マイクリプトヒーローズ

[マイクリ] ヒーロー性能ランキング Rare編 – My Crypto Heroes攻略

ファオ
ファオ
My Crypto Heroes(マイクリ)に登場するヒーローを各レア度内で格付け!
Rareヒーローのランキングだよ!

今回はRareのヒーローが激突するBaby Dragonで活躍する3人の現役プレイヤーに評価をしていただきました!
あぶさん、たかさん、スカタンさんの3名です!

3人ともBaby Dragonのトロフィーをたくさん持ってるトッププレイヤーだな!

3人のレビュアーにそれぞれ評価してもらってるので、より精度が高く信頼のおけるランク付けになっているんじゃないかと思うよ!

クオン
クオン
Rare以外のレア度のランキングはこちらをご覧ください。

ランキングの評価基準

ファオ
ファオ
このランキングは、UnCommonヒーローのデュエルにおける格付けだよ。
今回からクエストの評価は実施しないこととさせてもらったよ。

ランクはSが最高でDが最低だよ。
3人のレビュアーの方には、以下のような基準で評価してもらった。
  • S: デュエルカップやナイト戦で最上位を狙うなら必須級のヒーロー
  • A: チームに編成することで高い勝率を期待できるヒーロー
  • B: 編成によっては上位のチームに対して勝利できる可能性があるヒーロー
  • C: 勝ち筋や活躍できる機会が限られるヒーロー
  • D: 現在のデュエル環境では活躍させるのが難しいヒーロー

Rareヒーローの性能ランキング一覧

ファオ
ファオ
1/24時点でのRareヒーローの格付けはこうなったよ!
  • Tier S: 服部半蔵、イワン雷帝
  • Tier A: 平賀源内、太公望、武蔵坊弁慶、貂蝉、ポカホンタス、孫堅、メアリ・リード、小野小町、ラクシュミー・バーイ
  • Tier B: ダルタニャン、マタ・ハリ、皇帝ネロ、石川五右衛門、黄忠、真田幸村、アン・ボニー、猿飛佐助
  • Tier C: ノストラダムス、前田慶次、天草四郎、直江兼続、松尾芭蕉、ヴァレンティヌス、ロビンフッド、、楊端和、モネ、シェイクスピア、ワイアット・アープ、パーシヴァル、ベル・スター、マゼラン、ギルガメッシュ
  • Tier D: イーサエモン・レッド、イーサエモン・ブルー、イーサエモン・グリーン、三蔵法師、ルーベンス

ファオ
ファオ
各Tierごとに格付けの理由を解説していこう。

Tier Sのヒーロー

服部半蔵: S

服部半蔵 - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
服部半蔵 / Hanzo Hattori
レアリティRare発行数250
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv151161520204
LvMAX(80)30382701311152
パッシブスキル伊賀越え
初めて味方全体の合計HPが70%未満になった時、味方全体に100%の回復効果を与える

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(S): PHY、INTどちらの編成でも活躍できる万能型。味方全体への100%回復は非常に魅力的で、特にイワンや孫堅と組み合わせると、一気に攻勢に出ることができる。
  • たかさん(S): INTでもPHYでもどちらでも強い。かなり使い勝手が良いので、上位を目指すなら1体は欲しいところ。
  • スカタンさん(S): ブッパが主流のベビドラ帯において、ほぼ必須のヒーロー。PHY型,INT型どちらの構成でもチームにいれておくことで撃ち合いに強くなる。汎用性が高いのでベビドラを始める際に最初の購入検討候補。

ファオ
ファオ
速攻での回復性能が高く評価されているね。PHY型、INT型両方で使うことができる汎用性の高さも魅力だ。
なっとくのSランク評価だね。

イワン雷帝: S

イワン雷帝 / Ivan the Terrible
レアリティRare発行数153
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv190101315204
LvMAX(80)5095673851151
パッシブスキルツァーリズム
チーム全体のHPが初めて70%未満になった時、味方全体にINTの15%分ダメージを与え、
味方全体のPHYとINTをINTの20%分アップ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(S): 序盤で味方全体のPHYとINTを上げてくれる強いヒーロー。INTだけで固めても、PHY混合でも活躍してくれる。ただ回復がないと、全体ダメージで味方を倒してしまうことがあるので注意が必要。
  • たかさん(S): INTブッパでも強いが、INT+PHYで使ってもかなり強い。全体的に防御力が上がる点も強い。
  • スカタンさん(A): 限り無くSランクに近いAランクヒーロー。味方全員にダメージはあるものの味方全員のPHY,INTともに20%バフは非常に強力。他のバフヒーローと一緒に使うことで一瞬で凶悪なステータスが出来上がる。自傷ダメージをケアする為に服部半蔵とセットで使用される事がほとんど。

ファオ
ファオ
バフの効果がPHYとINT両方を対象とするため組めるヒーローの幅がとても広いね。発生タイミングの早さも優秀。
HPがかなり多く、打たれ強いのも速攻が多いBaby Dragonでは強い。

Tier Aのヒーロー

平賀源内: A

平賀源内 – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
平賀源内 / Gennai Hiraga
レアリティRare発行数206
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv151161916204
LvMAX(80)30382119821152
パッシブスキルエレキテル
初めてHPが60%未満になった時、敵全員にINTの40%分ダメージ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(A): 敵全体にINTの40%ダメージを与えるという、パッシブスキルが非常に強力。複数体並べると、パッシブスキルだけで相手を倒せることも。ただ相手が耐久型だったり、貂蝉やドラゴンでINTを下げる編成だったりすると、パッシブスキルが無駄に終わってしまうことがあるので注意が必要。
  • たかさん(A): INTブッパの原点。バフ盛り盛りで発動させればかなり強い。自身のHP参照なので、調整が大事。
  • スカタンさん(B): 自身の残HP条件で発動するパッシブスキルが優秀。他のヒーローでINTバフをかけてから発動するように調整する事で、一気に相手チームのHPを削る事が可能。最近はタンジェリンなど前衛以外から攻撃する手段が増えたため、INTバフを確実にかけてから発動する事が難しくなり、使用頻度は減少傾向。

ファオ
ファオ
瞬間的な火力がとても高く、太公望やイワン雷帝と組むと速攻でかなり強力なヒーローだ。
最近はドラゴンや貂蝉でINTデバフをかけられることが増え、活躍の機会は減少気味。

