[ヒーロー詳細] ファーブル – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略

ファーブルの性能分析

ファーブル / Jean-Henri Fabre
レアリティEpic発行数MAX100
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv175173119276
LvMAX(90)36085144991344
パッシブスキル動物行動学
初めて自分のHPが80%未満になった後、100%の確率で発動
1.自分のINTを、自分のINTの100%分ダウン
2.最もPHYが高い味方のPHYを、自分のINT低下分の55%~65%分アップ
3.味方全員のHPを、自分のINT低下分の30%分回復

※総合力 = HP + Phy*3 + Agi*3 + Int*3

自分のHP残量をトリガーとして発動するPHYバフと全体回復のパッシブスキルを持つヒーローだね。自分のINTを1にするというデメリットがある。
PHYのバフ量はINT低下量に依存するため、自身の初期INTが高いほど効果が高くなるよ。
仮にEpicのワンドを2本装備させたとするとINTは332なので、PHYのバフ量は182〜215となる。これはかなり大きなバフ量だ。
HP回復量は99で、味方全体が対象なので悪くない回復量と言えるね。

パッシブスキルが発動すると自身のINTが1になるというデメリットがあるけど、これはワンドのエクステンションを装備することでむしろ大きなメリットに転化できる。
ワンドは自身のINTが下がるほど攻撃の威力が上がるため、INTが1の状態が最高の威力になる。ファーブルのINTが332であれば200前後のダメージだ。これは相当強烈。
ファーブルのエクステンションにワンド以外の選択肢はないといえるほどのシナジーだよ。

性能的には明らかに速攻向き。
ワンドを持たせたファーブル2体に沖田総司を加えてチームを編成すれば、圧倒的な瞬間火力を出せるチームが作れそうだね。

弱点としては、「ファーブルといえばワンド」というくらいにエクステンションが固定される可能性が高いため、手が読まれやすいことかな。
攻撃を仕掛ける側からしてみると、ベートーヴェン武田信玄をワンドの攻撃対象とすることでバトルの展開をコントロールしやすくなる。
また、パッシブスキルが発動するまでは火力が低いため、相手に回復スキル多めでゆっくり戦われるのも苦手にはるはずだよ。
相手に耐えられている間にバフをどんどん積まれて、パッシブスキルが発動しても不利な状況に追い込まれる可能性が高い。

ファーブルの入手方法

ファオ
ファオ
2020/1/21(火)12:30から2/11(火)11:30まで、Shopで100体限定で販売されるヒーローだよ。
最初の1週間はプライムユーザー限定の先行販売期間となっている。
購入するには公式サイトにアクセスしてね。



『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の攻略情報

最新情報

ヒーロー性能ランキング

データ集

初心者向け攻略情報

ゲームの基本情報

クエストデータ&攻略

デュエル攻略

ランド情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連リンク