[ヒーロー詳細] ハンニバル – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略

ハンニバルの性能分析

ハンニバル / Hannibal
レアリティEpic発行数74
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv151242130276
LvMAX(90)2461161041461344
パッシブスキル豊穣神バアルの雷光
敵の誰かがActive Skillを使用した後、16%の確率で発動
1.一番HPの低い敵のHPに、味方全体のAGI低下分合計の100%分ダメージ
2.味方全員のHPに、敵全体のAGI低下分合計の80%分ダメージ

※総合力 = HP + Phy*3 + Agi*3 + Int*3

パッシブスキルは敵の行動がトリガーになっている。1回1回は16%と頼りない発動率だけど、敵3人が同じタイミングで行動したとすると期待値は48%あるのでそこまで悪くはないね。
ハンニバルを使う場合は敵にAGIデバフスキルがある前提なので敵の行動が多くなるはずだ。発動機会はかなり多いと考えられるよ。

ハンニバルの用途として真っ先に思いつくのは黒髭対策だね。
相手に黒髭がいると、味方後衛のAGIはかんたんに1まで下げられる。
仮に味方後衛のAGI初期値が234で、1まで下がってハンニバルのパッシブスキルが発動したとすると、敵に与えるダメージは233となる。
なかなかのダメージではあるけど、これだけでは決定打になりにくい。

本格的に黒髭対策としてハンニバルを使うなら、やはりハンニバル複数体の編成を考えたいところだね。
不安定なパッシブスキルの発動率を補えるうえに、火力密度も向上する。
黒髭だけでなく、ベートーヴェン対策としても使っていけるはずだよ。
やってみなければわからないところがあるけど、「ベートーヴェン、ゴッホ、黒髭」のようなEpic帯最強クラスの編成にも通用する可能性がある。

一見始皇帝対策としても使えそうだけど、その使い方はかなり難度が高そうだ。
ハンニバルのパッシブスキルには味方全体へのダメージというデメリットがあり、始皇帝との戦いでは味方が大ダメージを受けて一撃で吹き飛んでしまう危険性がある。
始皇帝のパッシブスキルが発動するまでに敵の数を減らせるなら耐えられるかもしれないけど、かなりハイリスクな使い方になる。
一方で、味方の始皇帝と組んで戦わせるのはかなりよさそうだね。始皇帝にAGIを1に下げさせて、パッシブスキルの威力を一気にアップさせることができる。

エクステンションはルビーとの相性が特によさそうだ。
ルビーは自身にバリア状態を確率で付与したうえ、自分のAGIを下げる効果がある。
防御を固めつつ、自分にAGIデバフをかけられるというメリットがあるよ。
ただし、敵からのAGIデバフもバリアで防いでしまう可能性もあるため、黒髭と戦うときには後衛のヒーローには装備させないほうがいいかもしれない。

おもしろいことに、ハンニバルはルーベンスと相性がいいかもしれない。
ルーベンスの味方へのAGIデバフがハンニバルには有利に働く。
初めてルーベンスがデュエルで有効に使える可能性が……。

ハンニバルの入手方法

ファオ
ファオ
2020/3/31(火)12:30から4/14(火)11:30まで、Shopで100体限定で販売されたヒーローだよ。
すでに公式販売は終了。
手に入れるには公式サイトの「トレード」か、トレード情報の出品リストから見つけてね。

ハンニバルのトレード情報

取引価格の推移

出品リスト

ハンニバルのユーザーレビュー

実際にこのヒーローを使ってみた感想やレビューを書いて投稿してね!
使い方の解説も歓迎だよ!
レビュー・評価・使い方を書く
1
2
3
4
5

送信

     

キャンセル

レビュー・評価・使い方を書く

ピプリクト(piprycto)-ブロックチェーンゲームの最新情報&攻略サイト

平均評価:  

 0 レビュー

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の攻略情報

最新情報

ヒーロー性能ランキング

データ集

初心者向け攻略情報

ゲームの基本情報

クエストデータ&攻略

デュエル攻略

ランド情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連リンク