太公望: A

太公望 – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
太公望 / Jiang Ziya
レアリティRare発行数207
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv154152114204
LvMAX(80)33070145591152
パッシブスキル六韜
初めてHPが50%未満になった時、味方全体のINTをINTの30%分アップ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(A): 味方全体に自分のINTの30%分アップさせるパッシブスキルが非常に強力。対戦相手によって順番やアセットを組み替えれば、高確率で勝利できるはず。
  • たかさん(A): INT使いなら欲しいヒーロー。バフ量がかなり多い。HP調節は難しめ。
  • スカタンさん(A): パッシブスキルが非常に強力で、元のINTが高い事もあり発動するとチーム全体のINTが一気に上昇する。INTブッパチームはもちろんのこと、ポカホンタスなどと組ませて耐久構成にもすることができる。弱点としてはAGIが低いため、AGI100を確保しようとすると選べるエクステが限られること。

ファオ
ファオ
INTのバフ量だけをとればRareではトップだ。チームメンバーの火力を爆発的に引き上げることができる。
若干運用が難しく、HPの調整や配置場所でけっこう頭を悩ませてくれる。

武蔵坊弁慶: A

武蔵坊弁慶 / Benkei
レアリティRare発行数162
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv166201115204
LvMAX(80)39912840831152
パッシブスキル弁慶の立往生
初死亡時、HP100%で復活し、このヒーローのPHYとINTを100%ダウン

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(A): レイピアとの組み合わせが非常に強力。相手が貂蝉やみかん(タンジェリン)でこちらのPHYを下げにきたらしめたもの。倒されてPHYが1になってからが本番という、ちょっと変わったヒーロー。
  • たかさん(A): レイピアとの相性がかなり良く、ステータスもスキルとマッチしていて強い。
  • スカタンさん(A): レイピアを2本持たせる事で復活後にも高ダメージを叩き出せる使い方が非常に優秀。元から強かったがラクシュミーの登場で試合開始時にAGIが234を超えるようになったため更に強化された。

ファオ
ファオ
3人共通してレイピアとの相性の良さを強調してるね。
レイピアを装備すれば復活してからの火力が大きくアップするため、パッシブスキルのデメリットをメリットに転じることができる。
貂蝉やタンジェリンによるPHYデバフにも強い。

貂蝉: A

貂蝉 / Diao Chan
レアリティRare発行数132
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv121142423204
LvMAX(80)132771351281152
パッシブスキル連環の計
バトル開始時、敵全体のPHYとINTをこのヒーローのINTの10%分ダウン

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(A): 試合開始時にPHYとINTを下げてくる厄介者。小野小町、弁慶という天敵はいるものの、それ以外のヒーローに対してはかなり強い。トーナメント進出を目指すのであれば、複数体持っておきたい。
  • たかさん(A): 数体重ねる事で、相手の攻撃力・防御力をかなり削る事が出来る。INTも高めでスキルにマッチしている。
  • スカタンさん(A): 貂蝉を2体以上同時使用する事で、開幕から相手チームのPHYとINTを60~90近く下げる事ができるため一方的に勝つことが可能。デバフを解除できる小野小町という天敵の登場で弱体化はされたが、対戦相手を選べる状況であれば確実に勝ちを拾える組合せはまだ多い。

ファオ
ファオ
貂蝉複数体を一緒に編成することで、勝てる相手には確実に勝てる安定性の高いチームを作ることができる。
さすがに対処法も増えてきて、貂蝉だけいれば勝てるという環境ではなくなってきたけど、相変わらず強力な一手であることには違いない。

ポカホンタス: A

ポカホンタス
ポカホンタス / Pocahontas
レアリティRare発行数221
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv142102024204
LvMAX(80)246551121351152
パッシブスキルポウハタンの姫
Active時、20%の確率で先頭の敵に15%の回復効果を与え、敵全体のAGIをこのヒーローの
INTの15%分ダウン

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(A): 全体AGIデバフが非常に強力。回復アセットをたくさん使って長期戦に持ち込めば、多くの試合で勝利できる。2体並べればウザさ倍増。
  • たかさん(A): 強力な全体AGIデバフ。耐久で使われるとかなり厄介。
  • スカタンさん(A): 敵全員のAFGを下げるパッシブが非常に優秀で、耐久デバフチームには是非いれておきたいヒーロー。ただし、こちらもラクシュミーの登場により開幕AGIバフをかける速攻チームによってデバフが十分にかかる前に落とされるパターンが増えてきた印象。

ファオ
ファオ
耐久戦では圧倒的な強さを発揮するヒーローだね。
Epicヒーローが登場するBlue Dragonでも利用されることがあるほど、全体AGIデバフが強烈。
パッシブスキルの発動率は高くないので、2体並べても出ないときはさっぱり出ないで負けることがあるよ。

孫堅: A

孫堅 / Sun Jian
レアリティRare発行数174
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv142231021204
LvMAX(80)249128551181152
パッシブスキル江東猛虎
チーム全体のHPが初めて70%未満になった時、自分にPHYの50%分ダメージを与え、
味方全体のPHYとAGIをこのヒーローのPHYの15%分アップ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(A): みかんやステアリングなどPHY向けアセットが出てきた事で、ようやく光を浴びたヒーロー。PHYとAGIバフという強力なパッシブスキルにより、序盤のデバフをかき消して形勢逆転を狙うことができる。ただし、パッシブ発動時に自分への大きなダメージを負ってしまうため、服部半蔵と組ませたいところ。
  • たかさん(A): PHYブッパとして使うのにかなり優秀。自滅しないようにHP調節が大事。
  • スカタンさん(A): PHYバッファー筆頭のヒーロー。自傷ダメージはあるがPHYと一緒にAGIバフもかかるため、バフがかかった後が非常に強い。自傷ダメージのケアに半蔵とセットで使われる事がほとんど。

ファオ
ファオ
PHY型チームに編成して速攻をかけることで強さを発揮するヒーローだ。
イワン雷帝同様、服部半蔵との相性がとてもいい。というか、自爆ダメージのケアのため必要不可欠。

