マイクリプトヒーローズ

[マイクリ] (2019/1/29版)ヒーロー性能ランキング Epic編 – My Crypto Heroes攻略

ファオ
ファオ
My Crypto Heroes(マイクリ)に登場するヒーローを各レア度内で格付け!
Epocヒーローのランキングだよ!

評価基準

ファオ
ファオ
今回の格付けから、各ヒーローを「クエスト」と「デュエル」で分けて評価するようにしたよ。
クエストとデュエルでヒーローの活躍の度合いが大きく変わってくるので、より正確なランクづけをするためだ。

ファオ
ファオ
クエストではヒーローがもたらす結果の安定性や、ヒーローの使いやすさを重視したよ。
クリアしたいクエストを確実にクリアしてくれるヒーローの評価が高いということだ、
一方で、パッシブスキルのランダム性やデメリットが大きく、バトルの結果がぶれやすいヒーローは低評価になった。

ファオ
ファオ
デュエルでは戦局への影響力、決定力を重視したよ。
パッシブスキルを発動することでバトルを一気に有利に展開できるようなヒーローの評価が高くなった。

ファオ
ファオ
総合評価はクエストとデュエルの評価を平均したものだ。
クエストの評価がA、デュエルの評価がCなら総合評価はBとなる。
クエストの評価がS、デュエルの評価がAなら総合評価はA+となる。

Epicヒーローの性能ランキング一覧

ファオ
ファオ
1/29時点でのEpicヒーローの格付けはこれだ!
  • Tier S: トーマス・エジソン
  • Tier A: 佐々木小次郎(A+)、勝海舟(A+)、伊達政宗(A+)、ベートーヴェン、ゴッホ
  • Tier B: 張飛(B+)、ナイチンゲール(B+)、ビリー・ザ・キッド(B+)、沖田総司(B+)、チャイコフスキー(B+)、マリー・アントワネット(B+)、呂布、孫権、カメハメハ大王
  • Tier C: マルコ・ポーロ(C+)、王キ(C+)、キュリー夫人(C+)、カラミティ・ジェーン(C+)、マルクス、楊貴妃

ファオ
ファオ
各Tierごとに格付けの理由を解説していこう。

Tier Sのヒーロー

トーマス・エジソン: S (クエスト:S / デュエル:S)

トーマス・エジソン- My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
トーマス・エジソン / Thomas Edison
レアリティEpic発行数92
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv184202420276
LvMAX(90)45988119881344
パッシブスキルエジソン・エフェクト
自分がActive時20%の確率で、味方全員のINTをINTの30%分アップ

クエスト評価: S

ファオ
ファオ
全体INTバフはやっぱりとても強力。長期戦になるクエストではさらに輝くね。
どう見たって、どう考えたって強いよ。

デュエル評価: S

ファオ
ファオ
似たようなスキルを持っている勝海舟と比べると、エジソンのスキルはPHYバフがないけど発動率が5%上。INT型のヒーローが引っ張りだこの現環境ではこの5%の差は意外と大きく無視できない。能力値バランスがINT寄りでバフの効果量が大きいのも、エジソンが勝海舟より頭一つ上である理由だ。
ゴッホのスキルとも似ているけど、エジソンには混乱というデメリットがない。エジソンは自分の行動順では必ず何か仕事をしてくれて、安定感がある分ゴッホより上と判断したよ。

Tier Aのヒーロー

佐々木小次郎: A+ (クエスト:S / デュエル:A)

佐々木小次郎 - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
佐々木小次郎 / Kojiro Sasaki
レアリティEpic発行数96
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv166261727276
LvMAX(90)324133641431344
パッシブスキル燕返し
自分がActive時、自分のAGIを10%分アップ

クエスト評価: S

ファオ
ファオ
ターンが経過すればするほど加速していくAGIとそこから生み出される圧倒的な行動回数。敵のHPが多いクエストでは佐々木小次郎の活躍の幅はとても大きい。
アタッカーとしても、サポート役としても、クエストでの安定感は傑出しているね。

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
デュエルでも強力なヒーローであることに変わりはないものの、相手からしてみると全体攻撃に全振りで速攻をしかけて小次郎のAGIが上がりきる前に決着を付けることができてしまう。
序盤の敵の猛攻を耐え切って長期戦に持ち込む難度がじょじょに上がってきているね。

勝海舟: S (クエスト:S / デュエル:A)

