[ヒーロー詳細] ダーウィン – My Crypto Heroes(マイクリ)攻略

ダーウィンの性能分析

ダーウィン / Charles Darwin
レアリティEpic発行数31
能力値HPPHYINTAGI総合力
Lv169132729276
LvMAX(90)354601311391344
パッシブスキル種の起源
発動条件:自分がActive Skillを使用した後、50%の確率で発動
1.先頭の敵のPHYを、対象のPHY増加分の30%分ダウン
2.先頭の敵のAGIを、対象のAGI増加分の30%分ダウン

※総合力 = HP + Phy*3 + Agi*3 + Int*3

ファオ
ファオ
強力なPHYバフ、AGIバフを使ってくる相手に対しての対抗策になるヒーロー。
パッシブスキルの効果を具体例で説明すると、バフでPHYとAGIが100ずつ上がっている敵前衛のPHYとAGIを30ずつ減らすということだ。
デバフがかかるのは「元の数値より上がった分」に対してだけなので、どんなに重ねがけしても元の数値よりパラメータが下がることはないよ。
また、パッシブスキルの対象は相手の前衛のみなので、全体PHYバフ、全体AGIバフに対しては効果は限定的だ。

ファオ
ファオ
ダーウィンのパッシブスキルは自身のパラメータに依存しないので、ダーウィンはINT型でもPHY型でも使っていける。
パッシブスキルの発動回数を増やすためにはAGIが大切なので、最低150、できれば234を確保したいところだね。

デュエルでの活用法

ファオ
ファオ
デュエルでは、後ろのヒーローが「グリーンリース」で前衛を支援してくるような相手に対して使うのが典型的な起用法になるね。
パッシブスキルの発動率は50%とかなり高いので前衛にだけバフを集中するチームに対してはパラメータの上昇を抑えて有利に戦いを展開できる。

ファオ
ファオ
一方で、パッシブスキルの対象が相手の前衛に限られ、INTバフには効かないため、全体INTバフを使うゴッホエジソン太公望などのヒーローに対しては、ダーウィンは有効な対策とならない。
また、強力な全体PHY/AGIバフを持つヒーローであるアインシュタインバッハに対抗するのも難しい。
当然デバフ主体のチームに対してはまったく効果がない。
デュエルではダーウィンの用途はかなり限定されると言っていいだろう。

ダーウィンの入手方法

ファオ
ファオ
2019/4/9(火)16:00から4/23(火)15:00まで、Shopで100体限定で販売されたヒーローだよ。
すでに公式販売は終了。
手に入れるには公式サイトの「トレード」か、トレード情報の出品リストから見つけてね。

ダーウィンのトレード情報

取引価格の推移

出品リスト

ダーウィンのユーザーレビュー

実際にこのヒーローを使ってみた感想やレビューを書いて投稿してね!
使い方の解説も歓迎だよ!
レビュー・評価・使い方を書く
1
2
3
4
5

送信

     

キャンセル

レビュー・評価・使い方を書く

ピプリクト(piprycto)-ブロックチェーンゲームの最新情報&攻略サイト

平均評価:  

 0 レビュー

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の攻略情報

最新情報

ヒーロー性能ランキング

データ集

初心者向け攻略情報

ゲームの基本情報

クエストデータ&攻略

デュエル攻略

ランド情報

『My Crypto Heroes』(マイクリ)の関連リンク