メアリ・リード: A

メアリ・リード / Mary Read
レアリティRare発行数220
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv160151023204
LvMAX(80)35184551281152
パッシブスキル一閃のカットラス
初めて味方全員の合計HPが60%未満になった後、100%の確率で発動
1.先頭の敵のHPに、自分のPHYの120%分ダメージ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(A): パッシブスキルが非常に強力。相手の先頭を一撃で倒すことができれば、試合を一気に有利に持っていける。
  • たかさん(A): 2体以上重ねるとほぼ確実に先頭を倒せる。相手のスキルを発動させずに倒す事が出来るのが良い。
  • スカタンさん(A): PHYの120%ダメージのパッシブスキルが強力。単純にダメージ量が高く、複数体同時に使用すれば一気に相手の先頭を落とす事も狙える。ただし、元のPHYが低いためバフをかけるか複数使用しないと十分な火力が出ない。

ファオ
ファオ
パッシブスキルの発動タイミングが味方全体のHP残量をトリガーとするため、複数編成して連続発動させることが非常に簡単。
瞬間火力は圧倒的だ。

小野小町: A

小野小町 / Ono no Komachi
レアリティRare発行数213
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv15452619204
LvMAX(80)324261441061152
パッシブスキル七小町
初めて味方全員の合計HPが80%未満になった後、100%の確率で発動
1.味方全員のPHYを、対象のPHY低下分の100%分アップ
2.味方全員のINTを、対象のINT低下分の100%分アップ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(A): 言わずと知れた貂蝉キラー。INTが高く、マスケット(銃)を持たせると相手に高ダメージを与えることができるので、攻め手としても有能。あと見た目が可愛い。
  • たかさん(A): 貂蝉やタンジェリン、ドラゴンなどのデバフ対策。ステータスバランスも良く、使いやすいキャラ。
  • スカタンさん(A): 通称貂蝉キラー。HPとINTが高く、AGIも150に調整できるためとにかくステータスが優秀。発動タイミングの早いパッシブスキルによってデバフを無効化してから、イワンなどのパッシブ発動に繋げられるため、安定感がある。

ファオ
ファオ
貂蝉の天敵として有名だね。
卑弥呼対策としても有効に使えるため、無差別クラスの戦いではLegendaryヒーローに混じって採用されることがある。
HP、INT、AGIがどれも高水準で、デバフリカバーが意味のないケースでもけっこうアタッカーとして活躍してくれるよ。

ラクシュミー・バーイ: A

ラクシュミー・バーイ / Lakshmi Bai
レアリティRare発行数197
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv157231016204
LvMAX(80)31813457871152
パッシブスキルメーレー・ジャーンシー・ナヒン・デーンゲー
Battle開始時、100%の確率で発動
1.味方全員のAGIを、自分のPHYの15%分アップ
2.敵全員のAGIを、自分のPHYの5%分ダウン
3.味方全員のPHYを、自分のPHYの5%分ダウン

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(A): バトル開始時に味方のAGIを上げる+相手のAGIを下げる効果が非常に強力。味方全体のPHYを下げるというデメリットはあるものの、レイピアを使ったり、他のヒーローをINTに変えたりすれば、影響は最小限に抑えられる。
  • たかさん(A): 強力なAGIバフとAGIデバフを持っているので、先手を取れるのがかなり強い。色々なチームに合わせられる。
  • スカタンさん(A): 味方全体のAGIを上げながら、相手のAGIを下げるパッシブスキルが凶悪。AGIバフは色々なヒーローと組合わせてつかう事ができ汎用性が非常に高い。弁慶や佐助、イワン-孫堅と組ませる構成が多く見られるが、まだ見つかっていない構成もありそう。可能性の塊。

ファオ
ファオ
バトル開始時の全体AGIバフ+全体AGIデバフが弱いわけがない。
AGIはどのヒーローにとっても大切なので、組めるヒーローが多く、使い勝手が非常にいい。

Tier Bのヒーロー

ダルタニャン: B

ダルタニャン – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
ダルタニャン / D’Artagnan
レアリティRare発行数237
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv127171725204
LvMAX(80)15396961411152
パッシブスキルワンフォーオール・オールフォーワン
バトル開始時、味方全員のPHY / INTをINTの10%分アップ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(B): バトル開始時に味方全体のPHYとINTを、ダルタニャンのINTの10%上げてくれるので、初手から有利になる。ただ試合が長くなると、最初のアドバンテージがどんどん薄れてしまうので、勝負はなるべく早く決めたいところ。
  • たかさん(B): 開始時バフで、攻撃・防御共に速攻で上げられるのが強い。比較的INTが低めなので、貂蝉より効果量が少ないのが残念。
  • スカタンさん(B): HPが低いので工夫する必要はあるが、開幕時に発動するパッシブスキルで味方に確実にPHY&INTバフをかけることができる。バフ量は他のヒーローのパッシブに比べ低いが、チームがPHY型,INT型どちらであっても火力・防御力共に上げる事ができるため汎用性が高い。

ファオ
ファオ
パッシブスキルの性能はいいんだけど、HPとINTが低いことで評価を下げてしまっている。
貂蝉同様、複数体一緒に使うことで性能が大きくアップするタイプのヒーローだ。

マタ・ハリ: B

マタ・ハリ / Mata Hari
レアリティRare発行数250
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv145141920204
LvMAX(80)225591191311152
パッシブスキルアイ・オブ・ザ・デイ
自分がActive時、先頭の敵のINTをINTの10%分ダウンし、自分にINTの10~30%分ダメージ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(B): 相手の先頭のINTを下げてくれるため、相手がINTパーティーの時に活躍するヒーロー。毎回確実にINTを下げてくれるのが心強い。自分にもダメージが及ぶため、回復系のアセットは持たせておく必要がある。
  • たかさん(C): 発動率、デバフ率ともに素晴らしいが、自滅してしまう。ソリグラフィーとの相性に期待。
  • スカタンさん(B): パッシブスキルで相手チームのINTを行動する度に下げることができるため、ドラゴンなどを持たせることでINTブッパチームに対抗できる。パッシブスキルのもう一つの効果に自傷ダメージがある点と、PHY系の編成には弱いため扱いが少し難しい。

ファオ
ファオ
INTデバフが確定発動なので、INT特化型のチームに対して耐久仕様で使うとけっこう強い。
マイクリリリース直後は全ヒーロー中最下位クラスの低評価だったけど、用途が見つかってここまで評価が上がってきた。