勝海舟 - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
勝海舟 / Kaishu Katsu
レアリティEpic発行数93
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv175232123276
LvMAX(90)387112951121344
パッシブスキル無血開城
自分がActive時15%の確率で、味方全員のPHY / INTをINTの30%分アップ

クエスト評価: S

ファオ
ファオ
勝海舟のパッシブスキルはPHYとINTが同時に上がるため、組む相手が非常に豊富で出番が尽きるということがない。
パッシブスキルの発動率は15%と不安定ではあるものの、長期戦になるクエストでは発動回数はわりと確保しやすく、発動率の低さはそれほど気にならないね。
クエストでの使いやすさは素晴らしいの一言。

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
パッシブスキルは発動さえしてしまえば強力。数少ないPHYのバッファーであるというのも大きいね。
問題は発動率の低さで、短期戦のデュエルではこれがどうしても大きな欠点になる。
同じ相手にも勝ったり負けたりする安定感のなさが勝海舟の唯一の弱点だよ。

伊達政宗: A+ (クエスト:S / デュエル:A)

伊達政宗
伊達政宗 / Masamune Date
レアリティEpic発行数99
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv169291921276
LvMAX(90)35415778951344
パッシブスキル独眼竜
自分がActive時20%の確率で、先頭の敵にINTの140%分ダメージ

クエスト評価: S

ファオ
ファオ
パッシブスキルで強力な一撃を放つ全ヒーローの中でも屈指のINTアタッカーだ。
発動率の低さは長期戦のクエストではそこまで気にはならない。十分安定したダメージソースとして期待できるよ。

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
非常に強力なヒーローであるんだけど、短期戦になるデュエルではどうしても不安定さがつきまとう。
パッシブスキルが発動しなければ素のINTが低い伊達政宗は中途半端な能力のヒーローでしかなく、勝てそうな戦いを落とすなんてことがわりとあるね。
一方で、パッシブスキルさえうまく発動してくれれば格上の相手も倒せる可能性があるということでもあるんだけれども。

ベートーヴェン: A (クエスト:B / デュエル:S)

ベートーヴェン - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
ベートーヴェン / Ludwigvan Beethoven
レアリティEpic発行数94
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv166212623276
LvMAX(90)324951331121344
パッシブスキル歓喜の歌
初めてHP50%未満になった時、敵全員のPHY / INT / AGIをINTの25%分ダウン

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
デュエルでは大活躍のベートーヴェンだけど、クエストではそこまでではないね(十分強いけど)。
パッシブスキルの発動が1回に限られるのでチームをうまく編成して発動タイミングを調整する必要があるのだけど、それがけっこう難しい。
デュエルでよく見る編成のように前衛に置くと1戦目や2戦目で発動してしまうし、中衛に置くと発動タイミングが遅すぎて有効に働かない可能性が出てきてしまう。
スキルそのものはクエストでも強力なので、敵が全体攻撃を連発してくる高難度クエストが登場したら大活躍するかもしれないね。

デュエル評価: S

ファオ
ファオ
現環境のデュエルで上位を狙うなら必須級のヒーロー。
敵全体のPHY/INT/AGIをすべて下げてしまうパッシブスキルは超強力で、序盤で発動すれば相手が挽回不能になるほどのステータス差をつけることができる。
「狙ったタイミングで発動させやすく効果量も計算できる」というのもポイントで、戦いに安定をもたらしてくれるのは大きい。

ファオ
ファオ
沖田総司に鎧を2つ付けて三段突きで一撃で葬り去る(HPをいきなりゼロにすればパッシブスキルが発動しない)など、いくつかベートーヴェン対策が出てきてはいるものの、ベートーヴェン側にもそれに対する対策はあり、まだまだ環境トップの座は揺るがない。

ゴッホ: A (クエスト:A / デュエル:A)

ゴッホ / Vincent van Gogh
レアリティEpic発行数82
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv151173523276
LvMAX(90)336671571121344
パッシブスキルひまわり
Active時30%の確率で味方全員のINTをこのヒーローのINTの30%分アップし、
このヒーローは混乱することがある

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
パッシブスキルの効果は驚異的。INTがカンストすることも珍しくない。
問題は混乱状態が2、3回続いてしまった場合で、その間攻撃や回復ができないので味方が倒されてしまうことがある。
他のSのヒーローと比べると安定感に少し欠けるため、SではなくAとしたよ。

