ブレイブフロンティア ヒーローズ

[ブレヒロ] ユニット性能ランキング Epic部門 – ブレイブフロンティア ヒーローズ攻略

ファオ
ファオ
ブレヒロに登場するユニットを各レア度別に格付け!
Epicユニットのランキングだよ!

今回はEpicユニットが激突する「天星召」クラスのタイトルマッチで活躍する3人の現役プレイヤーに評価をしていただきました!
youichiさん、sutarさん、ファオさんの3名です!

あれっ、ファオ?

今回は私もレビュアーとして参加したよ!

ファオも「天星召」でけっこう上位に入ってるからな!
今回はyouichiさん、sutarさん、ファオの3人で評価していくぞ!

そのほかのレア度のユニット性能ランキングはこちらをご覧ください。
あわせて読みたい
[ブレヒロ] ユニット性能ランキング Rare部門 – ブレイブフロンティア ヒーローズ攻略 ランキングの評価基準 S: タイトルマッチで最...

ランキングの評価基準

ファオ
ファオ
このランキングは、Epicユニットのタイトルマッチにおける格付けだよ。

ランクはSが最高でDが最低となっている。
3人のレビュアーの方には、以下のような基準で評価してもらったよ。
  • S: タイトルマッチで最上位を狙うなら必須級のユニット
  • A: パーティに編成することで高い勝率を期待できるユニット
  • B: 編成や使い方によっては上位のチームに対して勝利できる可能性があるユニット
  • C: 勝ち筋や活躍できる機会が限られるユニットー
  • D: 現在のタイトルマッチ環境では活躍させるのがほぼ難しいユニット

レビュアーの評価が異なる場合は、平均点をとってランキングをつけたよ。

Epicユニットの性能ランキング一覧

ファオ
ファオ
2020/3/11時点でのEpicユニットの格付けはこうなったよ!
  • Tier S: セディオ、ラーガ
  • Tier A: リクル、トーラ、クレリア
  • Tier B: オルティス、アゼリア、ドレヴァス
  • Tier C: ナイチンゲール、プルム、レイス、プルス
  • Tier D: ニーナ

ファオ
ファオ
各Tierごとに格付けの理由を解説していこう。

Tier Sのユニット

魔盾の烽勇騎セディオ: S

レビュアーの評価とコメント

  • youichiさん(A): Epicでは唯一の挑発持ち、防御と魔防が高く壁役として活躍。ドレヴァスとの相性が良い。ランゲがセディオの代わりにもなり挑発必須でないためA評価。
  • sutarさん(S): トップに入るならほぼ必須の壁キャラ。挑発によって攻撃を引き受け、自陣のユニットを守れるので、セディオを早く倒せるかどうかで勝敗が決まることが多い。クレリアやオルティスといった自陣ユニットの死亡が条件でBBが発動するキャラがいるため、セディオを倒させて自陣にバフをかける戦略を取ることもできる。敏捷の高いセディオとドレヴァスで盾スフィアとBBバフを重ねがけして、物理攻撃が通らないカチカチのセディオを作る編成が今後増えることが予想されるため、上位を狙うなら魔法攻撃と物理攻撃の両方のパーティが必要になると考える。
  • ファオ(S): 強い弱いじゃなくて、いないとしょうがないというユニット。セディオなしのパーティは相手からの集中攻撃で味方ユニットがどんどん溶けていくので、よほど明確なコンセプトと強みがある編成でないと勝てない。敵味方互いにセディオがいる場合、長く生き残ったほうがだいたい勝つね。今後Epicに新たな壁型のユニットが追加されるまでは、安定して勝つならセディオが必須という環境は続きそうだ。

ファオ
ファオ
セディオを使わないで勝つなら、ラーガ5体とか極端な編成をするか、緻密な計算で徹底的に行動を組み立てるか、圧倒的なアセットパワーで押し切るような戦い方になるね。
どの方法も、できる人はごく限られている。

