[ヒーロー詳細] 孫権 – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略

孫権の基本能力

孫権 - My Crypto Heroes(マイクリ)攻略
孫権 / Sun Quan
レアリティEpic発行数90
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv184211825276
LvMAX(90)412102871221345
パッシブスキル若き後継者
初めて味方全体の合計HPが50%未満になった時、自分のPHY/INT/AGIを30%アップ

※総合力 = HP + Phy*3 + Agi*3 + Int*3

孫権の入手方法

ファオ
ファオ
2019/1/1から、Shopで100体限定で販売されたヒーローだよ。
すでに公式販売は終了。
手に入れるには公式サイトの「トレード」かOpenSeaにアクセスしてね。

OpenSeaでの取引価格の推移

OpenSeaの出品リスト

孫権の性能分析

能力値:HP 412 / PHY 102 / INT 87 / AGI 122

ファオ
ファオ
INTがやや低めでAGIがやや高い、全体的に見ればバランス型の能力値だね。
パッシブスキルが自己完結しており、前衛から後衛まで、PHY型でもINT型でも、他のチームメンバーとのバランス次第で好きなポジション、好きな役割で使うことができる。

パッシブスキル: 初めて味方全体の合計HPが50%未満になった時、自分のPHY/INT/AGIを30%アップ

ファオ
ファオ
味方がピンチになると自分の能力を大幅に引き上げる界王拳みたいなスキル。
ポイントとしては「効果量がINT依存ではない」というところだね。スキル発動時の能力値がそのまま30%増加するということなので、効果を引き出すためにINTを上げる必要がない。
うまくバフを集めて、パッシブスキル発動から無双してやろう。

ファオ
ファオ
AGIの初期値は180に調整してあげるといいよ。パッシブスキルが発動した時に1.3倍になって、行動回数が増えるしきい値である234を超えるからだ。
逆にいうと、AGIを150〜179あたりにしてもAGIバフの意味が少ないということになる。

相性のよいヒーロー: 全体バフスキルを持つヒーロー

  • 勝海舟 (自分がActive時15%の確率で、味方全員のPHY / INTをINTの30%分アップ)
  • トーマス・エジソン (自分がActive時20%の確率で、味方全員のINTをINTの30%分アップ)
  • ゴッホ (Active時30%の確率で味方全員のINTをこのヒーローのINTの30%分アップし、このヒーローは混乱することがある)
  • 岳飛 (チーム全体のHPが初めて70%未満になった時、味方全体のPHYとINTとAGIをこのヒーローのINTの10%分アップ)
  • 武田信玄 (初めてこのヒーローのHPが40%未満になった時、味方全体のPHYとAGIをこのヒーローの最大HPの10~25%分アップ)
  • カエサル (初めてこのヒーローのHPが40%未満になった時、敵全体のINTをこのヒーローのPHYの15%分ダウンし、味方全体のPHYをこのヒーローのPHYの10~20%分アップ)
  • ダルタニャン (バトル開始時、味方全員のPHY / INTをINTの10%分アップ)
  • イワン雷帝 (チーム全体のHPが初めて70%未満になった時、味方全体にINTの15%分ダメージを与え、味方全体のPHYとINTをINTの20%分アップ)
  • 天草四郎 (初めて味方全体の合計HPが60%未満になった時、味方全体のPHYをINTの20%分アップ)
  • 孫堅 (チーム全体のHPが初めて70%未満になった時、自分にPHYの50%分ダメージを与え、味方全体のPHYとAGIをこのヒーローのPHYの15%分アップ)

ファオ
ファオ
手持ちのヒーローが持つバフの種類次第で孫権の役割も決まってくると言っていいよ。
チームメンバーが全体PHYバフを持ってるなら孫権をPHY型で運用し、全体INTバフを持ってるならINT型で運用するというイメージだね。
パッシブスキルが発動する前にできるだけバフを孫権に集めてあげることで、発動時の爆発力が大きく向上するよ。

ファオ
ファオ
全体バフスキルを持つヒーロー以外との組み合わせでおもしろいのは巴御前かな。
まず巴御前のパッシブスキルが発動して相手の高INTヒーローを撃破し、巴御前も倒れる。
そのタイミングで孫権のパッシブスキルが発動するように調整してあげることで、残り2人となった相手チームに対して大きく有利に立てる。
その他にもHP連動型のパッシブスキルを持つヒーローと孫権はおもしろいコンボを組める可能性があるのでいろいろ組み合わせを考えてみよう。

相性のよいアートエディットスキル: 攻撃スキル

  • ブラックシャウト (先頭の敵にINTの40~50%分ダメージ)
  • レッドストライク (先頭の敵にPHYの40~60%分ダメージ)
  • 霊峰富士 (敵全体にINTの10%のダメージを与え、味方全体に10%の回復効果を与える)
  • ブルーブロッサム (先頭の味方のINT / AGIをINTの10%分アップ)

ファオ
ファオ
パッシブスキルが発動した後は間髪入れずに一気に攻めていきたいので、アートエディットスキルは攻撃系のものがいいだろう。
INT型で前衛においている場合は「ブルーブロッサム」でバフ発動時のパラメータ上昇値の増加を狙うのもいいね。
あわせて読みたい
[マイクリ] アートエディット解説 (スキルリスト付き) – My Crypto Heroes攻略 アートエディットとは? アートエディットの効果 ゲーム内...



『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の攻略情報

最新情報

ヒーロー性能ランキング

データ集

初心者向け攻略情報

ゲームの基本情報

クエストデータ&攻略

デュエル攻略

ランド情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連リンク