうしても足りない。
自己AGIバフによる加速するスピードが特徴のヒーローだけど、短期戦が主流のデュエルではAGIが十分に上がる前に決着がついてしまいがち。
長期戦に入っても徳川慶喜入りのチームに対しては不利で、現状使いどころが限られてしまっているね。

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
PHY型で使うとしょっちゅう味方に痛い攻撃が飛んできて安定しないけど、INT型で使えば非常に優秀な回復役、サポート役になる。
AGIの自己バフが蓄積される中盤以降は手数が大幅に増え、回復や全体攻撃を高密度でばらまいてくれるようになる。
INT型に限れば、実は非常に安定感のあるヒーローだ。

シューベルト: B (デュエル:B / クエスト:B)

シューベルト – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
シューベルト / Franz Schubert
レアリティUnCommon発行数1500
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv151131618192
LvMAX(70)29447851101020
パッシブスキル魔王
初死亡時、敵全体に睡眠効果を与えることがある

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
パッシブスキルの睡眠付与は相手に確定でかかるわけではなく、かかってもわりとすぐ復帰されてしまうことが多いね。そういうわけで安定はあまりしない。
ただ、激しいHPの削り合いになる速攻チームどうしの対決では、睡眠で1つ2つでも相手の行動回数を減らすことができれば勝利に直結する。
それを狙ってチームに入れるのは有効だよ。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
敵全体にかかる睡眠というパッシブスキルはとても便利であるものの、自分が死んでからでないと発動しないのは痛い。
敵のHPが多いLv60のクエストでは、敵全体にかかるとしても1回の睡眠では稼げる時間が足りないことがほとんどだ。
能力値的にはバランスがよく使いやすく、パッシブスキルも特にデメリットがあるわけではないのでBの評価としたよ。

アルキメデス: B (デュエル:B / クエスト:B)

アルキメデス
アルキメデス / Archimedes
レアリティUnCommon発行数315
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv130131817174
LvMAX(70)17475103981002
パッシブスキルヘウレーカ!ヘウレーカ!
Active時50%の確率で、自分のINTを10%アップし、自分を混乱させることがある

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
パッシブスキルによる自己INTバフが強力で、長期戦では強いよ。
アルキメデスにINT攻撃用のエクステンションだけ装備させて後衛か前衛におき、他の2人が回復に専念する。
バトル中盤までチームをもたせることができれば、INTが十分高まったアルキメデスの強力な全体攻撃が敵に降りかかる。
混乱があるので気まぐれだけど、アタッカーとしてのポテンシャルはなかなかのものがあるよ。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
アルキメデスに回復役をさせず、後衛でINTアタッカーをさせておけば実はけっこう使える。
回復役は手数と安定感が大切なので、混乱で行動不能になることが多いアルキメデスには向かない。
しかし、アタッカーであれば行動不能がおきてもそこまでの痛手にならないことが多い。
「アルキメデスをあてにしない」ことでかえって働きが期待できるよ。

森蘭丸: B (デュエル:B / クエスト:B)

森 蘭丸 / Ranmaru Mori
レアリティUnCommon発行数327
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv130142020192
LvMAX(70)16879981071020
パッシブスキル天下人の使者
Active時50%の確率で最もINTの高い敵と先頭の味方のINTをこのヒーローのINTの10%分ダウン

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
高確率で発動する単体INTデバフはかなり便利なのだけど、現在のUnCommon帯では徳川慶喜を2人編成して全体INTデバフを重ねがけするのが主流で、相手にそれをされてしまうと森蘭丸ではデバフ量で競り負けてジリ貧になってしまう。
先頭の味方へのINTデバフのデメリットも痛いところ。
パラメータ的にはHPが低めのバランス型で、それもデュエルでは活躍しにくいところだね。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
パッシブスキルの発動率が高く、ピンポイントで敵の最もINTが高い相手にデバフをかけてくれるので、アンティキティラやチューリングといったクエストではかなり強い。
ただし、前衛のINTを下げてしまうためINT攻撃で受けるダメージが多くなり、前衛が落ちやすくなってしまう。
このデメリットを計算に入れておく必要があるため、運用に少し難しさがあるね。