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
バフの効果量は同じで発動率はエジソンを上回ってるのに、なぜエジソンより下に評価したかというとクエスト同様安定感に欠けるためだ。
パッシブスキル発動時に自分が混乱にかかる確率は30%で、次の行動で解除される確率は50%。
ということは15%の確率で行動が1回つぶれることになる。さらに次以降の行動も50%の確率でつぶれる可能性がずっと残りづつける。

ファオ
ファオ
デュエルではこれが致命的で、攻撃なり回復なり意図していた行動ができなくなってしまい、勝てる相手との戦いを落とすということが出てくる。
エジソンはパッシブスキルの発動率こそゴッホより10%低いものの、意図した行動は必ず取ってくれるので安定感が一段上になるね。

Tier Bのヒーロー

張飛: B+ (クエスト:A / デュエル:B)

張飛 - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
張飛 / Zhang Fei
レアリティEpic発行数99
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv190262016276
LvMAX(90)51613388551344
パッシブスキル一騎当千
初死亡時、HP50%で復活

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
張飛は全ヒーローの中でもトップクラスのHPを持つタンク型ヒーローで、復活スキルも相まって耐久力が非常に高い。
通常ノードのLv60くらいではむしろ力をもてあまし気味で、PHYもAGIも低い低火力ヒーローになってしまう。しかし、トロイやバンディットといった高難度クエストで持ち前の耐久力が輝くよ。敵の攻撃をがっちり受け止めて後衛を長時間守ってくれる。

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
ベートーヴェンのデバフスキルが猛威を振るう現在の環境では、デバフの効果をクリアできる復活スキルはとても有効に働くね。ただ、張飛の場合はチャイコフスキーマルコ・ポーロのように復活に伴う特別な効果を持っておらず、本人のAGIも低いため復活してから活躍するのがやや難しい。
耐久力の高さは折り紙つきなので、どこかで活躍するタイミングはきそうだ。

ナイチンゲール: B+ (クエスト:A / デュエル:B)

ナイチンゲール - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
ナイチンゲール / Florence Nightingale
レアリティEpic発行数100
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv169202623276
LvMAX(90)345881331121344
パッシブスキル白衣の天使
自分がActive時20%の確率で、味方全体に100%の回復効果を与える

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
敵のHPが多く長期戦になるクエストでは全体回復スキルがとても有効だ。
ナイチンゲールのパッシブスキルは回復量が非常に多いため、いるだけでチームの安定感を大きく増してくれる

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
パッシブスキルの発動率が20%とそれほど高くないため、短期戦が主流な現在のデュエル環境ではやや不遇。バトル中にいいタイミングで回復が発動してくれれば強力なものの、なかなかそううまくはいかない。相手の速攻に押し切られてしまう場面が目立つという印象だ。
長期戦に持ち込む戦術が構築できれば評価されそうだね。

ビリー・ザ・キッド: B+ (クエスト:A / デュエル:B)

ビリー・ザ・キッド - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
ビリー・ザ・キッド / Billy the Kid
レアリティEpic発行数93
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv169192426276
LvMAX(90)354781191331344
パッシブスキルワンホールショット
ダメージを受けた時、先頭の敵にINTの30%分ダメージ

クエスト評価: A

ファオ
ファオ
耐久力の低さがビリーの欠点だけど、長期戦に持ち込めるクエストなら安心してHP重視のエクステンション装備にすることができる。
攻撃を耐えながら反撃で敵のHPを削る前衛として大活躍してくれる。

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
耐久力を重視すると反撃の威力が下がり、INTを重視すると耐久力が下がるという課題を抱えている。
現在のデュエルでは、INTバフを集める時間を相手は与えてくれない。
相手の前衛がベートーヴェンだった場合が特に問題で、デバフスキルの発動を早めてしまうため非常に相性が悪い。

沖田総司: B+ (クエスト:B / デュエル:A)

沖田総司 - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
沖田総司 / Soji Okita
レアリティEpic発行数99
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv163222029276
LvMAX(90)303102881571344
パッシブスキル三段突き
初めてHPが50%未満になった時、「先頭の敵にPHYの50%分のダメージ」を3回繰り返す

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
PHYとAGIが高く後ろに置くアタッカーとして使いやすいね。
パッシブスキルの発動は一度きりなので使うタイミングの調整が難しいものの、発動すれば敵1体をしとめるくらいの威力がある。

