マイクリプトヒーローズ

[マイクリ] ヒーロー性能ランキング Legendary編 – My Crypto Heroes攻略

ファオ
ファオ
My Crypto Heroes(マイクリ)に登場するヒーローを性能で格付け!
ゲーム内最高レア度Legendaryヒーローのランキングだよ!

クオン
クオン
Legendary以外のレア度のランキングはこちらをご覧ください。

ランキングの評価基準

ファオ
ファオ
このランキングは、Legendaryヒーローのデュエルにおける格付けだよ。
Legendaryのヒーローならどのクエストでもクリアできるのは当然で、マーケットでのヒーローの主な評価軸がデュエルの評価となっているため、クエストのランクは参考情報にとどめた。

ファオ
ファオ
デュエルの評価では戦局への影響力、決定力を重視したよ。
パッシブスキルを発動することでバトルを一気に有利に展開できたり、勝敗を決定付けたりできるようなヒーローの評価が高くなる。

ファオ
ファオ
一方、クエストの評価ではヒーローがもたらす結果の安定性や、ヒーローの使いやすさを重視したよ。
クリアしたいクエストを確実にクリアしてくれるヒーローの評価が高いということだね。

ファオ
ファオ
この評価づけは同じレア度内の相対評価なので、BやC評価だから弱いということではまったくないよ。Legendaryのヒーローはみんな破格の強さを持っている。
他のチームメンバーとの組み合わせでいくらでも性能を引き出すことができるので、B評価やC評価のヒーローでも使い方次第だ。

Legendaryヒーローの性能ランキング一覧

ファオ
ファオ
2019/8/15時点でのLegendaryヒーローの格付けはこれだ!
  • Tier S: 織田信長、アインシュタイン
  • Tier A: ナポレオン・ボナパルト、ジョージ・ワシントン、レオナルド・ダ・ビンチ、卑弥呼、諸葛亮、源義経
  • Tier B: 曹操、アーサー王、坂本龍馬、バッハ、チンギス・ハン、アレキサンダー
  • Tier C: ジャンヌ・ダルク、劉備、カール大帝、クレオパトラ、始皇帝

ファオ
ファオ
各Tierごとに格付けの理由を解説していこう。

Tier Sのヒーロー

織田信長:S (デュエル:S / クエスト:S)

織田信長 - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
織田信長 / Nobunaga Oda
レアリティLegendary発行数9
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv1123503035468
LvMAX(100)459185961181656
パッシブスキル天下布武
自分がActive時25%の確率で、先頭の敵にPHYの150%分ダメージ

デュエル評価: S

ファオ
ファオ
デュエルにおける現状最強のPHYアタッカー。この評価にはいささかの変わりもない。
能力値の合計が他のLegendaryヒーローより少し多くなっており、基本性能が高いという点でまず強い。
パッシブスキルも極めて強力で、後衛に居座って一撃必殺の攻撃を放ってくる織田信長は脅威以外の何者でもないね。
アインシュタインアレキサンダーあたりと組まれてPHYとAGIを同時に上げられるともはや手がつけられない強さとなる。

ファオ
ファオ
唯一の弱点は安定感に少し欠けること。
パッシブスキルの発動率が25%なんだけど、この確率だと4回連続で出ない確率が約32%、8回連続で出ない可能性も約10%ある。
パッシブスキルが出ないうちに他のチームメンバーが先にやられてしまい、そのままその戦いを落とすなんとことが割とある。

高速で恐怖を付与し、強力なPHYのデバッファーでもある源義経の登場でややポジションが下がると思われたけど、アレキサンダーと組み合わせることで、アインシュタイン抜きでも信長の性能を引き出すことができるようになった。
トータルの評価ではやはりSランクの評価だね。

クエスト評価: S

ファオ
ファオ
デュエルでは安定感に欠けるパッシブスキルも、3戦ある長期戦のクエストでは発動機会が豊富にあり、安定したダメージソースになってくれる。
能力値も非常に高いため、よほど下手な編成をしない限り信長を使ってエストを失敗するということはまずないだろう。

アインシュタイン:S (デュエル:S / クエスト:S)