天武神ラーガ: S

レビュアーの評価とコメント

  • youichiさん(S): 相手に確実にダメージを与えられるBBが強力。戦闘不能になっても良いのが使いやすい。その為、クランベルドを装備させ複数体編成で攻撃アップの正面攻撃も可能。またアークレイブ使用が多い環境で盾役の攻撃アップとしても大活躍。
  • sutarさん(S): Legendary帯でも使われることが多いEpicの現状最強ユニット。S+かなと思うほど強く、BBの性能が唯一無二で呪いを受けても発動し攻撃バフが自陣にかかるため、まさに入れれば絶対活躍する入れ得ユニット。ステータスでは物理攻撃と物理防御と敏捷が高いため、自陣のステータスを調整し、ラーガをアークレイブと神切シリーズの対象にしてわざと倒させてBBを打たせる戦略も強い。2体以上編成されているとかなり処理が厄介になるため複数編成でより真価を発揮する。同時に倒せば1体のラーガしかBBが発動しないので対策は複数体同時撃破。
  • ファオ(S): 戦闘不能時に確定で発動するブレイブバーストは信頼性抜群。ブレイブバーストを発動させることすら難しいユニットが多い中、この確実性は大きな武器だ。攻撃バフが乗ってからダメージを与えるので威力は高いし、後続の味方の攻撃力がアップするのもありがたい。最後に残ったラーガがブレイブバーストで敵を全滅させれば味方の勝利になるため、PvPではラーガに救われることも多いね。ラーガ複数体の編成はLegendary帯の戦いでも十分通用する。

ファオ
ファオ
sutarさんのコメント通り、S+の評価でもいいね。
ラーガ複数編成を相手に回すと、Epicユニットの性能では対処が非常に難しい。

Tier Aのユニット

双閃晶神リクル: A

レビュアーの評価とコメント

  • youichiさん(A): 水属性の魔攻なので壁役のセディオに効果は抜群。BBも60%と確率次第ではあるがHPの条件を満たせば連続発動も可能。麻痺も80%と高確率で、決まれば有利に戦える。クレリアとの相性も◎
  • sutarさん(A): セディオが多い環境であることからピック率が高いユニットであるため、環境を考慮してAランク。水属性の魔法攻撃高速アタッカーという現状1体は持っておきたいユニット。BBが発動しなくても役割を果たせるが、発動確率が低いながらも、BBの威力の高さと低確率麻痺が活躍しているシーンもある。クレリアの魔法攻撃バフとの相性もいいため、エピック帯の魔攻パではしばらくは構築に入ってくるユニットだと考える。
  • ファオ(A): ブレイブバーストではなく素の性能が活きるタイプだね。水属性で魔攻と敏捷が高いため、相手のセディオを素早く落とすのに重宝するよ。セディオが採用される限り、リクルの出番はなくならなそうだ。クレリアと組んで40%の全体魔攻バフを受けると通常攻撃すら一撃必殺級の威力になり、魔攻型のチームではメインアタッカーとして活躍できる。

ファオ
ファオ
性能そのものがA評価というより、現在の環境で相対的に浮上してきたA評価という感じだね。
なんか知らんけど、個人的に好きなユニット。

荊神トーラ: A

レビュアーの評価とコメント

  • youichiさん(A): BB発動条件がゆるく2回発動も評価高め。後列に同時攻撃できるのも良い。さらに高確率の呪い付与が優秀で相手のBB発動を防ぎ有利に戦える。その分、攻撃のステータスが低いので一撃で相手は倒しづらい。
  • sutarさん(A): 平均的なステータスの高さと非常に強力なBBを持った強ユニット。被ダメージ後の100%発動であるためBBも打ちやすく、範囲攻撃で80%の呪い付与という攻撃BBの中では全ユニットでみてもトップクラスの性能。攻撃にバフをかければ敵の攻撃ユニットはほとんどトーラのBBを耐えられないので、ラーガとの相性もいい。敵に正面攻撃スフィアを1番目に持ってきているキャラがいれば、トーラを正面に置いておき1ターン目からBBを打てるため、相手の構成に合わせて攻めがしやすく、複数編成でも強い。
  • ファオ(B): ブレイブバーストは発動させやすさ、効果、威力、範囲とすべての面で優秀だね。ただし、ただ発動しても敵のセディオに吸われることが多く、後列にクリーンヒットするケースは少ない。性能を完全に発揮させるには、敵のセディオを倒した上で、トーラが攻撃を受けて直後にブレイブバーストを発動させる必要がある。これはなかなか厳しい条件で、ラーガと比べると運用の難度がだいぶ上になる。パラメータがバランス寄りで、敏捷が低いのも現環境ではマイナスポイントだ。Aに近いBという評価かな。

