[ヒーロー詳細] アレキサンダー – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略

アレキサンダーの性能分析

アレキサンダー / Alexander the Great
レアリティLegendary発行数18
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv1147272729396
LvMAX(100)4831231231211584
パッシブスキル征服王の偉業
初めて自分が死亡した後、100%の確率で発動
1.先頭の味方のPHYを、自分のPHYの120%~140%分アップ
2.先頭の味方のINTを、自分のINTの120%~140%分アップ
3.先頭の味方のAGIを、自分のAGIの120%~140%分アップ

※総合力 = HP + Phy*3 + Agi*3 + Int*3

自分が倒れた時に前衛の各パラメータを大幅にアップするパッシブスキルを持つヒーロー。
アレキサンダーを前衛に配置した場合、バフ効果は中衛のヒーローに対してかかるよ。
99戦の場合も同じで、アレキサンダーと入れ替わりで入ってくる前衛のヒーローに対してではなく、生きてる中衛のヒーローが対象になる。

バフの効果量は120%〜140%と相当な量で、アレキサンダーのPHYが300、AGIが200であれば、バフの量はPHY360〜420、AGI240〜280となる。
アレキサンダーはHPが比較的多めなのでパッシブスキルの発動タイミングは遅めだけど、発動さえすれば大きな優位性を獲得できるね。
1人倒れて不利な状況ではあるので、デュエルではそこから逆転できるチーム編成を組み立てることが大切だよ。

パッシブスキルの効果量はバトル開始時のパラメータを参照するのでバフを受けても増えないよ。逆に、デバフを受けてパラメータが減っていてもバフ量は減らないということでもある。
このような特徴があるので、卑弥呼やベートーヴェンといった強力なデバフスキルを持つヒーローへの対策になるヒーローだね。

バフをとにかく早く発動させることを重視するならLv1での運用も十分視野に入るね。
Lv1のアレキサンダーに「三銃士のマスケット」を2本装備させたとすると、INTは221、AGIは93となり、バフの効果量は最低INT265、AGI111となる。効果量としてはこれでも十分大きい。
レオナルド・ダ・ビンチと組ませるならこの使い方がいいかもしれないね。

パラメータはHPが高めで、PHY/AGI/INTがほぼ同じというバランス型。
パッシブスキルもPHY/INT/AGI全部が対象になるるので、PHY型でもINT型でも使っていけるね。
パッシブスキルの性能を考えると、HPは高くしないで、できるだけ他のパラメータを高くするようエクステンションとアートエディットで調整しよう。

アレキサンダーの入手方法

ファオ
ファオ
8/2(金)12:30から8/13(火)11:30まで、Shopで20体限定で販売中のヒーローだよ。
最初の1週間はプライムユーザー限定の先行販売期間となっている。
購入するには公式サイトにアクセスしてね。

OpenSeaの出品リスト




『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の攻略情報

最新情報

ヒーロー性能ランキング

データ集

初心者向け攻略情報

ゲームの基本情報

クエストデータ&攻略

デュエル攻略

ランド情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連リンク