アインシュタイン - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
アインシュタイン / Albert Einstein
レアリティLegendary発行数19
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv1105214133390
LvMAX(100)453671761321578
パッシブスキル相対性理論
自分がActive時40%の確率で、味方全体のPHY / AGIをINTの30%分アップ

デュエル評価: S

ファオ
ファオ
相変わらず破格の性能を持つバッファー。
パッシブスキルの味方全体のPHY/AGIを30%アップという効果はもちろん強いんだけど、発動率40%というのがなんといっても大きい。
これくらいの確率があればバトルの序盤で1、2回発動することが多いため、手数で相手を上回ることができてバトルを大きく有利に展開することができるようになる。

新登場したLegendaryヒーローの中では特に源義経と相性がよく、この組み合わせの誕生でさらにアインシュタインの重要性が高まった感すらあるね。
しかしながら、新ランドエクステンションやアレキサンダーレオナルド・ダ・ビンチのコンボなどの登場で、アインシュタインがいれば勝てるという環境ではなくなってきたのも事実。
アインシュタインが超強力なヒーローであることはわからないけど、以前のような圧倒的な存在感はじょじょに薄れきているかもしれない。

クエスト評価: S

ファオ
ファオ
バンディットのようにあっという間にこちらのINTを下げられてしまうクエストでなければ無敵といっていい存在。
高確率で発動する全体PHY/AGIバフの効果はすさまじく、アインシュタインがいるだけでクエストではほぼ負けようがないんじゃないか、というくらい強力なサポート性能を持っている。

Tier Aのヒーロー

ナポレオン・ボナパルト:A (デュエル:A / クエスト:S)

ナポレオン・ボナパルト - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
ナポレオン・ボナパルト / Napoleon Bonaparte
レアリティLegendary発行数9
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv1108324939468
LvMAX(100)3841051811381656
パッシブスキルコルシカの悪魔
自分がActive時25%の確率で、先頭の敵にINTの150%分ダメージ

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
織田信長と対をなす最強のINTアタッカー。
信長同様、能力値の合計が他のLegendaryヒーローより少し多くなっており、基本性能が高い。
マスケットやペンでAGIの増強がかんたんな分、手数を増やしやすく信長より安定感が少し上。一方で耐久力は信長が上ということになるね。

ファオ
ファオ
天敵が存在しない信長と異なり、ナポレオンには卑弥呼という明確な天敵が存在する。
相手チームに卑弥呼がいるだけでナポレオンは攻撃力をガタガタに下げられてしまい、非常に不利な戦いを強いられることになる。
この卑弥呼の存在があるためナポレオンは評価を信長より一段下げてAとしたよ。

新登場したLegendaryヒーローの中ではアレキサンダーとの相性がいいね。アインシュタインワシントンなしでもナポレオンの性能を一気に引き上げてくれる。
源義経は卑弥呼に続く天敵といっていい存在で、INTの高いナポレオンは真っ先にパッシブスキルのターゲットにされて恐怖状態を付与されてしまう。

クエスト評価: S

ファオ
ファオ
総合力が高い分、Wマスケットで火力特化にしてもHPを十分確保でき、耐久力と火力を両立することができる。
クエストではほぼ負けようがないだろう。

ジョージ・ワシントン:A (デュエル:A / クエスト:S)

ジョージ・ワシントン - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
ジョージ・ワシントン / George Washington
レアリティLegendary発行数19
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv1102313533399
LvMAX(100)4201201401291587
パッシブスキル1stプレジデント
自分がActive時20%の確率で、味方全体のINT / AGIをINTの30%分アップ

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
非常に強力なINT/AGIバッファーなんだけど、現状はやや不遇。
理由は2つ。
1つ目はパッシブスキルの発動率の低さ。発動さえしてしまえば強いんだけど、20%だとそうは思い通りに使ってくれない。
アインシュタインが相手にいると、発動率の関係で相手に先にバフをかけられてAGIの面で出遅れてしまい、その差を埋められないままバトルが進んで負けるようなことがありがち。
デュエルでは立ち上がりが大切で、そこが弱いワシントンはアインシュタインより評価がどうしても一段階下がってしまうね。

ファオ
ファオ
もう一つはなんといっても卑弥呼の存在。
初手でINTを大幅に下げられてしまうのは非常に厳しい。
ワシントンのパッシブスキルの発動率では、INTを元の数値に戻すだけでも相当な行動回数が必要になる。