ファオ
ファオ
攻撃系のユニットでは、編成の優先順位はラーガ→トーラ→その他という感じだね。

舞霆烈騎クレリア: A

レビュアーの評価とコメント

  • youichiさん(S): BBの魔攻40%アップは全ユニットで最高。現環境では魔攻は対策しづらく高ダメージが与えられる。まだ育ってない為、使用度は低いが魔攻チームには必須級のユニットであろう。
  • sutarさん(A): 魔攻に40%のバフをかけることができるとても強力なユニット。魔攻範囲攻撃BBを持ったユニットが今後追加されれば、バフがより活きるため今後評価が上がると思われる。BBが調整によって単体対象になったものの、自陣ユニットの死亡後にBBが発動するため条件が緩く、壁キャラ以外なら有利属性でなくても1体は確実に倒しきれる火力を持っているため、魔攻パを作りたい人は必須のユニット。
  • ファオ(A): ブレイブバーストの魔攻40%バフがとにかく強力、味方のセディオが倒れた直後に発動できるようタイミング調整もしやすい。攻撃部分も魔攻バフが乗ってから発動するためセディオ以外は一撃必殺。魔攻型のパーティを組むなら必須級のユニットだ。

ファオ
ファオ
魔攻型のパーティを組むなら必須というのは3人の共通見解だね。Legendaryの中に入れても十分活躍できるはずだ。
販売前に下方修正されてこれだから、そのまま販売されていたらヤバかった……。

Tier Bのユニット

護剣勇神オルティス: B

レビュアーの評価とコメント

  • youichiさん(B): 100%発動で防御、攻撃30%アップ3ターンは一見強力。ただ発動条件が味方戦闘不能後で壁役が倒されてからの発動では遅い。BB攻撃も火力不足で3回発動は装備スフィアが無駄になる。
  • sutarさん(B): 防御と攻撃にバフをかけることができ、BBの発動条件的にも使いやすいユニット。バフ込みでもBBの正面攻撃では有利属性のキャラ以外をワンパンするのは難しいのが少し難点だが、トーラの前に置いて処理するという使い方ができる。自身のバフが重ね掛けできるわけではないので、ダメージ的には正宗で攻撃したくてもBBを打ってしまうシーンがあるのが少し勿体なく感じる。
  • ファオ(B): ブレイブバーストの発動トリガーが味方の戦闘不能であるため、セディオとの相性がとてもいいね。盾スフィアとオルティスのブレイブバーストで前列に防御バフを重ね掛けできるため、瞬間的ではあるけど味方前列の耐久力がかなり上がる。一撃で倒されていたところがギリギリ生き残る、というケースが出てくる。攻撃バフもつくので殴り合いではかなりの優位性があるよ。後列にはバフが届かないので、相手にトーラがいると後列から崩されることがある。ラーガと真正面から殴り合うのも不利。

ファオ
ファオ
ブレイブバーストが発動するとスフィアによる行動がキャンセルされるから、それによるマイナスの影響もよく考えておく必要があるね。

舞洸泉騎アゼリア: B

レビュアーの評価とコメント

  • youichiさん(C): BB攻撃倍率も高く敏捷の高い敵にというのも現環境の神切シリーズとあっている。被ダメージ直後の回復も有り難い。しかし発動も一度のみで、回復が邪魔になる場合もあり活躍が限定的。
  • sutarさん(B): 個人的にはドレヴァスやトーラと組み合わせることで強い動きができると思っているユニット。BBの発動条件が緩く、回復と高倍率の単体攻撃が可能であり、対象も神切シリーズと噛み合っているため、集中攻撃で敵のユニットの数を減らしていきやすい。ドレヴァスのBBによってダメージを軽減すれば、敵の攻撃を耐えやすくなり、BBの回復を活かしてトーラのBBを2回発動させやすくすることができる。被ダメージでBBが発動するユニットを集めたパーティで耐久しながら攻撃して勝つという戦略ができそうだ。
  • ファオ(B): ブレイブバーストの対象が神切シリーズと同じで集中攻撃をかけやすいのが環境とマッチしてる。威力もかなり高く発動条件も比較的ゆるい。水属性ということでセディオに与えるダメージが多くなるのもアピールポイント。全体回復で自分と味方の生存時間を伸ばせるのも悪くない。しかし、ブレイブバーストにバフや状態異常付与がないため決定的な一撃となりにくく、相手の範囲攻撃やラーガの最後の一撃で逆転を許すことがある。使いやすいけど、やや決定力不足だ。