孫子: B (デュエル:B / クエスト:A)

孫子 / Sun Tzu
レアリティUnCommon発行数198
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv133112418192
LvMAX(70)18657128941023
パッシブスキル兵は詭道なり
バトル開始時、味方と敵全てのAGIをこのヒーローのINTの10%分ダウン

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
デュエルでは上位ランカーになればなるほどAGIが100や150をきっちり超えるように調整してくる。
その思惑を崩して、相手の手数を減らすことができる孫子の存在は大きいね。
相手が行動回数を減らした分こちらは攻撃や回復を多く実行できるので、長期戦になればなるほど差をつけることができる。

孫子のパッシブスキルは味方のAGIまで減らしてしまうというデメリットがあり、味方チームのAGIをあらかじめ高く設定しておく必要がある。
そのためライト兄弟と比べると装備できるエクステンションの幅が狭くなり、少し運用に難しさが出てくる。
そのためライト兄弟から一段下げてB評価としたよ。

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
クエストのエネミーは、AGIが100や150といった、行動回数が増えるしきい値を少し上回るくらいのパラメータに調整されていることが多く、孫子のパッシブスキルがうまい具合に働いてくれる。
相手の手数が減ればこちらが受けるダメージはそれだけ減り、クエストの安定感が高まるよ。

許褚: B (デュエル:B / クエスト:B)

許褚 / Xu Chu
レアリティUnCommon発行数233
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv151251012192
LvMAX(70)28513151631020
パッシブスキル虎痴
Active時、50%の確率でこのヒーローのPHYをINTの30%分アップし、
このヒーローのINTを25%分ダウン

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
強力なPHYバフスキルを持っているけど、効果量がINT依存でさらに使うたびにINTが下がっていくので使い方が非常に難しい。
許褚のINTを上げると肝心のPHY攻撃力が下がってしまい、UnCommon最高クラスのPHYの高さが死んでしまう。
ポテンシャルは高いものの、UnCommon帯には許褚の性能を引き出せる同僚ヒーローがいないのが悩みだ。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
攻撃力が高く、耐久力もそこそこあるPHY型のアタッカー。性能は標準的。
パッシブスキルで自分のINTを下げてしまうので、敵がINT攻撃をしてくるクエストでは受けるダメージが高くなって倒れやすい。

モンテスキュー: B (デュエル:B / クエスト:B)

モンテスキュー / Montesquieu
レアリティUnCommon発行数235
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv133102221192
LvMAX(70)186511161111020
パッシブスキル法の精神
バトル開始時、最もINTの高い敵のINTをこのヒーローのINTの30%分ダウンし、
最もINTの低い敵のINTをその敵のINTの30%分アップ

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
PHY型とINT型のヒーローが混合してるチームに対して有効なパッシブスキルを持っている。30%のINTデバフ量はなかなかのもので、序盤からバトルを有利に展開できるよ。
ただ、このデバフ量では決定打とまではいかないことが多く、長期戦に持ち込まれて逆転を許すことも多い。
相手がPHY特化、INT特化のチームである場合は完全に死にスキルになってしまうのも困りもの。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
PHY型とINT型のエネミーが混在してるランドノードではけっこう役に立つね。
通常ノードは基本的に同じタイプのエネミーしか出てこないのでスキルが死んでしまうことが多い。

ジェロニモ: B (デュエル:B / クエスト:B)

ジェロニモ / Geronimo
レアリティUnCommon発行数206
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv16918518192
LvMAX(70)3789426941020
パッシブスキル荒野の復讐者
自分がActive Skillでダメージを受けた後、15%の確率で発動
1.先頭の敵のINTを、自分のPHYの15%分ダウン
2.自分のINTを、自分のINTの15%分ダウン