クエスト評価: S

ファオ
ファオ
敵のHPが多く長期戦に持ち込みやすいクエストではパッシブスキルの発動機会は多く、安定したバッファーとして活躍してくれる。
スキルの性能はもちろん超強力で、ワシントンがいればバンディット以外のクエストは楽々クリアできるだろう。

レオナルド・ダ・ビンチ:A (デュエル:A / クエスト:C)

レオナルド・ダ・ビンチ - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
レオナルド・ダ・ビンチ / Leonardo da Vinci
レアリティLegendary発行数19
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv193274233399
LvMAX(100)381961771291587
パッシブスキルモナリザ
初めてHP60%未満になった時、敵全員にINTの80%分ダメージ

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
パッシブスキルの威力は非常に強烈で、いいタイミングで発動すれば相手を一撃で壊滅状態に持ち込める。
これまではダ・ビンチ1体では決定力が不足する面もあったのだけど、アレキサンダーの登場でパッシブスキルの威力を爆発的に引き上げることができるようになった。
パッシブスキルの発動回数は1度きりで継戦能力は低いものの、1戦を確実にものにしたいのであればこれ以上の存在はいないというポジションを築きつつあるね。

ファオ
ファオ
ダ・ヴィンチはランドバトルではさらに強力になるよ。
クリプタイドの効果でINTが20%近く上がるためパッシブスキルの威力が単純にそれだけ高くなる。
一方でヒーローのHPは最大でも10%までしか増えないのでパッシブスキルの決定力が大幅に上がることになり、脅威度が段違いになる。

クエスト評価: C

ファオ
ファオ
パッシブスキルの威力は高いものの、敵のHPが多いクエストでは発動しても決定打にならないことがあるね。
発動回数も1回までなのも痛いところ。
もっとも、現在実装されてるクエストではパッシブスキルがなくても素の性能だけで楽々クリアできる。問題はトロイのような高難度クエストがきた時に輝けるかだ。

卑弥呼:A (デュエル:A / クエスト:A)

卑弥呼 - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
卑弥呼 / Himiko
レアリティLegendary発行数19
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv199304128396
LvMAX(100)3961201641121584
パッシブスキル鬼道
バトル開始時、味方と敵全てのINTをINTの50%分ダウン

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
ナポレオンワシントンバッハベートーヴェンといった名だたる強力なINT型ヒーローにとってまさに天敵といっていい働きをするヒーローだ。
初手で相手のINTを確実かつ大幅に下げることができ、バトルを安定して有利に運ぶことができるようになる。
ランドバトルでは、生き残ってさえいれば何戦でもパッシブスキルを発動できるという高い継戦能力も大きな魅力だね。

ファオ
ファオ
卑弥呼を前衛に置くことで、自チームの2人目と3人目のヒーローに対してはINTデバフ量を減らすことができ、パッシブスキルのデメリットを大幅に軽減することができる。(2人目以降にはINTが下がった状態の卑弥呼のINTを参照してデバフ量が計算されるようになるため)
実装当初はあまり評価されていなかったヒーローだけど、この運用方法が確立されたことで特に人気の高いヒーローとなった。

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
アンティキティラチューリング特攻的なヒーロー。どのクエストでも使えるわけではないけど、敵の攻撃がINT依存のクエストで使えば、敵からのダメージを大幅に減らしてくれて非常に安定するね。
今後、そういった高難度のクエストが実装された時には大きな活躍が期待できるだろう。

諸葛亮:A (デュエル:A / クエスト:B)

諸葛亮 / Zhuge Liang
レアリティLegendary発行数18
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv1114154336396
LvMAX(100)471581721411584
パッシブスキル死せる孔明生ける仲達を走らす
初死亡時、敵全体のPHY/INT/AGIのアップしている分の100%分ダウン

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
デュエルで圧倒的な存在感を放つアインシュタインに対する数少ない対抗策になりうるヒーロー。
アインシュタインはPHY型のヒーローと組むため敵の攻撃は基本的にこちらの前衛に集中することになる。そこで前衛に諸葛亮を置いて最初に倒されるようにすることで、パッシブスキルによって相手のバフの蓄積を帳消しにして状況をフラットにできる。その間にこちらのバフ量が上回っていれば、逆転勝利の可能性が非常に高くなる。
アインシュタインをはじめとする強力なバッファーへの対策として重要な存在だね。
相手のバフが蓄積してそのまま押し切られがちな99戦でも大きな活躍が見込めるよ。