ファオ
ファオ
セディオ対策を考えれば、水属性というだけでもそれなりのアドバンテージがあったりするね。

魔槍神ドレヴァス: B

レビュアーの評価とコメント

  • youichiさん(B): 防御に特化したユニット。デバフ無効もダメージを抑えられ、なにより防御50%アップは最強のバフ。Epic盾と合わせれば85%アップとなり攻撃ダメージはほぼ無効。早目に発動したいので剣を装備させ敏捷をあげたい。
  • sutarさん(A): 自陣のすべてのユニットに3つの状態異常無効と防御を50%アップさせるという超強力なバフをかけられる1体は絶対持っておきたいキャラ。ドレヴァスの敏捷が敵ユニットを上回れば相当なダメージ軽減が可能であるため、物理攻撃パに対してはSランクの性能といってもいい。セディオや被ダメージが条件でBBが発動するキャラとの相性が良いため、かなり長く使われるユニットになると予想している。
  • ファオ(B): 敵の攻撃に先んじてドレヴァスのブレイブバーストを発動させることができれば、セディオがしばらくの間不落の要塞になる。魔攻タイプの集中攻撃でなければ相当な回数敵の攻撃を受け止めてくれて、こちらが敵の主要ユニットを落とす時間が生まれる。問題はドレヴァスの敏捷が低いこと。多くのプレイヤーが敏捷を高く調整してるので相手の攻撃より先にブレイブバーストを発動させるというのがなかなか難しく、実戦でこの戦術を使える機会は意外と少ない。

ファオ
ファオ
今後レイ・ファルクリシーズ以上に敏捷を大きくアップするスフィアが出てきたら格段に使いやすくなるので評価が上がりそうだね。

Tier Cのユニット

ナイチンゲール: C

レビュアーの評価とコメント

  • youichiさん(B): マイクリ同様、回復特化ユニット。回復量も高くほぼ全快できる。発動条件も緩く発動しやすいが、それ故に単体狙いが多い現環境では、味方が倒された後に即発動もあり無駄になってしまう。
  • sutarさん(C): BBの発動条件が自陣の全体のHPが80%以下になったら発動というのが足を引っ張っている印象。硬いセディオを長持ちさせるためには使えるが、ナイチンゲールが攻撃してほしいタイミングでそんなにピンチのキャラがいないのに回復してしまうのが勿体ない。これが60%以下だったら終盤で高い回復量のBBを打てたので、逆転に繋がる回復ができるユニットだったと思われる。
  • ファオ(C): 現在の環境では味方がまんべんなくダメージを受けている状況が少ないため、全体回復が効果的に働くケースは少ないね。だれかが倒れて味方全体のHPが80%を切っていると、残っている味方全員のHPが満タンでもブレイブバーストが発動してしまうため、回復のムダ撃ちになる。これは攻撃機会を1回損してるということでもあるので、シビアなダメージレースでは致命的だ。Rareのランシアやリーチェと違ってブレイブバーストにバフ効果がないのも痛い。

ファオ
ファオ
タイトルマッチの開催数が増えるごとにナイチンゲールを採用するプレイヤーが減ってきてるね。
回復を効果的に使えるユニットが出てくるまでは使う機会は限られるかもしれない。

爪舞神プルム: C

レビュアーの評価とコメント

  • youichiさん(B): 敏捷と攻撃が高いアタッカー。自らの攻撃30%UPは良いが、発動率が効果に対して低いのと火力不足。クランベルドを装備させて威力をあげて使いたい。敏捷も高いので狙われやすい。
  • sutarさん(D): BBの性能は悪くないが不確定要素なので、攻めでは使いたくないユニット。注目すべき点は敏捷がかなり高いステータスであるため、敏捷バフで行動回数を多くすることが今後できるようになれば、BBの発動確率が上がるため、使い道が出る可能性がある。アリーナ以外の使い道は今後ありそうな気がしている。
  • ファオ(C): 攻撃と敏捷が高いのはGood。ブレイブバーストの性能はしんどいね。発動条件を満たしても発動率が60%では信頼できないし、威力も決して高くはない。発動回数は5回もあるけど、そんなにプルムが生き残っていることはまず考えられない。

