[ヒーロー詳細] モンテスキュー – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略

モンテスキューの性能分析

モンテスキュー / Montesquieu
レアリティUnCommon発行数MAX1000
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv133102221192
LvMAX(70)186511161111020
パッシブスキル法の精神
バトル開始時、最もINTの高い敵のINTをこのヒーローのINTの30%分ダウンし、
最もINTの低い敵のINTをその敵のINTの30%分アップ

※総合力 = HP + Phy*3 + Agi*3 + Int*3

ファオ
ファオ
バランスよくまとまったINT型のパラメータでかなり使い勝手はいい。
パッシブスキルのINTデバフ部分はモンテスキューのINTに依存するので、INTをできる限り高く調整して相手のINTをたくさん下げてやろう。

ファオ
ファオ
ポイントは、INTデバフ部分はモンテスキューのINTに依存し、敵へのINTバフ部分はその敵のINTに依存するというところ。
INTバフ部分については、対象となる敵のINTが低ければデメリットはほとんど無視できてしまう。
そのため、PHY型の敵をINT型の敵が支援するようなPHY型・INT型混在のチームに対しては非常に有効に働くよ。

ファオ
ファオ
具体的には、孫尚香ダビデグリム兄弟のような、PHY型の前衛をINT型の後衛がバフスキルで支援する編成の相手だね。
モンテスキューのスキルでINTが高い後衛のヒーローによる攻撃の威力やバフの効果量を減らすことができるので、序盤からバトルを有利に展開することができる。

ファオ
ファオ
相手が全員INT型の場合は効果がほとんどないパッシブスキルになってしまう点に注意。
スキルのロジックを細かく説明すると、パッシブスキルが発動するとまず相手の最もINTの高い敵のINTが下がる。
するとその敵が相手の中でも最もINTが低い敵ということになり、その敵に対して今度はINTバフがかかる。
つまり、同じ敵に対してINTデバフとINTバフが連続して発動することになる。
そのため、スキルの効果がいってこいでだいたい元の数値くらいに収まり、パッシブスキルの効果がほとんどないということになる。

デュエルでの活用法

ファオ
ファオ
前述の通り、モンテスキューは「PHY型2・INT型1」、あるいは「PHY型1・INT型2」のようなPHY型とINT型が混在するチームに対して使っていくヒーローだ。
こういったチームに対しては、バトル冒頭で相手の厄介なINT型ヒーローのINTをいきなり60〜100程度減らすことができるためかなり有利にバトルを進めることができるようになる。
相手チームの構成をよく見て使うようにしよう。

相性のよいヒーロー: INTデバフスキルを持つヒーロー

  • マタ・ハリ (自分がActive時、先頭の敵のINTをINTの10%分ダウンし、自分にINTの10~30%分ダメージ)
  • 真田幸村 (初めて味方全員の合計HPが80%未満になった後、100%の確率で発動 | 先頭の敵のPHYを、自分のPHYの60%分ダウン & 先頭の敵のINTを、自分のPHYの60%分ダウン & 自分のAGIを、自分のAGIの100%分ダウン)
  • スパルタクス (初めてHP20%未満になった時、敵全員のINTをINTの15%分ダウン)
  • 森蘭丸 (Active時50%の確率で最もINTの高い敵と先頭の味方のINTをこのヒーローのINTの10%分ダウン)
  • 徳川慶喜 (自分がActive時30%の確率で、敵全体のPHYとINTをこのヒーローのINTの15%分ダウンし、このヒーローのINTを40%分ダウン)
  • アナスタシア (初めて自分のHPが50%未満になった後、100%の確率で発動 | 敵全員のINTを、自分のINTの20%分ダウン & 味方全員のPHYを、自分のINTの20%分ダウン)
  • ジェロニモ (自分がActive Skillでダメージを受けた後、15%の確率で発動 | 先頭の敵のINTを、自分のPHYの15%分ダウン & 自分のINTを、自分のINTの15%分ダウン)

ファオ
ファオ
モンテスキューのパッシブスキルは自己完結性が非常に高いので基本的には誰と組んでも活躍してくれる。
シナジーを求めるならINTデバフ効果をさらに高めるために、同じINTデバフスキルを持つヒーローと組むといいだろう。

相性のよいアートエディットスキル: INT依存のスキル

  • ブラックシャウト (先頭の敵にINTの40~50%分ダメージ)
  • ホワイトキャンディー (味方全体に20%の回復効果を与える)
  • ブルーブロッサム (先頭の味方のINT / AGIをINTの10%分アップ)
  • グリーンリース (先頭の味方のPHY / AGIをINTの15%分アップ)

ファオ
ファオ
モンテスキューはバトル冒頭でパッシブスキルを発動した後はただActiveスキルを使うだけのヒーローになるので、組むメンバーに応じて使いやすいアートエディットスキルを覚えさせるといいだろう。
INT依存のスキルであればどれも使いこなしてくれるよ。
あわせて読みたい
[マイクリ] アートエディット解説 (スキルリスト付き) – My Crypto Heroes攻略アートエディットとは? アートエディットの効果 ゲーム内で表示されるヒーローの見た目が変わる...

モンテスキューの入手方法

ファオ
ファオ
3/26(火)16:00から4/9(火)15:00まで、Shopで1000体限定で販売されたヒーローだよ。
すでに公式販売は終了。
手に入れるには公式サイトの「トレード」かOpenSeaにアクセスしてね。

OpenSeaでの取引価格の推移

OpenSeaの出品リスト




『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の攻略情報

最新情報

ヒーロー性能ランキング

データ集

初心者向け攻略情報

ゲームの基本情報

クエストデータ&攻略

デュエル攻略

ランド情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連リンク