[ヒーロー詳細] ナイチンゲール – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略

ナイチンゲールの基本能力

ナイチンゲール - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
ナイチンゲール / Florence Nightingale
レアリティEpic発行数100
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv169202623276
LvMAX(90)345881331121344
パッシブスキル白衣の天使
自分がActive時20%の確率で、味方全体に100%の回復効果を与える

※総合力 = HP + Phy*3 + Agi*3 + Int*3

ナイチンゲールの入手方法

ファオ
ファオ
プレセールで100体限定で販売されたヒーローで現在は新規の入手はできないよ。
手に入れるには公式サイトの「トレード」かOpenSeaにアクセスしてね。

OpenSeaでの取引価格の推移

OpenSeaの出品リスト

ナイチンゲールの性能分析

能力値:HP 345 / PHY 88 / INT 133 / AGI 112

ファオ
ファオ
HP、INT、AGIが高く、あまり使わないであろうPHYが低いという無駄のない能力値。
自分のパッシブスキルともマッチしていて、現状最高峰のヒーラーと言っていいだろう。
パッシブスキルの発動回数を増やすためにINT以上にAGIを重視して、アートエディットとエクステンションでAGIを底上げしてあげるといい。

パッシブスキル: 自分がActive時20%の確率で、味方全体に100%の回復効果を与える

ファオ
ファオ
回復量がとても多い全体回復スキル。
自分のINTが300で対象のPHYが100のとき、HPが200も回復する。HPの少ないヒーローなら瀕死から一回でほぼ全快するほどの回復量だね。

ファオ
ファオ
回復力は抜群なものの発動率は20%とやや低いため、回復が欲しいときにうまく使ってくれないこともある。
長期戦になるクエストでは発動機会が十分に確保できてそれほど問題にならないものの、短期戦のデュエルではかなり不利に働く。
デュエルで使うなら、うまく長期戦に持ち込む編成を工夫しよう。

ファオ
ファオ
少しでもパッシブスキルによる回復の機会を増やすためにAGIを上げて手数を増やそう。
AGIは最低でも150、できれば234確保するようにしたいね。この数字が行動回数を効率よく増やせる値だからだ。
AGIと行動回数の関係については下の記事を参考にしてね。
あわせて読みたい
[マイクリ] ヒーローのステータスと各種計算式 - My Crypto Heroes攻略「ヒーロー」とは? ヒーローのステータス一覧 ヒーローのステータスの...

相性のよいヒーロー: 長期戦に持ち込むのが得意なヒーロー

  • 曹操 (自分がActive時、PHYの30%分自分のHPアップ)
  • ジャンヌ・ダルク (ダメージを受けた時、味方全体のPHYをINTの10%分アップ)
  • 坂本龍馬 (自分がActive時40%の確率で、味方全体に30%の回復効果を与え、味方全体のINTをINTの10%分アップ)
  • 張飛 (初死亡時、HP50%で復活)
  • カメハメハ大王 (ダメージを受けた時、受けたダメージの20%分、自分のHPを回復する)
  • 趙雲 (このヒーローのHPが初めて50%未満になった時、このヒーローの最大HPの30%分回復し、このヒーローのAGIを20%アップ)
  • 服部半蔵 (初めて味方全体の合計HPが70%未満になった時、味方全体に100%の回復効果を与える)
  • 石川五右衛門 (初死亡時、HP30%で復活し、敵全体にPHYの20%分のダメージを与える)
  • 松尾芭蕉 (Active時、自分と先頭の味方のAGIを3%アップ)
  • 武蔵坊弁慶 (初死亡時、HP100%で復活し、このヒーローのPHYとINTを100%ダウン)
  • ヴァレンティヌス (Active時、先頭の味方と最もHPの低い味方に10%の回復効果を与え、このヒーローにこのヒーローのINTの10%分ダメージ)

ファオ
ファオ
HPが多かったり、復活スキルや回復スキルを持っていたりと時間を稼いで長期戦に持ち込むことが得意なヒーローとの相性がいいね。
時間を稼いでくれればそれだけナイチンゲールに多く行動が回り、パッシブスキルの発動回数が増えてさらにチームが安定するという好循環が生まれる。

相性のよいアートエディットスキル: バフ系のスキル

  • ブルーブロッサム (先頭の味方のINT / AGIをINTの10%分アップ)
  • グリーンリース (先頭の味方のPHY / AGIをINTの15%分アップ)
  • ハイ・フライヤー (自分のAGIを10%アップ)
  • ホワイトキャンディー (味方全体に20%の回復効果を与える)

ファオ
ファオ
AGIを多くして運用することになるので「ブルーブロッサム」や「グリーンリース」といったバフ系のスキルとは非常に相性がいいね。
「ホワイトキャンディー」を覚えさせなくても、全体回復とバフを両立できるのは魅力的。
もちろん回復をさらに安定させるために「ホワイトキャンディー」を覚えさせてもいい。
パッシブスキルの発動機会を増やしたいならハイ・フライヤーでAGIを高めるのもいいね。
あわせて読みたい
[マイクリ] アートエディット解説 (スキルリスト付き) – My Crypto Heroes攻略 アートエディットとは? アートエディットの効果 ゲーム内...

ヒーロー紹介

ファオ
ファオ
クリミア戦争で多くの命を救ったイギリスの看護師で、「クリミアの天使」と呼ばれた。
本人はそう呼ばれるのを喜ばず、戦争後は英雄扱いされるのを避けるために偽名を使ってこっそり帰国したよ。

ファオ
ファオ
看護師として現場で活躍しただけでなく、統計に基づいて医療・衛生改革を提言したり、看護師の育成・教育、病院設計などでも多大な貢献を果たした人だった。

ファオ
ファオ
あまりのハードハークがたたって、さしものナイチンゲールもクリミア戦争が終結してしばらくしてから倒れてしまい、以後はほとんど病床生活になってしまった。
生涯で150を超える著作を執筆したと言われているけど、ベッドにいることが多くて執筆の時間はたくさんあったおかげかもしれないね。

ファオ
ファオ
「人の命を救うためにはどんなことでもする」という考えの持ち主で、そのためにありとあらゆる手段を使った。
女王とのコネのフル活用や実家の資産の投入にはじまり、同僚や関係者がちんたらして改善が進まないと見れば痛烈に批判、論破、説得したりと、ブルドーザーのような人だった。

ファオ
ファオ
Wikipediaに30歳頃の写真があるので見てほしい。
これはどう見ても看護師の顔つきではなく、まるで軍人の顔だ。
ナイチンゲールはクリミア戦争で、戦争が終わってからもまた別の戦争を戦っていたんだね。



『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の攻略情報

最新情報

ヒーロー性能ランキング

データ集

初心者向け攻略情報

ゲームの基本情報

クエストデータ&攻略

デュエル攻略

ランド情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連リンク