ファオ
ファオ
評価がバラけたユニット。ブレイブバーストの発動率が評価を下げてることでは意見が一致してるので、素の性能部分をどう評価するかだね。

魔装神レイス: C

レビュアーの評価とコメント

  • youichiさん(B): BB全体攻撃が特徴のアタッカー。発動条件は厳しいが挑発も無視でき、一撃で全体にダメージを与えられる。威力は低いので複数体編成、またはラーガや魔攻スフィアを装備させクレリアと組ませれば大ダメージも可能。
  • sutarさん(C): 見た目は好きだけど、ラーガ対策としても若干使いづらいユニット。BBの発動条件がHP30%以下の時であるため、意外と調整が難しくダメージ計算をしっかりした上で敵陣の攻撃をレイスに誘導しないとBBが発動せず倒されてしまうことがある。ラーガの対策として使うなら、クレリアのバフと合わせて、魔攻のスフィアを装備して魔攻を1900くらいに持っていけば、大抵のラーガをワンパンすることができる。単体のBBでは威力が足らないのが弱点。
  • ファオ(C): ブレイブバーストが全体攻撃なのは魅力だけど、攻撃バフがないと微妙に敵のHPが残るくらいの威力。きっちり一撃で仕留めないと、かえって敵のブレイブバーストを誘発してしまうことになるので使い方が非常に難しい。ラーガ複数体のパーティが環境にさらに増えてきたときには、勝つためにどうしてもレイスを使わざるを得ないケースが出てくるかもしれないね。

ファオ
ファオ
ハイネの役割はちょっと難しいかな。
一撃必殺にするならラーガかクレリアのバフを入れる必要があるので、運用の難しさが段違いだ。

闇霊神プルス: C

レビュアーの評価とコメント

  • youichiさん(B): 魔攻アタッカーで敏捷も高め。BB発動率も威力も標準。後列に100%で雑念なので相手が魔攻タイプなら先に発動で有利。クレリアと一緒に使いたい。
  • sutarさん(D): プルムとほぼ似たような評価で、プルムのBBより発動確率と条件がシビアなのでなかなか攻めで使うのが難しいユニット。敏捷が高く、発動すればBB自体の性能は強いので、防衛パに置いておくと相手に不確定要素がでるため、思わぬ防衛ポイントを稼げる可能性があるが、優先して育てたいユニットではない。
  • ファオ(C): 魔攻が高くて速い。リクルと同様、先手をとって敵のセディオを素早く落とすのに使っていける。ただし、属性相性の関係でリクルの方が現在の環境では活躍できる。ブレイブバーストの性能はお察しだね。威力が高いし、範囲も後列対象なのでプルムよりは使っていけるけど、発動率60%は不安だ。

ファオ
ファオ
プルムと同じような評価だけど、プルスの方が使い道はありそうだ。

Tier Dのユニット

魔造球神ニーナ: D

レビュアーの評価とコメント

  • youichiさん(D): 相手の攻撃と防御をデバフ出来れば有利にはなるが、怪我と弱体それぞれ60%の確率は使い勝手は悪い。さらにBB発動時は攻撃しないので相手からしたら攻めやすい。
  • sutarさん(D): 全体にデバフをかけることができるが、デバフにかけれる確率が100%ではないため、攻めでは使いたくないユニット。BBが2回100%で発動してしまうので、ニーナが攻撃してほしい時に不確定なデバフをかけてしまうのでかなり使いづらい。防衛用のユニットとしては相手に不確実性を持たすことができるので、防衛に置いておくのは若干意味があるかもしれない。
  • ファオ(D): ブレイブバーストの発動タイミングが遅いし、状態異常の成功率が60%で確定じゃないし、効果も決定的と言えるほど強くはない。魔攻が高いのはいいんだけど、敏捷が低くて先手を取りづらいのはつらい。いろいろと不遇だね。

ファオ
ファオ
ニーナはデバッファーということでマイクリのベートーヴェンポジションになれるかと思ったけど、ぜんぜんそのレベルには至らなかった……。

『ブレイブフロンティア ヒーローズ』(ブレヒロ)の関連情報

最新情報

全情報のまとめページ

ゲームの遊び方

ゲーム攻略

ユニット性能ランキング

ユニット性能解説

データ集

『ブレイブフロンティア ヒーローズ』(ブレヒロ)の関連リンク