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
前衛としてにわかに評価が高くなってきたね。
特に敵前衛にベートーヴェンがいる場合の対策として有効で、鎧2つ装備でPHYをできるだけ高め、そこからパッシブスキルの一撃でベートヴェンを葬り去ることができる。一撃で倒してしまえば自分のHPに連動するパッシブスキルは発動しないのでベートーヴェンのやっかいなデバフも封じ込める。
HPの削り合いとなるデュエルでは確実に発動する高威力の攻撃というのは貴重で、安定感も高いね。

チャイコフスキー: B+ (クエスト:B / デュエル:A)

チャイコフスキー - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
チャイコフスキー / Pyotr Tchaikovsky
レアリティEpic発行数91
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv172192524276
LvMAX(90)375781261191344
パッシブスキル白鳥の湖
初死亡時、HP20%で復活し、自分のAGIを30%アップ

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
素直で使いやすい能力値バランスに加え、保険としての復活がありがたい。
突出して強いというわけではないけど、INT型のサポート役として堅実な活躍が見込めるヒーローだね。

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
ベートーヴェンが持つデバフスキルに対する有効なカウンターとなるヒーローだ。
復活後は能力値がリセットされるためデバフ効果を帳消しにできる。さらにAGIも上がるため、復活後は手数で相手を大きく上回ることができる。
HPのギリギリの削り合いとなるデュエルでは、復活によって生存時間が少しでも伸びるというのは決定的な効果を持つ。一手二手の行動の差で勝敗が別れるというのは珍しいことはないからね。

マリー・アントワネット: B+ (クエスト:B / デュエル:A)

マリー・アントワネット
マリー・アントワネット / Marie Antoinette
レアリティEpic発行数97
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv187202320276
LvMAX(90)48088112881344
パッシブスキルブリオッシュート
自分がActive時30%の確率で、敵全体にINTの20%分のダメージを与え、
自分に毒効果を与えることがある

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
そこそこの確率で発動する全体攻撃のパッシブスキルで地道にダメージを稼いでくれる有能なINTアタッカー。
HPが元から多いためエクステンションの自由度が高く、ポジションも選ばないという使い勝手のよさが売り。
デメリットである毒もそれほどダメージは気にならないね。

デュエル評価: A

ファオ
ファオ
HPの削り合いになるデュエルではパッシブスキルによるダメージのかさ上げが最後にものを言うね。決定力にはやや欠けるけど、高性能なINTアタッカーだ。
パッシブスキルのデメリットである毒も、デュエルではデメリットどころかメリットになる可能性がある。毒状態になってしまえばもうそのバトルでは他の状態異常にはかからなくなるので、混乱や睡眠に対する有効な対策になりうるためだ。
今後状態異常を連発してくるようなヒーローが出てきたらさらに評価が上がりそうだね。

呂布: B (クエスト:B / デュエル:B)

呂布 - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
呂布 / Lu Bu
レアリティEpic発行数65
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv1102291415276
LvMAX(90)49514267741344
パッシブスキル人中に呂布あり
バトル開始時、先頭の敵にPHYの60%分ダメージ

クエスト評価:B

ファオ
ファオ
王キと似た感じの能力値を持つPHYアタッカーで、パッシブスキルがどのバトルでも必ず発動するという点では王キより優秀。
先制攻撃のダメージ量はそれほどではないんだけど、確実に敵の殲滅にかかるターン数を減らせるのがいいね。
三国志における本人とは違って、目立たないけど堅実に役割を果たすヒーローだ。

デュエル評価:B

ファオ
ファオ
敵の前衛を早く落としたいバトルでは先制攻撃で100前後のダメージを稼げるのは大きい。
「Blue Dragon#2」では呂布を3人並べて使ってる人がいたけど、ここまでやれば効果は絶大で、パッシブスキルの3連発で敵前衛をバトル開始と同時に沈めるなんてことすらできる。
問題は相手に先制攻撃を耐え切って序盤をしのがれてしまってからで、呂布がごく普通のPHYアタッカーになってしまうのがつらい。

孫権: B (クエスト:B / デュエル:B)

孫権 / Sun Quan
レアリティEpic発行数90
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv184211825276
LvMAX(90)412102871221345
パッシブスキル若き後継者
初めて味方全体の合計HPが50%未満になった時、自分のPHY/INT/AGIを30%アップ