皇帝ネロ: B

皇帝ネロ – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
皇帝ネロ / Emperor Nero
レアリティRare発行数204
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv157161815204
LvMAX(80)37282108701152
パッシブスキル暴君
自分がActive Skillを使用した後、100%の確率で発動
1.敵味方のうち1体のPHYを、自分のINTの10%分ダウン
2.敵味方のうち1体のINTを、自分のINTの19%~28%分アップ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(C): パッシブスキルがランダムなので、ギャンブル要素が高いヒーロー。PHY型が増えてきたので、PHYデバフが活きれば勝てる可能性はある。
  • たかさん(B): 黄忠と組み合わせると、かなり強めのPHYデバフパになる。対象はランダムなので運要素は少し強め。
  • スカタンさん(B): 行動する度に敵味方ランダムで1体のPHYを下げ1体のINTを上げるという一見して使いづらいパッシブスキルだが、相手がPHY編成のチームであれば相手のINTを上げても問題無いため、耐久構成にすることでPHYを下げ切って勝てることも。黄忠ネロネロという耐久構成が有名。

ファオ
ファオ
使う相手を選ぶけど、ランダム対象とはいえ確定で発動するPHYデバフがPHY特化型のチームに対しては刺さる。
環境にPHY型のチームが増えて見直されてきたね。

石川五右衛門: B

石川五右衛門 / Goemon Ishikawa
レアリティRare発行数250
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv145201023204
LvMAX(80)321105521201152
パッシブスキル世に盗人の種は尽くまじ
初死亡時、HP30%で復活し、敵全体にPHYの20%分のダメージを与える

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(B): 一度倒されても復活してくれる心強いヒーロー。弁慶+レイピアに比べると現状では見劣りするものの、すべてのパラメータが初期時に戻るのはとても魅力的。
  • たかさん(C): 確定復活+全体攻撃なので、ギリギリのバトルでは活躍出来る。復活後の攻撃なので、ダメージ量は少なめ。
  • スカタンさん(B): 復活するだけでも強いが、復活時に相手全員にダメージを与えるパッシブスキルが優秀。HP満タンで復活する弁慶には期待値で劣るが、敵にすると怖いヒーローでもある。

ファオ
ファオ
復活+全体ダメージは速攻での殴り合いでは強い。
普通に優秀だけど、復活持ちのヒーローどうしの比較では現状は弁慶に軍配といったところ。

黄忠: B

黄忠 / Huang Zhong
レアリティRare発行数189
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv124212019204
LvMAX(80)1441181121061152
パッシブスキル神箭手
Active時50%の確率で、最もPHYの高い敵のPHYをこのヒーローの15%分ダウン

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(B): パッシブスキルのPHYデバフが非常に強力で、対PHYに対しては試合を優位に進めることができる。ただ、ベビドラはINT速攻型のチームが多く、黄忠が活躍する前に倒されてしまうことが少なくない。
  • たかさん(A): PHY相手には脅威になる相手。発動率・デバフ量共に良いのにデメリットが無い。
  • スカタンさん(B): パッシブスキルは発動率50%ではあるが、15%と大きく相手のPHYを下げる事が出来る。ポカホンタスやネロで後衛からグリーンリースを当ててPHYを上げながら発動回数を増やすことで、比較的早い段階でPHYチームは為すすべがなくなる。最近はPHY系チームであってもラクシュミーによって速攻で落とされる事もあるため、デュエル上位ではあまり見かけなくなった。

ファオ
ファオ
PHY型チームの天敵と言える存在だけど、ラクシュミー・バーイの実装で割りを食ってしまった。
HPがとても低いのでアーマー装備でもけっこうかんたんに転がされてしまう。

真田幸村: B

真田幸村 / Sanada Yukimura
レアリティRare発行数204
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv14818925204
LvMAX(80)285100481411152
パッシブスキル真田丸
初めて味方全員の合計HPが80%未満になった後、100%の確率で発動
1.先頭の敵のPHYを、自分のPHYの60%分ダウン
2.先頭の敵のINTを、自分のPHYの60%分ダウン
3.自分のAGIを、自分のAGIの100%分ダウン

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(C): 先頭の敵のPHYとINTを大きく下げるのは魅力的。ただ自身のAGIが1になってしまい置き物化してしまうため、対戦相手は見極めが必要か。
  • たかさん(B): 発動が早めなので、イワンや孫堅などのバフがかかる前にデバフ出来る点が良い。
  • スカタンさん(B): 自分のAGIを1まで下げてしまうものの、先頭の敵にかかるデバフ量はなかなかのもの。上手く調整すれば相手が先頭に置いた太公望やイワンなどの厄介なバッファーを無力化できる。

ファオ
ファオ
デバフは強力だけど、デメリットがきついため使いどころを選ぶヒーローだ。
速攻タイプだけど、AGIが1になってしまうのは速攻でだいぶ足を引っ張る。

アン・ボニー: B

アン・ボニー / Anne Bonny
レアリティRare発行数217
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv169101520204
LvMAX(80)40255831121152
パッシブスキル精緻のマスケット
初めて味方全員の合計HPが60%未満になった後、100%の確率で発動
1.一番HPの高い敵のHPに、自分のINTの100%分ダメージ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(C): 「自分のINTの100%分ダメージ」を与えるのは強力。ただ対象が「一番HPの高い敵」なので、倒しきれないどころか、相手のパッシブスキルを引き出す結果になることが少なくない。そのため、パッシブスキル発動までに、ブルーブロッサム等でアン・ボニーのINTを高めてあげる必要がある。それが結構大変。
  • たかさん(B): メアリのINT版。しかし、対象がHPの高い相手なのでこのスキルで相手を倒すことが出来ない。
  • スカタンさん(B): ほぼメアリのINT版だがHPの高い敵を狙うため、複数体使用しても狙いがばらけてしまい、1体落としきるような使い方はしづらい。全体攻撃の源内に対し個別攻撃のアンといった感じでチームの狙いによって使い分けるのが良いかも。

ファオ
ファオ
メアリと違って複数編成してもパッシブスキルで集中攻撃できない。対象の設定が不遇だった。
威力自体もやや控えめで、それもやっぱり不遇。イワン雷帝や太公望のINTバフを乗せられるのは強いんだけど……。