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
INTが低すぎてINT攻撃で受けるダメージが多く、相手のINTを下げきる前にこっちが倒されてしまう……。
パッシブスキルでINTを下げられるのは相手の前衛だけで、後ろの敵の攻撃力は下がらない。
そのためINT型チームの速攻は非常に苦手。
PHY型の相手に対して使うにしても、孫尚香やダビデなどジェロニモよりベターな選択肢がたくさんある。
現状ジェロニモの出番があるとしたら、前衛にINTバフを集める耐久型のチームと戦うときくらいかな。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
INTが低いので敵がINT型のクエストでは受けるダメージが多く倒れやすい。
PHY型のエネミーが出てくるクエストでは豊富なHPとバランスのよいPHYとAGIが活きて安定するね。

金太郎: B (デュエル:B / クエスト:B)

金太郎 / Kintaro
レアリティUnCommon発行数191
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv16323416192
LvMAX(70)33912220851020
パッシブスキルけだものあつめて すもうのけいこ
自分がActive Skillを使用した後、30%の確率で発動
1.先頭の敵のPHYを、対象のPHYの20%分アップ
2.自分のPHYを、自分のPHYの20%分アップ

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
パッシブスキルは相手のPHYまで上げてしまうので、PHY型の相手に対して金太郎を使うのは当然非常にリスキー。
INT型の相手に対してはノーリスクで使えるけど、金太郎はINTが低いため受けるダメージが多く脆さが出てしまう。ジェロニモと似たような問題を抱えてるね。
PHYバフの効果そのものは強力なので、ジェロニモよりは起用のメリットが大きく、相手をちゃんと選べば使いやすい。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
当然PHY型のエネミーが出てくるクエストでは危なくて使えない。
低いINTを補えば、INT系のクエストでは十分メインアタッカーとして活躍できるよ。

明智光秀: B (デュエル:B / クエスト:B)

明智光秀 / Akechi Mitsuhide
レアリティUnCommon発行数216
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv133112121192
LvMAX(70)183571111111020
パッシブスキル本能寺の変
初めて自分のHPが30%未満になった後、100%の確率で発動
1.一番PHYの高い敵のHPに、自分のINTの80%分ダメージ

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
なかなか高威力の単体攻撃のパッシブスキルを持っているけど、UnCommon帯には使いやすいINTバッファーがほとんどおらず、威力を引き出すことが難しい。
「ブルーブロッサム」を集めて威力を伸ばそうとしても、長期戦ではだいたい徳川慶喜のINTデバフがくるのでやはりパッシブスキルの威力が抑えられてしまう。
性能のいいINTバッファーがくれば輝きそうだけど……。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
パッシブスキルの発動回数は1回だけなので、3戦あるクエストでは息切れしやすい。
INTとAGIは高いので、低いHPを補ってあげさえすれば特に問題なくどのクエストでも使っていくことができるよ。

高杉晋作: B (デュエル:B / クエスト:A)

高杉晋作 / Takasugi Shinsaku
レアリティUnCommon発行数226
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv121132123192
LvMAX(70)117681111221020
パッシブスキル奇兵隊
誰かがActive Skillを使用した後、3%の確率で発動
1.先頭の敵のHPに、自分のPHYの80%分ダメージ

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
パッシブスキルの威力は高く、しかもバトル中何回も発動する。しかし発動率はわずかに3%。これでは200ターンフルに使っても安定しない。
運よくパッシブスキルを連発できればあっという間に相手を殲滅できるけど、それはよほど運がいい場合に限られる。
パラメータもちぐはぐでエクステンションの幅がかなり限られてくる。
ジャイアントキリングを狙う場合以外はなかなか使いづらいヒーローだね。

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
回復スキルを使う敵が少なく、長期戦となるクエストでは活躍してくれるよ。
3戦あればさすがに何回かはパッシブスキルを発動してくれるので、トータルのダメージ量はかなりのものになる。
HPが非常に低いのでエクステンションで補うのは必須。