INT型のヒーローにとってやっかいな恐怖を付与してくる源義経対策としても有効なヒーローだね。
諸葛亮はINTがかなり高いので、義経のパッシブスキルを受ける囮として使うことができる。諸葛亮のパッシブスキルは死亡時発動なので恐怖を付与されてもまったく影響がない。
諸葛亮はやっかいな相手に対してピンポイントで対策ができるなかなか便利なヒーローだね。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
クエストではエネミーがバフを蓄積しすぎてコンティニューしても一撃でこちらがやられてしまうという状況が発生することがある。
諸葛亮はそういう絶対クリア不可能な事態がおきることを防ぐことができるヒーローだ。
もっとも、Legendaryのヒーローを運用するような人はそもそもそんな状態に陥ることがまずないんだけど……。
今後高難度のクエストが実装された時には出番がありそうだね、

源義経:A (デュエル:A / クエスト:S)

源義経 / Minamoto no Yoshitsune
レアリティLegendary発行数18
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv1102361646396
LvMAX(100)429142621811584
パッシブスキル鵯越の逆落とし
自分がActive Skillを使用した後、40%の確率で発動
1.自分のAGIを、自分のAGIの20%分アップ
2.一番INTの高い敵のPHYを、自分のPHYの20%分ダウン
3.一番INTの高い敵を恐怖状態にすることがある

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
新登場したLegendaryヒーローだね。
限りなくSに近いA評価だよ。
40%という高確率で発動するパッシブスキルはINTが最も高い敵をターゲットとし、恐怖を付与して的確に相手のパッシブスキル発動を防いでくれる。
同時に付与するPHYデバフも効果的で、対象がINT型のヒーローであればPHYを1に貼り付けてしまうため、こちらのPHY依存攻撃のダメージが通りやすくなり、相手のHP回復効果も下げてくれる。
さらに、20%のAGIバフが決定的に強い。パッシブスキルを発動すればするほどぐんぐんAGIがアップしていき、あっという間にカンストの999まで到達する。佐々木小次郎も真っ青のスピードだ。
AGIが999になってしまうと、攻撃の回数が多いわ、PHYデバフと恐怖がガンガン降ってくるわで、もはや手のつけられない強さになる。

S評価にしなかったのは、対戦相手からしてみると、囮となるINT型ヒーローを使うことで比較的容易に対策が取れるためだよ。
Legendary帯では諸葛亮アレキサンダーの2人が死亡時に強力な効果をもたらすパッシブスキルを持ち、囮として使いやすい。
先にこの2人を倒してしまうと、さしもの義経も不利な戦いを強いられてしまうね。

クエスト評価: S

ファオ
ファオ
クエストではPHYデバフと自身へのAGIバフが非常に強力。
あっという間にAGIが999に到達して一方的に相手を殲滅することができる。
敵のPHYも1に落としてしまうため防御面も強い。

Tier Bのヒーロー

曹操:B (デュエル:B / クエスト:A)

曹操 - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
曹操 / Cao Cao
レアリティLegendary発行数19
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv1117363325399
LvMAX(100)504145129871587
パッシブスキル乱世の奸雄
自分がActive時、PHYの30%分自分のHPアップ

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
耐久力という点では全ヒーロー中最高の性能を持っているものの、AGIの低さが大きな足かせとなってその耐久性能が死んでしまっている。AGIを底上げしてあげないことにはほとんど強さを感じられないヒーローだ。
性能を引き出すためにPHYとAGIのバフがどうしても欲しいところで、必然的にアインシュタインが相方としてほしくなる。逆にいうと、アインシュタインの有り無しで曹操の強さが大きく変わってくるということだね。
アインシュタインを持っているならAクラス、持っていないのであればCクラスという感じだね。

ファオ
ファオ
新Legendaryヒーローの中ではアレキサンダーとの相性が特にいいね。
アレキサンダーはパッシブスキルで曹操のPHYとAGIを大きく引き上げてくれるので、曹操が固くて攻撃力も高い壁として使っていけるようになる。