猿飛佐助: B

猿飛佐助 / Sarutobi Sasuke
レアリティRare発行数207
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv14817827204
LvMAX(80)27088581481152
パッシブスキル地雷火
自分がActive Skillを使用した後、30%の確率で発動
1.味方全員のPHYを、自分のAGIの10%分アップ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(B): 味方全体のPHYを上げてくれる、レア帯では珍しいヒーロー。基準がAGIなので、馬やクラウン、ルースターと組み合わせた上で、長期戦に持ち込みたいところ。今後、AGIの値が高いアセットが出てきたらもっと評価が高まる可能性あり。
  • たかさん(B): AGI参照のPHYバフ持ちという面白いキャラ。ラクシュミーと使うと結構強い。
  • スカタンさん(B): パッシブの発動率は30%とそこそこなので、ルースターやストロベリーを持たせて自身のAGIを上げつつチーム全体のPHYを上げて戦う戦法が主流。特にラクシュミーと組ませて初期AGIを上げた耐久構成が強い。

ファオ
ファオ
シナジーのあるラクシュミー・バーイの実装で価値が上がったヒーロー。
PHY回復という新要素も実装されたため、活用の機会は増えそうだね。

Tier Cのヒーロー

ノストラダムス: C

ノストラダムス – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
ノストラダムス / Michel Nostradamus
レアリティRare発行数214
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv157132115204
LvMAX(80)37245145701152
パッシブスキル大予言
初めてHPが50%未満になった時、敵全員に混乱効果を与えることがある

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(C): 敵全体への混乱は非常に強力。ただ、混乱によってこちら側が高ダメージを喰らって倒される可能性があるので、ハイリスクではある。
  • たかさん(C): PHY相手に使うとワンチャン狙えるかもしれない。
  • スカタンさん(C): 相手がPHY編成であった場合、パッシブスキル発動時に高確率で相手全員を混乱にできるため、負けそうな試合でも運ゲーができる。ただし、運ゲーは運ゲーなので使いどころは難しい。

ファオ
ファオ
運要素が大きいため、デュエルカップの予選では非常に使いづらい。
トーナメントでは、普通にやっても勝ち目が薄い相手に対して使っていけばジャイアインキリングが狙える。

前田慶次: C

前田慶次 – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
前田慶次 / Keiji Maeda
レアリティRare発行数235
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv151191715204
LvMAX(80)28810996831152
パッシブスキル戦国一の傾奇者
Active時50%の確率で、先頭の敵のINTをINTの10%分ダウンし、
先頭の敵のPHYをINTの10%アップ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(C): 対INT型にとって、パッシブのデバフは効果的。しかしPHY型が増えてきたことによって、パッシブスキルの「先頭の敵のPHYをINTの10%アップ」が敵に塩を送ることになりかねない。トーナメントのような、相手が何を出してくるか読めない試合だと使うのが難しい。
  • たかさん(C): 対INTブッパ相手なら活躍できるかも。スキルとステータスが合っていないのが残念。
  • スカタンさん(C): 元のステータスはPHYの方が高いのに、INT依存で発動するパッシブスキルが絶妙に使いづらい。また、発動率も50%なので同じ使い方をするならばマタ・ハリを使用した方がよい。

ファオ
ファオ
パラメータバランスの悪さを指摘する声が多いね。
それでも、INT型の速攻チームに対しては耐久仕様でけっこう使っていけるよ。

天草四郎: C

天草四郎 – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
天草四郎 / Shiro Amakusa
レアリティRare発行数110
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv151151917204
LvMAX(80)28883109961152
パッシブスキル島原の乱
チーム全体のHPが60%未満になった時、味方全体のPHYをINTの20%分アップ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(C): 編成に悩むヒーロー。使うならINTとPHYの混合になるが、INT型である天草四郎にはPHYバフがあまり意味がない。INTの20%というのも、若干心許ない。
  • たかさん(C): そこそこのバフ量はあるが、発動タイミングがイワンや孫堅、半蔵より遅いのでタイミングを合わせられない。
  • スカタンさん(C): バフ量はINTの20%と多めなのだが、自身がINT型なのに対しバフがかかるのはPHYの為、チームでシナジーを出すことが難しい。

ファオ
ファオ
全体PHYバフが自身に対してはほとんど意味がないのがきついね。
このパッシブスキルのムダが、HPの厳しい削り合いになるデュエルでは決定的な差になってしまうことが多い。

直江兼続: C

直江兼続 / Kanetsugu Naoe
レアリティRare発行数136
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv148202012204
LvMAX(80)276113112671152
パッシブスキル直江状
Active時50%の確率で、先頭の敵を混乱させることがある

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(C): 50%の確率で先頭の敵を混乱させるというパッシブは強力。ただ、直江兼続はAGIが低いため、ダメージを受けたら混乱させるグリム兄弟(UnCommon)の方が使い勝手は良い。
  • たかさん(C): 発動率はいいが、モンキーマジックで代用出来てしまう。
  • スカタンさん(C): 相手の先頭がPHY系であれば、行動する度に運ゲーを仕掛けられる。ただし、直江兼続を使うのであればグリム兄弟を使用した方が混乱を仕掛けられる回数は多い。

ファオ
ファオ
混乱付与には「モンキーマジック」やアルケブスのエクステンションといった代替手段が多いため、割りを食っているね。
直江兼続はINTもAGIも低いため、INT型のヒーローに対しては対抗しにくいのも残念ポイントだ。

松尾芭蕉: C

松尾芭蕉 / Basho Matsuo
レアリティRare発行数185
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv136151822201
LvMAX(80)213861021251152
パッシブスキルおくのほそ道
Active時、自分と先頭の味方のAGIを3%アップ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(C): 貴重なAGIバッファー。3%という低い値だが、猿飛佐助とうまく組み合わせることができれば、上位チームにも勝てる可能性はある。
  • たかさん(C): 確定AGIバフなので、猿飛との相性に期待。可能性はあると思う。
  • スカタンさん(C): AGIバフは強力なのだが、AGIの3%と数値が低く、ブッパが主流のベビドラ環境では活躍が難しい。佐助やラクシュミーとの組合せで今後活躍する可能性も。

ファオ
ファオ
猿飛佐助との組み合わせに期待する声が多いね。エンジンのかかりが遅いとはいえ、ワンチャン活かせるケースが今後出てくるのかも?
長期戦にうまく持ち込んでも、制限ターン数オーバーで負けることが多いことにも注意。