アンデルセン: B (デュエル:B / クエスト:C)

アンデルセン / Hans Christian Andersen
レアリティUnCommon発行数258
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv14291922192
LvMAX(70)234461001161020
パッシブスキルマッチ売りの少女
初めて自分のHPが40%未満になった後、100%の確率で発動
1.味方全員のHPに、自分のINTの10%~20%分ダメージ
2.敵全員のHPに、自分のINTの20%~60%分ダメージ

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
パッシブスキルで与える最大ダメージはRareの平賀源内以上とポテンシャルはかなりのもの。しかし最低ダメージはわずかにINTの20%。
このダメージのばらつきが最大の問題。この手のHPに連動して発動するパッシブスキルは相手に与えるダメージを計算に入れたいところだけど、それができない。
結果が安定しないのではデュエルでなかなか起用しづらいね。

クエスト評価: C

ファオ
ファオ
パッシブスキルのデメリットである自己ダメージがクエストではかなり痛いね。
発動タイミングが自分のHPが40%を切ったときなので、パッシブスキルが発動すると倒れる寸前までHPが減ってしまう。
チーム全員が生き残ったまま安定してクリアしたいクエストでは、アンデルセンはかなり使いにくさがあるね。

豊臣秀吉: B (デュエル:B / クエスト:B)

豊臣秀吉 / Toyotomi Hideyoshi
レアリティUnCommon発行数179
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv145121018192
LvMAX(70)21063511561020
パッシブスキル功名立志伝
Battle開始時、100%の確率で発動
1.最もPHYが高い味方のAGIを、自分のAGIの20%分アップ

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
PHYのアタッカーに対してピンポイントでAGIバフをかけてくれるので使いやすい。
ダビデのように特にAGIが高いヒーローに対して使ってあげれば、バトル直後からAGI234に乗せて戦いを進めることができる。
ただ、味方全体にAGIバフをかけてくれてパラメータのバランスもいいライト兄弟と比べると、秀吉は性能的に一歩引けをとるね。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
高いAGIを活かしてヒーラーとして優秀。
AGIバフも対象となるヒーローのAGIをしっかり調整してあげれば効果的だよ。
特に強いというわけではないけど、使いやすさは十分。

福沢諭吉: B (デュエル:B / クエスト:C)

福沢諭吉 / Fukuzawa Yukichi
レアリティNovice発行数
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv151358151552
LvMAX(40)9365150941020
パッシブスキルKO義塾
初死亡時、味方全員のINTをINTの20%分アップ

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
高いINTと低いHP、そして死亡時発動のパッシブスキルがデュエルでは輝くよ。
福沢諭吉が真っ先に倒れるようにHPを調整することで、残り2人がバトルの序盤から大きなINTバフを受けることができる。
さらに残った2人が効率的に回復スキルを回すことで、相手を無理やり長期戦に引きずりこむことができるようになる。
自分が倒れることが前提なのは少し悲しいけど、思わぬ有効な使い方ができるヒーローだ。

クエスト評価: C

ファオ
ファオ
INTがUnCommonの中に入ってもダントツトップというくらい高いんだけど、HPもまたダントツのビリだ。
そのためエクステンションによるHPの補強は必須で、エクステンションの自由度が著しく低い。
パッシブスキルも死亡時発動のタイプであるため、残されたメンバーで不利になった形勢をひっくり返すのは難しいことが多い。

Tier Cのヒーロー

サンタクロース: C (デュエル:C / クエスト:B)

サンタクロース / Santa Claus
レアリティUnCommon発行数1225
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv14881822192
LvMAX(70)25542961171020
パッシブスキルプレゼント・フォー・ユー
Active時12%の確率で、いい子にプレゼントを3回配る

