[ヒーロー詳細] ラスプーチン – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略

ラスプーチンの性能分析

ラスプーチン / Grigori Rasputin
レアリティEpic発行数MAX100
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv199151826276
LvMAX(90)50177831211344
パッシブスキルロシアの怪僧
自分がActive Skillを使用した後、35%の確率で発動
1.一番PHYの低い敵のHPに、敵全体のINT増加分合計の33%分ダメージ
2.一番INTの低い敵のHPに、敵全体のPHY増加分合計の33%分ダメージ
3.味方全員のHPを、敵全体のINT増加分合計の13%分回復
4.味方全員のHPを、敵全体のPHY増加分合計の13%分回復

※総合力 = HP + Phy*3 + Agi*3 + Int*3

自身の行動後に確率で発動する、敵のPHYとINTのバフ量に応じたダメージを与え、さらに味方全体を回復するパッシブスキルを持つヒーローだ。
敵のPHYバフ量が合計600であれば、与えられるダメージは198となり、回復量は78ずつとなる。
発動率は35%と悪くない。
パッシブスキルの発動機会を増やすため、HPとAGIを高くして運用したいね。

パッシブスキルの効果量が自身のパラメータに依存しないため、装備できるエクステンションの幅がとても広いね。
耐えに耐えて逆襲するタイプのヒーローなので、耐久力と回復力を同時にアップできるストロベリーのエクステンションと特に相性がいいはずだ。
味方のAGIをアップできるのもメリットが大きい。
ラスプーチンのパッシブスキルと同様に敵のバフ量に応じたダメージを与えられるスイーツシリーズを装備させてもおもしろいかもしれない。

ラスプーチンは明らかにバフを積みまくる耐久戦仕様のチームへの対策に使えそうだけど、実際に勝てるかは実戦をやってみないとわからないね。
相手がバフを重ねてパラメータがカンストしてしまえばさすがにこちらが受けるダメージも大きくなり、ラスプーチンの耐久力を持ってしても耐えられるか微妙なところだ。
耐久チームに対する勝率を高めるには、ラスプーチンのAGIを高くしてパッシブスキルの発動回数を増やす工夫が必要になってくる。

ラスプーチンの入手方法

ファオ
ファオ
2020/1/21(火)12:30から2/11(火)11:30まで、Shopで100体限定で販売されるヒーローだよ。
最初の1週間はプライムユーザー限定の先行販売期間となっている。
購入するには公式サイトにアクセスしてね。

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の攻略情報

最新情報

ヒーロー性能ランキング

データ集

初心者向け攻略情報

ゲームの基本情報

クエストデータ&攻略

デュエル攻略

ランド情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連リンク