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
行動が回ってくるたび自分を回復するため非常に固い前衛だ。
耐久力だけなら全ヒーロー中最高クラスで、バンディットのようなINTデバフがきついクエストで大活躍してくれる。
そのままではAGIが低く手数が少ないのが弱点。火力はあまり期待できないよ。

アーサー王:B (デュエル:B / クエスト:A)

アーサー王 / King Arthur
レアリティLegendary発行数18
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv1108332043396
LvMAX(100)444132631851584
パッシブスキルエクスカリバー
自分がActive時40%の確率で、先頭の敵にPHYの30%分のダメージを与え、自分に20%の
回復効果を与える

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
チンギス・ハンと似た感じの能力値を持っているけど、性能はかなり違う。
その大きな違いはAGIを必要とするか否か。
チンギス・ハンは攻撃を受ければ反撃できるのでAGIは低くても仕事はできるけど(もちろん高いに越したことはないよ)、アーサー王は行動回数を増やさないことにはパッシブスキルが活きない。
つまり、PHYバフ以上にAGIバフを受けられるかで性能が大きく変わってくる。となると、相方としてアインシュタインバッハが欲しいということになる。
これはかなり運用の敷居が高いね。
アーサー王は強いんだけど、その強さを引き出すハードルが高いのが弱点だ。

アインシュタイン抜きで使う場合、PHY型チームの速攻で使うとかなりの強さを発揮してくれるよ。
40%という高い確率で発動するパッシブスキルは攻撃と回復を兼ね備えていて、攻撃性能と耐久性能を両立することができる。
速攻ではこの1回2回の攻撃と回復の有無で勝敗が分かれてくる。

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
クエストでは耐久力も火力もあるアタッカーとして頼りになるよ。
ただし、パッシブスキルの回復量はPHYバフを受けないと大した量ではないため、敵の攻撃が激しいトロイバンディットのような高難度クエストでは意外とあっさり沈むことがあるのに注意。

坂本龍馬:B (デュエル:B / クエスト:A)

坂本龍馬 - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
坂本龍馬 / Ryoma Sakamoto
レアリティLegendary発行数17
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv199283833396
LvMAX(100)4051041571321584
パッシブスキル海援隊
自分がActive時40%の確率で、味方全体に30%の回復効果を与え、
味方全体のINTをINTの10%分アップ

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
HPの削り合いになるデュエルでは全体回復が非常にありがたい。味方が倒れるまでの時間を確実に伸ばしてくれて、その分チームが勝利に近づく。もちろんINTバフも有効。
LegendaryやEpicにはINT型の優秀なヒーローが多く、組める相手が多いのも坂本龍馬の優れた点だね。

ファオ
ファオ
INT型ヒーロー共通の弱点として、やはり卑弥呼が苦手。
相手に卑弥呼がいなくても、回復量やINTのバフ量はそこまで大きくないため、強力なPHY型のヒーローの速攻には押し切られやすい。

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
40%の確率で発動する30%の全体回復は非常にチームの安定感を増してくれるね。しかもそこにINTバフがついてくるのが強い。
回復スキルは使うヒーローのINTが低くても受ける側のPHYが高ければ回復量が増えるため、バンディットのような敵のINTデバフがきついクエストでも活躍できるのがいいね。

バッハ:B (デュエル:B / クエスト:S)

バッハ - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
バッハ / Johann Sebastian Bach
レアリティLegendary発行数18
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv190233742396
LvMAX(100)360921481681584
パッシブスキルバロック
Active時、30%の確率で、味方全体のPHY/INT/AGIをINTの10%分アップ

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
パッシブスキルのバフ効果がPHY/INT/AGIを対象とするのでどんなヒーローとでも組める。これがバッハの最大の強みだ。
AGIをアップできるのが特に大きく、相手にアインシュタイン卑弥呼がいなければほぼ有利を取れる。
パッシブスキルの発動率が30%と、ワシントンより10%高いためINT/AGIバッファーとしてはワシントンより上という見方もできるね。

しかしながらやや性能として中途半端なところがあるのは否めず、PHY/AGIバッファーとしてならアインシュタインがもちろん圧倒的に上。INTバッファーとしてならバフ量の違いでEpicのゴッホを使ったほうが強いケースも。
最上位の戦いでは帯に短し襷に長しで、出番がどうしても限られるね。

