マイクリプトヒーローズ

[マイクリ] デュエル最強チーム紹介 Epic編 – My Crypto Heroes攻略

ファオ
ファオ
このシリーズ記事では、デュエルで現在強いとされてるチーム編成を紹介していくよ!
デュエルで上位を狙いたい人はアセットを揃えていく際の参考にしてね!

ファオ
ファオ
今回はEpic編ということで、Blue Dragonルール、つまりはEpic以下のヒーローとエクステンションで編成するチームの最強編成を紹介するよ!

ファオ
ファオ
Epic以下のヒーローランキングもあるので合わせて参考にしてね!
あわせて読みたい
[マイクリ] ヒーロー性能ランキング Epic編 – My Crypto Heroes攻略 ヒーロー性能ランキング Legendary編 ヒーロー性能ランキング Rare編 ...

全体的な傾向

ファオ
ファオ
デバフが強力なベートーヴェンが圧倒的な存在感を放っており、デュエルイベントで上位に入るにはほぼ必須な状況。
強いとされている編成にはいくつかパターンがあるものの、どれもベートーヴェンを入れた上でアレンジしたものとなっている。
そのため環境はかなり偏りが激しい。
上のLegendary帯、下のRare帯とUnCommon帯と比べてもかなり極端で、上位を狙うならベートーヴェンを確保することがスタート地点と言えるほど。

ファオ
ファオ
ベートーヴェンの他には、ゴッホエジソン勝海舟、といった強力な全体INTバフが使えるヒーローが人気。
PHY型では沖田総司武田信玄の評価が高い。
全体回復が強力なナイチンゲール、大ダメージを与えるパッシブスキルを持つ伊達政宗もINTバッファーと組み合わせることで力を発揮できる。

ベートーヴェンを主軸にしたINT速攻型チーム

  • 得意な相手: 同タイプ以外全般
  • 苦手な相手: 同編成の遅延型

ファオ
ファオ
ベートーヴェンのデバフで相手が弱体化したところにINTバフで威力の上がった全体攻撃を連続して浴びせるため殲滅力が高く、極めて強力なチーム編成となっている。
ベートーヴェンのパッシブスキルが発動すれば相手全体のPHY、INT、AGIが大きく低下し、圧倒的に有利な状況を作り出せる。
そのベートーヴェンを前衛においてパッシブスキルの発動タイミングを早め、さらにその効果量を増やすためにチームメンバー全員に「ブルーブロッサム」を使わせる。
後ろ2人は全体INTバフが強力なゴッホとエジソン。パッシブスキルは確率発動なので1人では安定しないところ、同じタイプのスキルを持つヒーローを2人入れることで補っているよ。
Epic帯ではほとんどの編成に対して有利で、同じタイプ以外に負けることは少ない。

ファオ
ファオ
ベートーヴェン同士の対決では先にパッシブスキルを発動した方が圧倒的に有利になるため(INTが大幅に下がって相手のパッシブスキルの効果量が下がるから)、わざと相手に先に攻撃させてデバフを先に相手にかけるような編成が苦手。
ただこれは同キャラ対戦みたいなものなので苦手といっていいか微妙なところだね。
その他の対策としては、沖田総司や巴御前のパッシブスキルを使ってベートーヴェンがパッシブスキルを発動する前に一撃で倒してしまうというものが存在する。しかし、これはかなりパラメータや装備の調整が難しく、微妙なダメージ量の違いで結果が大きく変わってしまうため安定性に欠ける。

ファオ
ファオ
結果として、このベートーヴェン前衛のINT速攻型の編成に対する明確な対策が存在せず、同じタイプの編成が環境にあふれるという事態になっている。

この編成のアレンジポイント

ファオ
ファオ
マスケットをブックに替えることでHPを増やして耐久力を高めるのはおすすめのアレンジ。
戦う相手によっては回復スキルを入れる方が有効なケースもあるね。

