[ヒーロー詳細] ポカホンタス – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略

ポカホンタスの基本能力

ポカホンタス / Pocahontas
レアリティRare発行数221
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv142102024204
LvMAX(80)246551121351152
パッシブスキルポウハタンの姫
Active時、20%の確率で先頭の敵に15%の回復効果を与え、敵全体のAGIをこのヒーローの
INTの15%分ダウン

※総合力 = HP + Phy*3 + Agi*3 + Int*3

ポカホンタスの入手方法

ファオ
ファオ
2/26(火)16:00から3/12(火)15:00まで、Shopで250体限定で販売されたヒーローだよ。
すでに公式販売は終了。
手に入れるには公式サイトの「トレード」かOpenSeaにアクセスしてね。

OpenSeaでの取引価格の推移

OpenSeaの出品リスト

ポカホンタスの性能分析

能力値:HP 246 / PHY 55 / INT 112 / AGI 135

ファオ
ファオ
INTとAGIが高めで、ヒーラーやサポート役としての適性が高いね。
パッシブスキルは発動率がそれなりなので手数で補いたいところ。
アートエディットでAGIを高めてあげれば、Rareのペンとリング装備でAGIが234を超えることも可能なのでうまく調整してあげよう。

パッシブスキル: Active時、20%の確率で先頭の敵に15%の回復効果を与え、敵全体のAGIをこのヒーローのINTの15%分ダウン

ファオ
ファオ
敵全体のAGIをダウンする強力なデバフスキル。
相手の前衛を回復してしまうというデメリットがあるものの、そう大きな回復量ではないので発動さえすれば十二分にお釣りがくる。
パッシブスキルの性質上、短期戦は苦手で長期戦は大の得意。
なんとか相手を長期戦に引きずりこんでじっくり料理してあげよう。

ファオ
ファオ
ポカホンタスを組み込んだチームはPHY型の速攻チームに対しては基本的に分が悪い。
パッシブスキルの発動率は20%なのでそううまくは発動してくれないし、AGIデバフの効果が蓄積されて行動数に差が生まれるまでにはそれなりにターン数がかかるためだ。
バトル冒頭に敵の攻撃力を下げてくれる貂蝉やHPが減ってきたときに全体回復してくれる服部半蔵などのヒーローと組んで、うまく序盤を乗り切れるチーム編成を工夫しよう。

相性のよいヒーロー: 長期戦が得意なヒーロー

  • ナイチンゲール (自分がActive時20%の確率で、味方全体に100%の回復効果を与える)
  • キュリー夫人 (Active時30%の確率で、味方全体に20%の回復効果を与え、自分にINTの10%分のダメージを与える)
  • カラミティ・ジェーン (自分がActive時、30%の確率で最もINTの高い敵のINTをこのヒーローのINTの10%分ダウン)
  • ゴッホ (Active時30%の確率で味方全員のINTをこのヒーローのINTの30%分アップし、このヒーローは混乱することがある)
  • 土方歳三 (自分がActive時、40%の確率で、先頭の敵のAGIをこのヒーローのPHYの10%分ダウンし、最もHPが低い味方のPHYをこのヒーローのPHYの10%分アップ)
  • マタ・ハリ (自分がActive時、先頭の敵のINTをINTの10%分ダウンし、自分にINTの10~30%分ダメージ)
  • 服部半蔵 (初めて味方全体の合計HPが70%未満になった時、味方全体に100%の回復効果を与える)
  • 前田慶次 (Active時50%の確率で、先頭の敵のINTをINTの10%分ダウンし、先頭の敵のPHYをINTの10%アップ)
  • 松尾芭蕉 (Active時、自分と先頭の味方のAGIを3%アップ)
  • 黄忠 (Active時50%の確率で、最もPHYの高い敵のPHYをこのヒーローの15%分ダウン)
  • ヴァレンティヌス (Active時、先頭の味方と最もHPの低い味方に10%の回復効果を与え、このヒーローにこのヒーローのINTの10%分ダメージ)
  • 森蘭丸 (Active時50%の確率で最もINTの高い敵と先頭の味方のINTをこのヒーローのINTの10%分ダウン)
  • 孫子 (バトル開始時、味方と敵全てのAGIをこのヒーローのINTの10%分ダウン)
  • 徳川慶喜 (自分がActive時30%の確率で、敵全体のPHYとINTをこのヒーローのINTの15%分ダウンし、このヒーローのINTを40%分ダウン)
  • モンテスキュー (バトル開始時、最もINTの高い敵のINTをこのヒーローのINTの30%分ダウンし、最もINTの低い敵のINTをその敵のINTの30%分アップ)

ファオ
ファオ
回復スキルやバトル冒頭に発動するデバフスキルを持つ長期戦に持ち込むのが得意なヒーローとはまず相性がいいね。
一方、長期戦に持ち込んだ後に効果を蓄積させて有利な状況を作っていくスキルを持つヒーローとも相性がいい。
この2タイプのヒーローをうまく組み合わせて運用するとデュエルで非常に強いチームを作ることができるよ。

相性のよいアートエディットスキル: 支援系のスキル

  • ブルーブロッサム (先頭の味方のINT / AGIをINTの10%分アップ)
  • グリーンリース (先頭の味方のPHY / AGIをINTの15%分アップ)
  • ホワイトキャンディー (味方全体に20%の回復効果を与える)

ファオ
ファオ
長期戦が得意なヒーローなので、アートエディットスキルも効果を蓄積させるタイプのものと相性がいい。
前衛のAGIをアップして相手との行動数に大きく差をつけることができる「ブルーブロッサム」「グリーンリース」は特に効果的だ。
序盤を乗り切るのに不安があるようであれば全体回復の「ホワイトキャンディー」という手もあるね。
あわせて読みたい
[マイクリ] アートエディット解説 (スキルリスト付き) – My Crypto Heroes攻略 アートエディットとは? アートエディットの効果 ゲーム内...



『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の攻略情報

最新情報

ヒーロー性能ランキング

データ集

初心者向け攻略情報

ゲームの基本情報

クエストデータ&攻略

デュエル攻略

ランド情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連リンク