クエスト評価: S

ファオ
ファオ
パッシブスキルの全体バフが強力なだけでなく、元のAGIが非常に高く手数が多いのも強み。
使いやすく安定感が高いという、いてくれるだけでありがたいヒーロー。

チンギス・ハン:B (デュエル:B / クエスト:A)

チンギス・ハン - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
チンギス・ハン / Genghis Khan
レアリティLegendary発行数19
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv187371848396
LvMAX(100)348148721921584
パッシブスキル蒼狼
ダメージを受けた時、先頭の敵にPHYの40%分ダメージ

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
攻撃されるたびに反撃をするので相手の前衛に確実にダメージを蓄積することができ、トータルの火力が非常に高い。
アーマーのエクステンションとの相性が特によく、HPを増やして耐久力を増しながら、反撃ダメージの威力も高めていくことができる。
火力、耐久力を両立した高性能なPHY型のアタッカーだね。

ファオ
ファオ
弱点は明確で混乱と睡眠。
チンギス・ハンはINTが低いので相手に状態異常スキルを使われたら高確率でかかってしまう。
この2つの状態異常で行動不能になっている間はパッシブスキルが発動しないため性能が半減する。

性能にかげりは見られないのだけど、源義経の登場でそのポジションを奪われつつあるね。
比べてみると義経がトータルの性能で上回っているのは否めず、ポジションが義経と被るチンギス・ハンはチーム編成から漏れる場面が増えてきたようだ。

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
高いPHYとAGIを活かした高火力なPHYアタッカー。パッシブスキルによる反撃は、織田信長やナポレオンの超威力スキルとは違って一発のダメージこそ低いけど、確実に敵の殲滅時間を短くしてくれる。
敵の攻撃が激しいクエストでは、チンギス・ハン以外のメンバーを回復重視のスキルセットにすることでガッチリ防御を固めながら敵を倒すなんて芸当もできる。

アレキサンダー:B (デュエル:B / クエスト:C)

アレキサンダー / Alexander the Great
レアリティLegendary発行数18
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv1147272729396
LvMAX(100)4831231231211584
パッシブスキル征服王の偉業
初めて自分が死亡した後、100%の確率で発動
1.先頭の味方のPHYを、自分のPHYの120%~140%分アップ
2.先頭の味方のINTを、自分のINTの120%~140%分アップ
3.先頭の味方のAGIを、自分のAGIの120%~140%分アップ

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
超強力なバッファー。パラメータがフラットなのでPHY型のヒーローに対しても、INT型のヒーローに対しても使っていけるのが便利なところ。
パッシブスキルは死亡時発動なので、レベルを上げすぎるとHPが高くなってかえって使いにくくなるよ。そのため素の性能はLegendaryとしてはかなり低いということになる。
強力な攻撃系のパッシブスキルを持つヒーローにバフをかけてあげるのが主な役割で、レオナルド・ダ・ビンチ沖田総司との相性が非常にいい。うまくパッシブスキルのコンボが決まれば、よほどHPの多い相手以外は一瞬で殲滅できるよ。

ファオ
ファオ
アレキサンダーの難点は後ろから攻撃してくるタイプのエクステンションに弱いこと。
新ランドエクステンションのステアリングやタンジェリンがそれで、アレキサンダーは基本的に前衛に配置するので、後ろから攻撃されるとまるで役割を果たせぬまま、弱いアレキサンダーがだけが最後に残るなんてことが起きてしまう。

もう一つの難点として、チーム全体のHPの調整でかなり微妙なバランスが要求されること。
アレキサンダーのHPが多すぎても少なすぎてもベストのタイミングで後続のヒーローへのバフがかからず、場合によっては1桁のレベルまでHPの調整が要求されることがある。
相手のちょっとした行動の変化でも計算が狂ってしまうことがあり、アレキサンダーは運用の難度がかなり高いよ。

クエスト評価: C

ファオ
ファオ
アレキサンダーは基本的にレベルを低く抑えて使うこと、また、パッシブスキルが死亡時発動であることからクエストではかなり使い勝手が悪い部類だね。
高難度のクエストでは活躍する機会があるかもしれない。