ファオ
ファオ
HPが低めの相手が多いようなら、「ブルーブロッサム」を「ブラックシャウト」か「霊峰富士」にすることで速攻を強化し、問答無用で一気に押し切ってしまうような戦い方も有効だよ。

この編成のメンバー候補となるヒーロー

ファオ
ファオ
ゴッホかエジソンの部分は入れ替えの余地があるね。
ナイチンゲールを入れると速攻力と耐久力を両立した編成になる。
復活スキルを持つチャイコフスキーと張飛は耐久力が高くなる編成だ。
Blue Dragonの環境では似たような編成の相手と戦うことが多くなるため、いくつか別の手を用意しておくと戦う相手を選びやすくなるだろう。

武田信玄と沖田総司を主軸にしたPHYバランス型チーム

  • 得意な相手: INT速攻型以外のチーム
  • 苦手な相手: INT速攻型のチーム、黄忠主軸のPHYデバフチーム

ファオ
ファオ
ベートーヴェンを前衛にしたINT速攻型が最強です、ではあまりに悲しすぎるのでPHY型の強力チームも紹介。

ファオ
ファオ
全体PHY/AGIバフが強力な武田信玄を前衛におき、後衛にはパッシブスキルの一撃が強力な沖田総司を配置。
中衛にはベートーヴェンや勝海舟などのINT型ヒーローを置いて回復スキルと「グリーンリース」で他のメンバーをサポートする。
前衛に攻撃が集中するPHY型のチームと戦うときには非常に強力だ。
相手の全体攻撃でこちらのベートーヴェンと沖田総司のパッシブスキルが発動するため、INT型に対してもかなり戦える編成となっているよ。

ファオ
ファオ
この編成でもベートーヴェン前衛のINT速攻型チームにはなお分が悪い。
また、黄忠を入れたPHYデバフチームは大変苦手。
それ以外のチーム編成に対しては互角以上に戦っていける。

この編成のアレンジポイント

ファオ
ファオ
信玄のエクステンションはアーマーでもいいね。エレファント2つというのも強い。
沖田はブレード2つではなくて片方をアーマーにしてもいい。時間が稼げればパッシブスキルの威力が非常に高くなるよ。
相手が耐久型なら、中衛の回復スキルを攻撃スキルに替えて速攻に寄せよう。

この編成のメンバー候補となるヒーロー

  • 武田信玄: 前衛に。耐久力が高く全体PHY/AGIバフが強力
  • 沖田総司: 後衛に。パッシブスキルの決定力が高い
  • 土方歳三: 前衛か後衛の有力候補。信玄、沖田のどちらかがいないなら
  • 巴御前: 中衛に置くと超攻撃的な布陣になる。ベートーヴェン対策としても機能
  • ベートーヴェン: 持っているなら中衛におきたい
  • 勝海舟: 中衛の候補。パッシブスキルのPHY/INTバフは発動さえすれば非常に強力
  • ナイチンゲール: 中衛の候補。耐久型にするなら

ファオ
ファオ
この中で特に面白いのは巴御前。
ベートーヴェンが相手にいる場合、うまく使えばパッシブスキルを発動させずに一撃で落とすことができる。数少ないPHY型のベートーヴェンに対する勝ち筋だ。
もっとも、相手ベートーヴェンのHPが400以上ある場合はそれも難しい。
バトルを仕掛ける前に相手の戦闘ログを見て相手のHPを確認しておこう。

まとめ

ファオ
ファオ
とにもかくにもEpic帯のデュエルでまともに戦っていくにはベートーヴェンを持っていることが前提となってしまっている。
その上で強力な定番ヒーローとエクステンションを集めることが必要で、多様性に欠ける環境と言える。
ベートーヴェン対策となる新ヒーローの登場が待たれるところだ。



『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の攻略情報

最新情報

ヒーロー性能ランキング

データ集

初心者向け攻略情報

ゲームの基本情報

クエストデータ&攻略

デュエル攻略

ランド情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連リンク