デュエル評価: C

ファオ
ファオ
パッシブスキルは敵味方を問わない微量のランダム回復。
発動率が低く、敵も回復してしまうことがあるため役に立つポイントがほぼないね。
一種のお遊びスキルなのでデュエルでの活躍を期待するのはやめよう。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
パッシブスキルはほとんど空気といっていい効果なんだけど、空気だから邪魔になることもない。
能力値はとても素直なINT型で、HPもそこそこあるので非常に使いやすい。
パッシブスキルに期待しなければクエストでは十分働いてくれるよ。

カフカ: C (デュエル:C / クエスト:A)

カフカ / Franz Kafka
レアリティUnCommon発行数218
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv14291328192
LvMAX(70)23446681481020
パッシブスキル変身
バトル開始時、味方全体に30%の回復効果を与え、AGIをこのヒーローのAGIの5%分アップ

デュエル評価: C

ファオ
ファオ
デュエルではバトル開始時の回復に現状意味がないため、ライト兄弟と同じタイプのAGIバッファーということになるね。
AGIバフ部分は効果量が自分のAGIの5%なので、カフカのAGIが200あってもバフ量はわずかに10。
これだと味方のAGI調整がかなりシビアになって運用が難しい。デュエルではライト兄弟の下位互換という位置付けにならざるを得ないね。

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
クエストでの使い方はライト兄弟とほぼ同じ。100、150といった数値に少しだけ足りないAGIを補うのが主な役割となるよ。
ライト兄弟にはない優位点はバトル開始時に回復スキルが発動するところだ。
前のバトルで傷ついたチームを効果的に癒してくれて、連戦となるクエストではとても使い勝手がいい。

石田三成: C (デュエル:C / クエスト:B)

石田三成 / Mitsunari Ishida
レアリティUnCommon発行数207
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv145152212192
LvMAX(70)24679116631020
パッシブスキル大一大万大吉
Active時40%の確率で、先頭の味方のPHYとAGIをこのヒーローのPHYの10%分アップし、
このヒーローのPHYを20%ダウン

デュエル評価: C

ファオ
ファオ
PHY依存のPHY/AGIバフスキルを持っているけど、使うたびに自分のPHYを下げるというデメリットがある。
そのためPHYを高くしてもどんどん下がっていくし、INTを上げればパッシブスキルがほぼ死んでしまう。PHYとINT両方を上げようとすると今度はAGIが低くなって行動回数が減ってしまう。
中途半端なところや運用の難しが目につき、デュエルでは活躍の場がほぼないというのが現状だ。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
パッシブスキルを活用したいとなると途端に扱いが難しくなる。PHYとINTを両方上げるカブトやタートルといったエクステンションを使いたくなるけど、そうするとAGIがかなり低くなってしまい、攻撃や回復といった行動も少なくなってしまう。
なのでパッシブスキルには最初から期待せず、INTとAGIを上げて回復役やサポート役として後ろで使おう。これならまったく問題なく活躍してくれる。

茶々: C (デュエル:C / クエスト:B)

茶々 / Lady Chacha
レアリティUnCommon発行数203
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv133132119192
LvMAX(70)18668111991020
パッシブスキル錦城の女主
初めて味方全員の合計HPが60%未満になった後、100%の確率で発動
1.味方全員のPHYを、自分のINTの30%分アップ
2.味方全員のINTを、自分のINTの40%分ダウン

デュエル評価: C

ファオ
ファオ
パッシブスキルのPHYバフが自身にはあまり意味がなく、さらにINTデバフのデメリットで発動後はほぼ無力になってしまうのが痛いね。
味方全体のINTが下がるため、敵のINT攻撃で受ける味方のダメージを増やしてしまうのも問題。
タイプ的にはPHY型とINT型混合の速攻チームで使いたいのだけど、このデメリットのせいで一気に詰めきりたいところで勢いが削がれてしまう。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
パッシブスキルのデメリットはクエストでも気になるけど、デュエルほどではない。
HPが低めであること以外に特に大きな問題はないので、普通のINT型ヒーローとしてバッファーやヒーラーで使っていけるよ。