Tier Cのヒーロー

ジャンヌ・ダルク:C (デュエル:C / クエスト:B)

ジャンヌ・ダルク - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
ジャンヌ・ダルク / Joan of Arc
レアリティLegendary発行数19
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv1147292925396
LvMAX(100)672108108881584
パッシブスキルオルレアンの乙女
ダメージを受けた時、味方全体のPHYをINTの10%分アップ

デュエル評価: C

ファオ
ファオ
タンクとしての壁性能は優秀ではあるものの、展開の早いデュエルではパッシブスキルのPHYバフ効果がはっきり現れる前に決着がついてしまうことが多い。
この立ち上がりの遅さが大きな弱点になっている。
他にもPHY型の装備ではバフ量が少なくなり、INT型の装備では耐久力が低くなるという問題も抱えており、速攻が多いデュエルでは活躍の幅が限られてしまっているね。
また、卑弥呼ベートーヴェンが天敵で、デバフでINTを下げられるとINT装備にしていない限り1まで落ちてしまい、HPが多いだけのヒーローになってしまう。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
全ヒーロー中最高のHPを持つタンクだけあって非常に長い時間チームを支えることができ、PHYバフも地味ながら確実な効果があるね。
ただ、現状実装されているクエストではやや力をもてあまし気味。固い前衛が必須になるクエストが実装されたら輝きそうだ。

劉備:C (デュエル:C / クエスト:A)

劉備 - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
劉備 / Liu Bei
レアリティLegendary発行数17
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv193323732396
LvMAX(100)3811241531241584
パッシブスキル三顧の礼
自分がActive時40%の確率で、最もHPが低い味方のPHY / INTをINTの20%分アップし、
最もHPが低い味方のHPを20%の回復効果を与える

デュエル評価: C

ファオ
ファオ
回復とPHY/INTバフを両立できる器用なヒーロー。
しかし、PHYとINTの両面バフが効果的に働く場面は少なく、PHYかINTのどちらかが無駄になってしまいがち。一応、回復効率が上がるというメリットはあるんだけどね…。
バフが蓄積する長期戦では非常に強いけど、相手に速攻をかけられるのは苦手で、現状トップランカーのチームに採用されることは少ない。

ただ、ブレードを装備しながらリングで回復も行うPHYとINTを両立した運用なんてことも可能で、劉備1人が残っている状況では思わぬ強さを発揮することがある。
まだ発見されていない強力な運用方法も残されていそうだね。

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
回復しつつPHY/INTバフもかけてくれるため組める相手が多く使いやすい。
HPが満タンの相手にスキルがいってもバフ効果があるのはよいところ。
長期戦となるクエストでは堅実な活躍が見込めるよ。

カール大帝:C (デュエル:C / クエスト:A)

カール大帝 / Charles the Great
レアリティLegendary発行数20
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv172333837396
LvMAX(100)3001321501461584
パッシブスキルキングオブハート
自分がActive時25%の確率で、このヒーローのINTを30%分アップし、
最もINTが高い敵のINTをその敵のINTの30%分ダウン

デュエル評価: C

ファオ
ファオ
パッシブスキルの発動率が25%とやや低めでINTデバフは敵単体が対象なので、相手にバッハ坂本龍馬ゴッホといった高確率で発動する全体INTバフを持っているヒーローがいるとINTの増加を食い止めることが難しい。
INTバフ部分でアップするのは自身のINTだけなので火力競争でも不利な状態に置かれる。
速攻が主流のデュエルではスピード感についていけていない感じだ。
また、最大HPがLegendaryヒーロー中最下位で耐久力が低いのも大きな弱点となってしまっているね。

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
長期戦になるクエストでは性能を存分に発揮してくれる。
敵のINTを低く押さえ込んで安定したバトルを展開できる。

クレオパトラ:C (デュエル:C / クエスト:B)

クレオパトラ / Cleopatra
レアリティLegendary発行数19
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv1129153638396
LvMAX(100)534581421501584
パッシブスキル戦乱を呼ぶ美貌
自分がダメージを受けた時、先頭の敵のAGIを受けたダメージの25%分ダウン