ヴァレンティヌス: C

ヴァレンティヌス / Valentinus
レアリティRare発行数191
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv148102220204
LvMAX(80)285551221121152
パッシブスキルヴァレンティヌスの祝福
Active時、先頭の味方と最もHPの低い味方に10%の回復効果を与え、このヒーローに
このヒーローのINTの10%分ダメージ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(C): 行動時、必ず味方を回復してくれるのは非常に助かる。しかし回復量が少ないので、相手に速攻でこられると簡単に倒されてしまうのが難点。
  • たかさん(C): 耐久として使えそうだけど、意外と回復が追いつかない。
  • スカタンさん(C): 自傷ダメージはあるものの行動の度に味方を回復できるので使い勝手はいいのだが、バフがかからないと回復量が少ないためブッパが主流のベビドラ環境ではあまり活きない。

ファオ
ファオ
相手に速攻をしかけられると回復がぜんぜん間に合わないね。
長期戦では相手にポカホンタスがいることが多く、こっちもしんどい展開になることが多い。

ロビンフッド: C

ロビンフッド / Robin Hood
レアリティRare発行数206
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv130111829204
LvMAX(80)180611001631152
パッシブスキル緑衣の義賊
自分がActive Skillを使用した後、30%の確率で発動
1.一番HPの高い敵のHPに、自分のINTの20%分ダメージ
2.一番HPの低い味方のHPを、回復係数の20%分回復

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(C): 高確率でダメージと回復をもたらしてくれるパッシブスキルはかなり優秀。それでもデュエルではINT・PHYに押し切られる場面が多く、なかなか勝利に結びつかない。今後のアセット次第では、評価されてくるかも?
  • たかさん(B): 相手に攻撃しつつ、回復も回せるバランスのいいヒーロー。
  • スカタンさん(C): INTを上手いこと上げる事が出来れば強力なパッシブスキルになるのだが、素のHPやINTが低いため、バフがかかる前に落とされてしまいやすい。現状の環境では使用して勝つことは難しそう。

ファオ
ファオ
Baby Dragonのデュエルでは確率発動型のパッシブスキルは基本的に不遇。
イワン雷帝や貂蝉など、確率関係なく押し切ってくる編成が多いためだ。
ロビンフッドも性能は決して悪くないんだけど、環境的に厳しい。

楊端和: C

楊端和 / Yang Duan He
レアリティRare発行数195
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv12423928204
LvMAX(80)150128491571152
パッシブスキル威風凛々
初めて味方全員の合計HPが60%未満になった後、100%の確率で発動
1.味方全員のAGIを、自分のPHYの20%分アップ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(C): 全体AGIバフは魅力的だが、ラクシュミー・バーイの登場によって苦渋を飲む結果に。PHYを素早く上げることができれば、まだ使い勝手はあるかも。
  • たかさん(B): 強力なAGIバフ持ち。真田や猿飛と合わせて使うと良い。
  • スカタンさん(C): 素のPHYやAGIが高く、味方全員にAGIバフをかけるパッシブスキルも強力ではあるのだが、HPがいかんせん低い。特にこだわりが無ければラクシュミーを使う方がよいかと。

ファオ
ファオ
ラクシュミー・バーイの実装で役割を奪われてしまった印象。
HPが低いのもつらい。

モネ: C

モネ / Claude Monet
レアリティRare発行数162
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv160102216204
LvMAX(80)35155122901152
パッシブスキル睡蓮
自分がActive Skillを使用した後、15%の確率で発動
1.先頭の味方のHPを、自分の最大HPの10%分回復

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(D): 「先頭の味方のHPを、自分の最大HPの10%分回復」ということで、回復量が計算しやすい。ただ、発動率が15%と低い上、AGIが低いためエクステの組み合わせが非常に難しい。見た目はとても可愛い。
  • たかさん(C): INTに依存しない回復持ちで面白いが、発動率が低め。
  • スカタンさん(C): 通常の回復と違い自身のHPの10%回復という面白いスキルをもっているが、ゴブレットを2個持たせてもHP700で70程度なので回復量としては微妙。発動率も低く、安定させることは難しい。

ファオ
ファオ
回復量も発動率も不足、という評価だね。
AGIが低いのもあって前衛以外では使いにくいのだけど、前衛におくとチーム全体の火力が決定的に不足してしまう。

シェイクスピア: C

シェイクスピア / William Shakespeare
レアリティRare発行数146
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv13392127204
LvMAX(80)198491181511152
パッシブスキルエイボンの吟遊詩人
自分がActive Skillを使用した後、30%の確率で発動
1.敵味方のうち1体のINTを、自分のINTの30%分アップ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(C): 運が悪ければ、相手のINTを上げ続けてしまう結果になるかも。それぐらいランダムなパッシブスキルは使いにくい。
  • たかさん(C): 強力なINTバフ持ちだが、対象がランダムなため、強運の持ち主なら使いこなせるかも。
  • スカタンさん(D): バフ量は随一だが、確率が30%な上に誰に当たるか分からない大博打。更に自身のHPが低いため、狙い通りにいかないまま倒される事がほとんどとなるでしょう。

ファオ
ファオ
シェイクスピアを使うならネロでいいよね?って思ってしまう。
パッシブスキルの発動率もそれほど高くないし、敵にバフがいってしまうのも致命的。

ワイアット・アープ: C

ワイアット・アープ / Wyatt Earp
レアリティRare発行数202
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv17281224204
LvMAX(80)41145671351152
パッシブスキル不屈のガンマン
自分がActive Skillでダメージを受けた後、40%の確率で発動
1.一番HPの低い味方のINTを、自分のINTの5%分アップ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(C): パッシブスキルの発動確率は高いものの、INTの5%しか上げることができないのが欠点。
  • たかさん(C): バフ量は少なめだが、耐久で使えば可能性はあるかも?
  • スカタンさん(D): HPが高く、耐久しながら味方にINTバフをかけて反撃するというコンセプトは良いのだが、元のINTが低く、バフ量も5%と控えめなためiNTバフが十分になるまでに時間がかかり過ぎる。

ファオ
ファオ
エンジンのかかりがちょっと遅すぎるね。
速攻にはもちろん弱いし、長期戦でもINTデバフ、AGIデバフに対して優位に立つことが難しい。

パーシヴァル: C

パーシヴァル / Percival
レアリティRare発行数187
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv18418616204
LvMAX(80)48610032901152
パッシブスキル精緻のマスケット
初めて味方全員の合計HPが70%未満になった後、100%の確率で発動
1.一番HPの低い味方のAGIを、自分のPHYの20%分アップ
2.一番HPの低い味方のHPを、回復係数の60%分回復
3.自分のAGIを、自分のAGIの20%分ダウン