ミケランジェロ: C (デュエル:C / クエスト:B)

ミケランジェロ / Michelangelo
レアリティUnCommon発行数163
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv145122710192
LvMAX(70)25263142511020
パッシブスキルダビデの覚醒
Battle開始時、10%の確率で発動
1.自分のPHYを、自分のPHYの30%分アップ
2.自分のINTを、自分のINTの30%分アップ
3.自分のAGIを、自分のAGIの30%分アップ

デュエル評価: C

ファオ
ファオ
パッシブスキルは発動しさえすれば強力だけど、発動率がわずかに10%では……。
なんども発動機会があるならともかく、チャンスはバトル開始時の1回だけ。
これでは効果がどんなに強力でもデュエルで活躍するのは難しい。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
クエストでもまったくあてにならないけど、困ったデメリットというのもないのでINT型のヒーローとして普通に使っていける。
AGIはかなり低めなのでエクステンションで補ってあげる必要があるよ。

パスカル: C (デュエル:C / クエスト:C)

パスカル / Blaise Pascal
レアリティNovice発行数
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv169153028288
LvMAX(40)186387874756
パッシブスキル考える葦
このヒーローのHPが初めて70%未満になった時、味方全体のINTをこのヒーローのINTの
10%分アップし、10%の回復効果を与える

デュエル評価: C

ファオ
ファオ
同じNoviceの孫尚香や福沢諭吉と比べるとパラメータの合計がかなり低め。
パッシブスキルによる回復とINTバフも微々たるもので、UnCommon帯のデュエルで勝利をもぎ取るには残念ながらあまりに力不足だ。

クエスト評価: C

ファオ
ファオ
性能は低いものの、初期からいるNovice三人衆よりはだいぶ上。
多少弱くても500GUMで買えるというのは素晴らしい。
「費用対効果」という評価であればSをつけてもいいね。

雷電為右衛門: C (デュエル:C / クエスト:C)

雷電為右衛門 / Raiden Tameemon
レアリティNovice発行数
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv19927828288
LvMAX(40)264702173756
パッシブスキル突っ張り
バトル開始時、このヒーローのPHYをこのヒーローのPHYの30%分アップ

デュエル評価: C

ファオ
ファオ
パスカル同様、同じNoviceの孫尚香や福沢諭吉と比べるとパラメータの合計がかなり低め。
パッシブスキルの性能は悪くないけど、わざわざUnCommon帯のデュエルで雷電を使うメリットはほとんどないよ。

クエスト評価: C

ファオ
ファオ
こちらもパスカルと同じ。
500GUMで買えるというのがなんといっても素晴らしいね。

過去のマイクリヒーローランキング

ファオ
ファオ
ヒーローランキングの過去の評価だよ。

2019年3月1日版

  • Tier S: グリム兄弟、孫尚香
  • Tier A: ダビデ(A+)、ライト兄弟、孫子
  • Tier B: スパルタクス(B+)、ジャック・ザ・リッパー(B+)、カフカ(B+)、シューベルト、アルキメデス、シュレディンガー、森蘭丸
  • Tier C: サンタクロース(C+)、石田三成(C+)、福沢諭吉(C+)、パスカル

2019年1月22日版

  • Tier S: グリム兄弟
  • Tier A: ジャック・ザ・リッパー
  • Tier B: ライト兄弟(B+)、スパルタクス(B+)、シューベルト、シュレディンガー
  • Tier C: サンタクロース(C+)、アルキメデス、福沢諭吉

2018年12月23日版

ヒーロー性能ランキング UnCommon編 – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
  • Tier S: グリム兄弟
  • Tier A: ジャック・ザ・リッパー、スパルタクス
  • Tier B: ライト兄弟、シューベルト
  • Tier C: アルキメデス



『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の攻略情報

最新情報

ヒーロー性能ランキング

データ集

初心者向け攻略情報

ゲームの基本情報

クエストデータ&攻略

デュエル攻略

ランド情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連リンク