[ヒーロー詳細] リチャード1世 – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略

リチャード1世の性能分析

リチャード1世 / Richard I
レアリティLegendary発行数19
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv199382338396
LvMAX(100)375157891571584
パッシブスキル騎士道の華
自分がActive Skillを使用した後、40%の確率で発動
1.自分のPHYを、自分のPHYの30%分アップ
2.一番AGIの高い敵のPHYを、対象のAGIの30%分ダウン
3.一番AGIの高い敵を出血状態にすることがある

※総合力 = HP + Phy*3 + Agi*3 + Int*3

パッシブスキルは行動時に40%の確率で発動する。自身のPHYバフ、もっともAGIが高い敵へのPHYデバフと出血付与という複合的な効果があるよ。
PHYデバフ量は対象のAGIに依存するので、AGIが高い敵のPHYを大きく下げることができる。アインシュタインと組んだPHY型ヒーローの攻撃力を落とすのが得意ということになるね。
特にAGIバフが強力な源義経黒髭がメインターゲットということになるだろう。

出血は敵の行動時に自身の最大HPの10%分のダメージを与える状態異常だよ。
毒に似てるけど、毒と違って永続ではなく5回で解除される。合計で最大HPの50%のダメージを与えると考えるとかなり強力だ。
成功率は双方のPHYに依存するよ。
敵に恐怖や気絶を付与したい場合には出血状態が邪魔になることがあることに注意。

パッシブスキルの自身へのPHYバフは福利効果があるため非常に効果が大きい。
アインシュタインからのPHYバフが入ると、ほんの数回の行動でPHYがカンストすることもしばしばだ。
そのためリチャード1世は攻撃力が高く、またタンジェリンを利用したPHYデバフや、ドラムやグラスを利用したPHY回復にも長けている。

デュエルでの活用法

ファオ
ファオ
リチャード1世は、恐怖付与と自身へのAGIバフでデュエルで猛威を振るう源義経への対策としてとても有効。
パッシブスキルのPHYデバフで義経のPHYをかんたんに1まで落として無力化できる。
卑弥呼、アインシュタイン、源義経のようなデュエルで覇権を築いた編成も、リチャードを相手にすると分が悪い。

源義経、アインシュタイン、リチャード1世という編成は、3人のヒーローが互いに弱点をカバーしつつ、それぞれの長所も活かせるため非常に強力だよ。
特にアインシュタインを入れたチームどうしの対決では勝率が高い。
とはいえもちろん無敵というわけではなく、高威力の全体攻撃を連発してくるINT速攻型の相手は苦手で、何もさせてもらえないまま破れることもある。

リチャード1世の入手方法

ファオ
ファオ
2020/1/1(水)12:30から1/21(火)11:30まで、Shopで20体限定で販売されたヒーローだよ。
すでに販売は終了。
手に入れるには公式サイトの「トレード」か、トレード情報の出品リストから見つけてね。

リチャード1世のトレード情報

取引価格の推移

出品リスト

リチャード1世のユーザーレビュー

実際にこのヒーローを使ってみた感想やレビューを書いて投稿してね!
使い方の解説も歓迎だよ!
レビュー・評価・使い方を書く
1
2
3
4
5

送信

     

キャンセル

レビュー・評価・使い方を書く

ピプリクト(piprycto)-ブロックチェーンゲームの最新情報&攻略サイト

平均評価:  

 0 レビュー

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の攻略情報

最新情報

ヒーロー性能ランキング

データ集

初心者向け攻略情報

ゲームの基本情報

クエストデータ&攻略

デュエル攻略

ランド情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連リンク