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(C): パッシブスキルが複雑で、組み合わせるヒーローをかなり選んでしまう。パーシヴァルのHPが一番低くならないようにすること、自分のAGI減少後に100を切らないよう調整する必要がある。
  • たかさん(C): 単体AGIバフと回復持ちなので、一体のみにバフをかけまくるチームなら活きるかも?
  • スカタンさん(C): HPが高くステータス的には使いやすいヒーローだが、INTが低いため回復量もあまり多くなく単体AGIバフ&自己AGIデバフなので、ラクシュミーを使用した方が良い。

ファオ
ファオ
パッシブスキルは使い方が難しいわりに、効果が決定的とまではいえない。
対象も固定ではなく、いって欲しい相手にいってくれないことが多いのも困りもの。

ベル・スター: C

ベル・スター / Belle Starr
レアリティRare発行数185
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv163132014204
LvMAX(80)34871117801152
パッシブスキル山賊女王の伝説
誰かがActive Skillを使用した後、6%の確率で発動
1.一番INTの高い敵のHPに、自分のINTの70%分ダメージ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(C): パッシブスキルはかなり強い。ただ相手が速攻型で来た場合、一度もパッシブスキルが発動せず終わることも多々あるので、計算が立ちにくい。
  • たかさん(C): 発動率が低めだが、誰かがアクティブスキルを使用した後なので、運が良ければかなり発動する。
  • スカタンさん(B): 高威力のパッシブスキルは確率が6%と非常に低い気はするが「誰かが」なので思っているよりは発動する。HPとINTもそこそこあるので、3体並べて使用するとギャンブルではあるがなかなかに厄介なチームが出来上がる。

ファオ
ファオ
パッシブスキルは確率発動なので、確定発動型のスキルでプログラムされたチームが多いBaby Dragonの環境では不遇。
ポテンシャルは高いので、Epic以上のヒーローと混ぜて使うと強かったりするよ。

マゼラン: C

マゼラン / Magellan
レアリティRare発行数227
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv133201225204
LvMAX(80)192112621461152
パッシブスキル受け継がれた世界一周
初めて自分が死亡した後、75%の確率で発動
1.自分のHPを自分の最大HPの50%分回復した状態で復活
2.味方全員のPHYを、自分のPHYの25%分アップ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(C): 75%の確率で復活+味方全員のPHY25%分アップというパッシブは魅力的。問題は、復活しない可能性が25%あるという点。必ず復活する弁慶や五右衛門の方が、安定度は上。
  • たかさん(B): 復活+強力なPHYバフ持ち。発動率が75%なのでデュエルの予選とかで使うのは怖いかも。アリーナで活きそう。
  • スカタンさん(C): 確率で復活なので安定感には欠けるが、全員に25%のバフはとても強力。HPの低さを利用して、早めに復活させてバフを発動させたいがINTブッパなどを相手にすると全体のHPが削られているため、復活したころには手遅れになっていることもあり構成が難しい。

ファオ
ファオ
復活が失敗することがあるというのがデュエルではけっこう致命的。
復活持ちのヒーローには弁慶、五右衛門と優秀なのがすでにいるだけに……。

ギルガメッシュ: C

ギルガメッシュ / Gilgamesh
レアリティRare発行数122
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv17823910204
LvMAX(80)45612643631152
パッシブスキルフンババとの戦い
初めて自分のHPが50%未満になった後、100%の確率で発動
1.先頭の敵のHPに、味方全体のPHY低下分合計の65%~70%分ダメージ
2.味方全員のPHYを、対象のPHY低下分の60%~80%分アップ
3.敵全員のPHYを、対象のPHY低下分の60%~80%分アップ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(C): 味方全体のPHY低下分合計のダメージを与えるということから、デバフ対策にはもってこいのヒーロー。また、敵全員のPHYを低下分の60%~80%分アップさせるということで、弁慶+レイピア対策になる可能性が高い。ただ、それ以外の試合ではうまく活かせないパッシブスキルなので、活躍はかなり限定的か。
  • たかさん(B): 面白いスキルだが、使うタイミングは限られる。発動タイミングも難しい。
  • スカタンさん(C): まだ実戦にはほとんど出てきていないが、タンジェリンのカウンターとして使うと思われるヒーロー。自分のHPをトリガーとして発動するため、配置場所に気を使う必要があるほか、相手のPHYも回復してしまうなど使い方が難しそう。

ファオ
ファオ
まだ実装されてから時間があまりたっておらず、有効なケースというのが見つかっていない。
コスト戦でLegendaryヒーローの虞美人と組ませるとシナジーが大きそうだ。

Tier Dのヒーロー

イーサエモン・レッド: D

イーサエモン・レッド – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
イーサエモン・レッド / ETHEREMON-RED
レアリティRare発行数303
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv157181516204
LvMAX(80)37210870821152
パッシブスキルキャリスラッシュ
自分がActive時10%の確率で、先頭の敵にPHYの50%分ダメージ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(D): 見た目は強そうだけれども、パッシブスキルの発動率が10%と非常に低いのが難点。ステータスは可もなく不可もない、といった感じ。
  • たかさん(D): 全体的にステータスは良いが、スキルの発動率の割にダメージ量が少ない。
  • スカタンさん(C): パッシブスキルがダメージも50%とボチボチの上に発動率が低すぎるので、安定して勝利する事は難しい。本当に運が良ければ上位にも勝てるかもしれない。

ファオ
ファオ
パッシブスキルの発動率が10%というのはやはりつらいね。
マイクリリリース直後はRareにはろくなPHY型アタッカーがおらず、こんなレッドでも引く手あまたな時期があった……。

イーサエモン・ブルー: D

イーサエモン・ブルー – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
イーサエモン・ブルー / ETHEREMON-BLUE
レアリティRare発行数175
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv157131917204
LvMAX(80)37245119961152
パッシブスキルオムノンタクティクス
自分がActive時10%の確率で、先頭の敵にINTの50%分ダメージ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(D): イーサエモン・レッド同様、パッシブスキルの発動率が10%と非常に低いため、他のINTヒーローと比べて見劣りしてしまう。回復役としてならまだ使い道は多少あるかも。
  • たかさん(D): レッドと同じく、ステータスは良い。
  • スカタンさん(C): イーサエモン・レッドと同様でパッシブスキルの発動率が10%しかないので、使用して勝利するのはとても難しい。