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
チームがピンチになると自身の能力を大幅にアップしてくれるのがGood。
死亡時発動とかではないので、そこから十分に逆転の可能性がある。
性能もクセがなく安定感が高いね。

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
デュエルでは現状あまり目立ってないんだけど、性能は優秀で決して弱くはないよ。
今後けっこう見直されそうなヒーローの1人だ。
特に新たに実装された巴御前と組ませると強いかもしれない。巴御前のパッシブスキルが発動してお互いチームメンバーが1人減った状態では、孫権の全能力30%アップというのは大きな優位性になってくる。

カメハメハ大王: B (クエスト:B / デュエル:B)

カメハメハ大王 / Kamehameha I
レアリティEpic発行数67
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv160272520276
LvMAX(90)291131123971344
パッシブスキルママラホエ・カナヴィ
ダメージを受けた時、受けたダメージの20%分、自分のHPを回復する

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
自分が受けるダメージを確実に抑えてくれるので非常に安定感があるね。
どのクエストでも、どのヒーローと組んでも必ず活躍してくれる。これは他のヒーローにはなかなかない特徴だ。
目立ちはしないけど堅実に仕事をする職人肌のヒーローだね。

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
固いのはいいんだけど、デュエルではやや決定力不足が目立つ。「中途半端」ともいう。
デュエル上位のヒーローとわたりあうにはもう少し明確な強みが欲しいところだ。

Tier Cのヒーロー

マルコ・ポーロ: C+ (クエスト:C / デュエル:B)

マルコ・ポーロ - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
マルコ・ポーロ / Marco Polo
レアリティEpic発行数94
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv175232123276
LvMAX(90)387112951121344
パッシブスキル東方見聞録
初死亡時、味方全員に70%の回復効果を与えたあと、HP5%で復活

クエスト評価: C

ファオ
ファオ
死亡時発動スキルは現在のクエストではやや使いづらいね。
効果も他のメンバーのHPを70%回復なので、戦いが長引くクエストでは効果量が不足気味。
能力値もPHY型寄りで、回復スキルと噛み合っているとは言い難い。
前衛が必ず倒れるくらい敵の攻撃が熾烈な高難度クエストがくれば輝くかもしれないね。

デュエル評価: B

ファオ
ファオ
今回の評価はBとしたけど、デュエルではかなり可能性があるヒーローじゃないかと考えている。
短期戦でHPの削り合いとなるデュエルでは確定で発動する全体回復はチームの生存時間を確実に長くしてくれる。その有効性は「Baby Dragon#1」で全体回復を持つ服部半蔵が証明してくれたね。
復活スキルも現環境では強力で、復活後は能力値が初期状態にリセットされるため、ベートーヴェンのデバフスキルに対する有効な対策になる。
次回のBlue Dragonでは使う人がかなり増えるんじゃないかな?

王キ: C+ (クエスト:B / デュエル:C)

王キ - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
王キ / Wang Ki
レアリティEpic発行数100
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv184281818276
LvMAX(90)46815071711344
パッシブスキル大将軍
初死亡時、先頭の味方のPHYをPHYの50%分アップ

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
突出した性能ではないものの、余計なことをしないので安定感があるね。
高いHPとPHYを活かし、前衛として火力と耐久力を両立できる。
自分の後ろにPHY型のヒーローを置くことで自分が倒れた時の保険を効かせることもでき、使いやすいヒーローだ。

デュエル評価: C

ファオ
ファオ
死亡時発動のスキルは現在の環境では不遇感が強いね。
デュエルは速攻が主流なので、王キが倒れてパッシブスキルが発動してももう手遅れになっていることが多く、そこから形勢を逆転するのが難しい。
沖田総司との組み合わせには可能性は感じられるのだけれど……。

キュリー夫人: C (クエスト:B / デュエル:C)

キュリー夫人 / Marie Curie
レアリティEpic発行数64
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv154183125276
LvMAX(90)267871511211344
パッシブスキルプチ・キュリー
Active時30%の確率で、味方全体に20%の回復効果を与え、自分にINTの10%分のダメージを与える

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
長丁場のクエストでは全体回復スキルはすごくありがたい。
チームで回復スキルを3つ積んでいたところを1つは攻撃スキルに替えられるわけで、間接的にチームの火力向上に貢献している。
クエストでは十分活躍してくれるんだけど、ナイチンゲールと比べてしまうと回復性能は引けを取るためBとしたよ。