デュエル評価: C

ファオ
ファオ
残念ながら、Legendaryとしてはパッシブスキルの性能がかなり低い。
AGIデバフそのものは貴重なのだけど、AGIを下げられるのは相手の前衛だけで後ろの2人にはなんの影響も及ぼさないので戦う側としては対策が非常に容易。
正直なところ、クレオパトラを使うならベートーヴェンを使った方が有効なケースがほとんど。
強みはLegendaryヒーローならではのパラメータの高さとバランスのよさくらいで、デュエルでは相当厳しい。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
相手からの攻撃を受けないとパッシブスキルが発動せず、効果範囲も相手前衛に限られるため、クエストでパッシブスキルが特に有効ということはない。
ただ、INT型のヒーローとしてパラメータのバランスがよいのでしっかり活躍はしてくれる。

始皇帝:C (デュエル:C / クエスト:B)

始皇帝 / Qin Shi Huang
レアリティLegendary発行数16
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv1141163534396
LvMAX(100)588621371331584
パッシブスキル中国統一
初めて味方全員の合計HPが55%未満になった後、100%の確率で発動
1.敵全員のAGIを、対象のAGIの100%分ダウン
2.味方全員のAGIを、対象のAGIの100%分ダウン
3.自分のAGIを、自分のAGI低下分の100%分アップ

デュエル評価: C

ファオ
ファオ
自分以外全員のAGIを1にしてしまうというパッシブスキルの効果そのものは強力なんだけど、相手の行動値(チャージ)が0になるわけではないので、パッシブスキルを発動しても相手はわりとすぐ動けてしまう。
その相手がアインシュタインバッハといったAGIバフスキルを持つヒーローだと悲惨で、せっかく相手のAGIを1にしてもすぐ回復されてしまい、味方2人のAGIを1にしただけという結果に陥ってしまう。
相手にAGIバッファーがいないケースで使えば強いけど、Legendary帯の戦いではそもそも相手にAGIバッファーがいないケースがまれ。
始皇帝を有効に起用できる場面は非常に限定されてしまっている。

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
クエストには現状AGIバフスキルを使うエネミーは出現しないため、大きなデメリットなく始皇帝を使っていくことができるよ。
もっとも下がってしまった味方のAGIをアップする手段は必要で、何らかのAGIバフスキルはチームにセットしておくようにしよう。

過去のマイクリヒーローランキング

ファオ
ファオ
ヒーローランキングの過去の評価だよ。

2019年4月17日版

  • Tier S: 織田信長、アインシュタイン
  • Tier A: ナポレオン・ボナパルト、ジョージ・ワシントン、卑弥呼、バッハ、チンギス・ハン
  • Tier B: レオナルド・ダ・ビンチ、アーサー王、坂本龍馬、劉備、諸葛亮
  • Tier C: 曹操、ジャンヌ・ダルク、カール大帝、クレオパトラ

2019年1月6日版

ヒーロー性能ランキング Legendary編 – My Crypto Heroes攻略
  • Tier S: アインシュタイン、ジョージ・ワシントン
  • Tier A: ナポレオン・ボナパルト、織田信長、バッハ(new)
  • Tier B: ジャンヌ・ダルク、坂本龍馬、卑弥呼(new)、チンギス・ハン(new)、劉備、アーサー王
  • Tier C: 曹操、レオナルド・ダ・ビンチ

2019/2/4版

  • Tier S: アインシュタイン、織田信長、ナポレオン・ボナパルト
  • Tier A: ジョージ・ワシントン(A+)、坂本龍馬、バッハ、チンギス・ハン
  • Tier B: 卑弥呼(B+)、アーサー王、ジャンヌ・ダルク
  • Tier C: 曹操(C+)、劉備(C+)、レオナルド・ダ・ビンチ

2018/12/22版

マイクリヒーローランキング2018年12月22日版
  • Tier S: アインシュタイン、ジョージ・ワシントン
  • Tier A: ナポレオン・ボナパルト、織田信長、坂本龍馬、ジャンヌ・ダルク
  • Tier B: 劉備、アーサー王、曹操
  • Tier C: レオナルド・ダ・ビンチ



『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の攻略情報

最新情報

ヒーロー性能ランキング

データ集

初心者向け攻略情報

ゲームの基本情報

クエストデータ&攻略

デュエル攻略

ランド情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連リンク