ファオ
ファオ
パッシブスキルの発動率が低くてつらいというのはレッドと同じ。
パラメータのバランスだけは素晴らしい。

イーサエモン・グリーン: D

イーサエモン・グリーン – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
イーサエモン・グリーン / ETHEREMON-GREEN
レアリティRare発行数176
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv151171717204
LvMAX(80)2889696961152
パッシブスキルミントルアート
自分がActive時10%の確率で、味方全員に30%の回復効果を与える

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(D): レッド、ブルーと同じ理由。回復効果は高いけれど、それまでに倒されてしまう可能性の方が高い。
  • たかさん(D): レッド、ブルーに同じ。
  • スカタンさん(D): 他のイーサエモンシリーズ同様でパッシブスキルの発動率が10%しかない上に、味方全員のHP回復であるため、連続で発動したとしても勝利に結びつける事は難しい。

ファオ
ファオ
グリーンはもうレッドとブルーに輪をかけてつらい。
パッシブスキルの発動率は低いし、パラメータバランスもイマイチ。

三蔵法師: D

三蔵法師 / Xuanzang
レアリティRare発行数108
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv157121323201
LvMAX(80)32770741311152
パッシブスキル大唐西域記
自分がActive時、15%の確率で味方全体のINTをこのヒーローのINTの3%分アップ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(D): パッシブスキルの発動確率(15%)も効果量(INTの3%分)も低いので、デュエルではあまり当てにならない。ブルーブロッサム等で三蔵法師のINTを上げようにも、それまでに倒されてしまう可能性が高い。
  • たかさん(D): 発動率、バフ量ともにかなり低い。自身のINTも低め。
  • スカタンさん(D): マイクリ界でもトップクラスに弱いパッシブスキルを持つヒーロー。確率が15%と低いのに、3%しか上がらない。ベビドラ帯で使いどころが分からないヒーローNo1候補。

ファオ
ファオ
パッシブスキルは出ないは、効果量はすくないはで、もうどうすりゃいいんだ……。

ルーベンス: D

ルーベンス / Peter Paul Rubens
レアリティRare発行数152
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv133102522204
LvMAX(80)198551411221152
パッシブスキル黄金の工房
自分がActive時25%の確率で、味方全体のAGIをその味方それぞれのAGIの10%ダウンし、
このヒーローのAGIを自身のAGIの20%分アップ

レビュアーの評価とコメント

  • あぶさん(D): パッシブスキルで自分のAGIを高める反面、味方のAGIを下げてしまうのがかなりのデメリット。色々と考えてはみたものの、現状では使い道が思い浮かばない。今後の新たなエクステに期待…。
  • たかさん(D): 使い道を知りたい。
  • スカタンさん(D): パッシブスキルが非常に使いづらいヒーロー。自己AGIバフで長期戦で使うのかと思いきや、味方全員にAGIデバフをかけるため、長期戦にならない。今のところ使い道が見つからない。

ファオ
ファオ
異様に使いづらいし、使う機会がない。
AGIデバフを逆利用できるエクステンションやヒーローが実装されれば大逆転のチャンスがあるかも?

過去のマイクリヒーローランキング

ファオ
ファオ
ヒーローランキングの過去の評価だよ。

2019/7/15版

  • Tier S: 太公望、服部半蔵、イワン雷帝
  • Tier A: 平賀源内、石川五右衛門、武蔵坊弁慶、黄忠、貂蝉、ポカホンタス、メアリ・リード
  • Tier B: イーサエモン・レッド、ダルタニャン、マタ・ハリ、イーサエモン・ブルー、イーサエモン・グリーン、ノストラダムス、前田慶次、天草四郎、松尾芭蕉、ヴァレンティヌス、孫堅、真田幸村、ロビンフッド、楊端和、モネ、ワイアット・アープ
  • Tier C: 皇帝ネロ、直江兼続、三蔵法師、ルーベンス、シェイクスピア

2019/3/25版

  • Tier S: なし
  • Tier A: 太公望(A+)、黄忠(A+)、ポカホンタス(A+)、服部半蔵、イワン雷帝
  • Tier B: イーサエモン・レッド(B+)、平賀源内(B+)、石川五右衛門(B+)、松尾芭蕉(B+)、武蔵坊弁慶(B+)、ヴァレンティヌス(B+)、ポカホンタス(B+)、ダルタニャン、イーサエモン・ブルー、イーサエモン・グリーン、ノストラダムス、前田慶次、天草四郎、貂蝉
  • Tier C: マタ・ハリ(C+)、皇帝ネロ(C+)、直江兼続(C+)、三蔵法師(C+)

2019/2/11日版

  • Tier S: なし
  • Tier A: 太公望(A+)、服部半蔵、イワン雷帝、黄忠
  • Tier B: イーサエモン・レッド(B+)、平賀源内(B+)、前田慶次(B+)、石川五右衛門(B+)、松尾芭蕉(B+)、武蔵坊弁慶(B+)、ダルタニャン、イーサエモン・ブルー、イーサエモン・グリーン、ノストラダムス、天草四郎、直江兼続、貂蝉
  • Tier C: マタ・ハリ(C+)、皇帝ネロ(C+)、三蔵法師(C+)

2019/1/21版

  • Tier S: なし
  • Tier A: 太公望(A+)、服部半蔵、イワン雷帝
  • Tier B: イーサエモン・レッド(B+)、平賀源内(B+)、石川五右衛門(B+)、松尾芭蕉(B+)、ダルタニャン、イーサエモン・ブルー、イーサエモン・グリーン、ノストラダムス、前田慶次、天草四郎、直江兼続
  • Tier C: 皇帝ネロ(C+)、三蔵法師(C+)、マタ・ハリ

2018/12/23版

  • Tier S: なし
  • Tier A: 服部半蔵、天草四郎、太公望、イーサエモン・レッド
  • Tier B: 皇帝ネロ、イーサエモン・ブルー、イーサエモン・グリーン、ダルタニャン、平賀源内、ノストラダムス
  • Tier C: 前田慶次、マタ・ハリ

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の攻略情報

最新情報

ヒーロー性能ランキング

データ集

初心者向け攻略情報

ゲームの基本情報

クエストデータ&攻略

デュエル攻略

ランド情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連リンク