[ヒーロー詳細] シュレディンガー – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略

シュレディンガーの基本能力

シュレディンガー - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
シュレディンガー / Erwin Schrödinger
レアリティUnCommon発行数356
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv16061919192
LvMAX(70)318311011011017
パッシブスキルシュレディンガーの猫
初死亡時50%の確率で、HP30%で復活し、INTとAGIを20%アップ

※総合力 = HP + Phy*3 + Agi*3 + Int*3

シュレディンガーの入手方法

ファオ
ファオ
2019年1月1日から、Shopで1000体限定で販売されたヒーローだよ。
すでに公式販売は終了。
手に入れるには公式サイトの「トレード」かOpenSeaにアクセスしてね。

OpenSeaでの取引価格の推移

OpenSeaの出品リスト

シュレディンガーの性能分析

能力値:HP 318 / PHY 31 / INT 101 / AGI 101

ファオ
ファオ
PHYが極端に低く、それ以外は水準以上というはっきりした傾向の能力値だね。PHYはどうせ使わないので低いのはむしろプラスポイントだ。
HPがUnCommonとしてはやや高めで復活スキルもあるので、INT型の前衛として非常に有能。
倒れてからワンチャン逆転の可能性がある後衛としてINTアタッカーやサポート役で使うのももちろん◯。

パッシブスキル: 初死亡時50%の確率で、HP30%で復活し、INTとAGIを20%アップ

ファオ
ファオ
成功率は50%なので運がからむけど、発動さえしてしまえば効果は非常に高い。
Epicのチャイコフスキーのパッシブスキル(初死亡時、HP20%で復活し、自分のAGIを30%アップ)と比べてみるとその優秀さがわかると思う。
復活直後のHPはそこそこあるとはいえ、2回攻撃されたらまた沈んでしまうくらいの残量なので、素早く回復スキルでリカバリーできるようなチーム編成にしよう。

ファオ
ファオ
一度倒れた時点で能力値はすべてリセットされるため、復活後のバフ効果はバトル開始直後の数値に対してかかる。
なので、いくらシュレディンガーにバフを集めても復活後の能力が大きく伸びるということはないよ。
逆に言うと能力がいくら下げられていても復活後は元に戻るということで、デバフに対しては強い。

相性のよいヒーロー: 回復スキルを持つヒーロー

ファオ
ファオ
復活後のHP回復を考えるとできれば回復スキルを持つヒーローと組ませたいね。
ジャック・ザ・リッパーは回復スキルは持ってないけど、AGIが高く素早く回復を行えるのでピックアップしたよ。

ファオ
ファオ
シュレディンガーの性能は自己完結してるのでそこまでシナジーを追求する必要はないし、特に強いシナジーがある相手というのもいない。
他のチームメンバーとの兼ね合いで、編成上足りない役割を任せるといいだろう。

相性のよいアートエディットスキル: 回復スキル、またはバフスキル

  • ホワイトキャンディー (味方全体に20%の回復効果を与える)
  • 紳士の品格 (自分に20%の回復効果を与え、自分のINTをINTの5%分アップ)
  • ブルーブロッサム (先頭の味方のINT / AGIをINTの10%分アップ)
  • グリーンリース (先頭の味方のPHY / AGIをINTの15%分アップ)

ファオ
ファオ
組む相手が決まっていて必ず担う役割があるということでなければ、素直に「ホワイトキャンディー」でいいと思う。
普通に戦ってる時でも役に立つし、自分が復活した後の自己回復にも有効だよ。
パッシブスキルに頼らないのであればバフスキルもいいね。INTとAGIは割と高いので効果的に味方を強化できるよ。
あわせて読みたい
[マイクリ] アートエディット解説 (スキルリスト付き) – My Crypto Heroes攻略 アートエディットとは? アートエディットの効果 ゲーム内...



『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の攻略情報

最新情報

ヒーロー性能ランキング

データ集

初心者向け攻略情報

ゲームの基本情報

クエストデータ&攻略

デュエル攻略

ランド情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連リンク