デュエル評価: C

ファオ
ファオ
つらい。
速攻が主流のデュエルでは多少の回復では火力で相手に押し切られてしまう。
回復量もアートエディットスキルのホワイトキャンディーと同じ量なので、ナイチンゲールのようにスキルが発動さえすれば形勢逆転とはいかない。
現状デュエルで活躍させるのは難しいだろう。

カラミティ・ジェーン: C+ (クエスト:B / デュエル:C)

カラミティ・ジェーン / Calamity Jane
レアリティEpic発行数85
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv178152724276
LvMAX(90)381741311161344
パッシブスキル法廷の疫病神
自分がActive時、30%の確率で最もINTの高い敵のINTをこのヒーローのINTの10%分ダウン

クエスト評価: B

ファオ
ファオ
敵のINTを少しずつ削ってくれるので、通常ノードの中では難度が高めのアタナソフで輝くね。
能力値バランスもINTのアタッカー、サポーターとして使いやすいので、クエストでは十分活躍してくれる。

デュエル評価: C

ファオ
ファオ
デュエルのスピードについてこれていないヒーローの1人。
パッシブスキルの内容自体は望まれているものだったんだけど、発動率も効果量も物足りず、はっきりした効果が出てくる前にバトルの決着がついてしまう。
仮想敵であったエジソンゴッホとやりあった場合も不利で、向こうの方がバフの効果量が大きいためINTの増加を抑え込むのが難しい。

マルクス: C (クエスト:C / デュエル:C)

マルクス - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
マルクス / Karl Marx
レアリティEpic発行数92
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv172192920276
LvMAX(90)37578157881344
パッシブスキル資本論
初死亡時、味方全体のINTをINTの20%分アップし、敵全体に睡眠効果を与えることがある

クエスト評価: C

ファオ
ファオ
敵のHPが多いクエストでは、死亡時に発動するINTアップと睡眠だけでは効果が十分でないことが多い。
パッシブスキルにあまり期待しなければ、高INTのアタッカーとして十分活躍できるだろう。

デュエル評価: C

ファオ
ファオ
まず死亡時発動スキルが現在の環境では不遇。こちらが1人先に倒れてしまうという状況がすでに致命的なためだ。
また、睡眠の成功率が100%ではなく、うまくかかっても直後の行動で回復されてしまう確率が50%あり、効果が安定しているとは言い難いのもマイナスポイント。
ただ、INTが高いマルクスは新たに実装された巴御前に対する囮として使える可能性があり、この使い方だとINTアップや睡眠の効果も活きてくる。

楊貴妃: C (クエスト:C / デュエル:C)

楊貴妃 - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
楊貴妃 / Yang Guifei
レアリティEpic発行数95
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv154183026276
LvMAX(90)267861461271344
パッシブスキル傾国の美女
Active時30%の確率で、味方と敵全員のINTをINTの5%ダウンさせる

クエスト評価:C

ファオ
ファオ
長期戦になるクエストではINTデバフがそれなりに機能するんだけど、味方のINTまで下げてしまうのが厳しい。INTを確保する手立てを別に考える必要があり、組む相手やエクステンションを限定しがちになってしまう。
通常ノードのLv60をクリアするくらいであればそれほど問題はないんだけど、それ以上の難度のクエストでは……という感じだね。

デュエル評価:C

ファオ
ファオ
非常に厳しい。
パッシブスキルの効果量が5%と低く、発動率も30%とそこまで高くはないので、INTデバフが効いてくる前にだいたいのバトルは決着がついてしまう。味方のINTまで下げてしまうのがさらにマイナスポイント。
デュエルのスピード感に現状まったくついてこれていないと言う感じだ。

過去のマイクリヒーローランキング

ファオ
ファオ
ヒーローランキングの過去の評価だよ。

2018年12月22日版

ヒーロー性能ランキング Epic編 – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
  • Tier S: 勝海舟、トーマス・エジソン、佐々木小次郎
  • Tier A: 張飛、伊達政宗、ベートーヴェン
  • Tier B: チャイコフスキー、ナイチンゲール、沖田総司、ビリー・ザ・キッド、マリー・アントワネット、王キ、呂布
  • Tier C: 楊貴妃、マルコ・ポーロ、マルクス



『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の攻略情報

最新情報

ヒーロー性能ランキング

データ集

初心者向け攻略情報

ゲームの基本情報

クエストデータ&攻略

デュエル攻略

ランド情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連リンク