日刊くりぷと

[日刊くりぷと] 2020/2/10(月)〜2/16(日)のブロックチェーンゲーム関連ニュース!

ファオ
ファオ
ブロックチェーンゲームの気になるニュースをとって出し!
日刊くりぷとだよ!

2/15(土)のニュース 4件

My Crypto Heroes、2/17(月)より開始のノードver1.7の情報を公開 チューリングが停止に

チューリングが停止となり、かわりにオリジナルエクステンションがドロップしないけどCE効率のいいローマンアバカスが実装される。
新エクステンションの性能はまだ発表されてないけど、デザインは公開されたよ。

ピコピコハンマーがいいな!

Rareだから普通は「ブレイブマレット」って名前になるんだろうけど、スタッフがよほど気に入ったのか、これだけ例外的な命名になってるね。

これはぜひ1つほしいエクステンションだ!

ブレイブフロンティア ヒーローズ、2/22(土)よりLimited Legendaryユニット2種の販売を開始

今回販売されるLimited Legendaryは「銀聖皇騎ヨシュア」と「翠凛刀姫サーシャ」の2種で、それぞれ50体ずつの販売となっている。
販売開始価格は50,000ゼルだ。

Limited Legendaryだけどけっこう発行数があるな!

どこに書いてあったか忘れたけど、Limited Legendaryも20種くらいリリースする予定らしいから、そこまでLimitedという感じはしないね。
マイクリと比べると手に入れる機会はかなり多くなるはずだよ。

性能が発表されるのが楽しみだな!

ブレイブフロンティア ヒーローズ、アセットの販売方針を修正 ユニットの下限価格を引き下げ

修正があったのは以下の箇所だね。

Commonの販売中止・終了について

在庫連動型ダッチオークションの下限価格と価格の下降について

レア度が低いユニットについては、極端な販売価格の高騰に備えて下限価格が引き下げられたね。
一方で価格の下降速度は遅くなった。

この変更でどういう影響が生まれるかな?

RareやUnCommonは下限価格が低いので連打戦で高値掴みする危険性が高くなったね。
そのためユーザーは販売開始直後の購入は慎重になるだろうから、価格高騰がおさえられ、全体としてマイルドな価格変動になるんじゃないかと思う。

なるほど。
これでUnCommonが手に入りやすい価格に落ち着くといいな。

UnCommonは体力の上昇効率がいいからそこまで安くならないかもね。
ユニットの価格が極端に高騰してしまうとみんな損することになるから、それが防止できるのを期待したいね。

「くりぷ豚」のグッドラックスリー、2月中に新作ブロックチェーンゲームを配信 くりぷトンが利用可能に

2/20(木)メンテナンス以降に販売される世代0のくりぷトンはETH買取制度の対象外に。
2月にリリース予定の新作ブロックチェーンゲームでトンを使えるようにして価値保全をはかるという考えとのことだ。

新作ブロックチェーンゲームって、動画がちょっと公開されてた3Dボン○ーマンの?

たぶんそれじゃないかな。
2月っていうともう残り日数も少ないけど、これから情報がどんどん出てくるのかな?

2/14(金)のニュース 4件

ブレイブフロンティア ヒーローズ、2ndユニットセールを開始 現行セール方式の問題点が浮き彫りに

セール開始から13時間が経過した、2/14(金)11:00時点の価格だよ。
Legendary、Epic、Rareは比較的落ち着いた値動きになっているけど、UnCommonが上がりすぎだね。
まだ発行数が7割以上残ってるのに、価格が販売開始価格の7倍以上になってしまっている。

UnCommon2体分のゼルでEpicが買えてしまうな……。

仮にEpicの価格が適正だとすると、Legendary12,500ゼル、Epic5,000ゼル、Rare2,500ゼル、UnCommon1,250ゼルあたりが妥当なラインと考えられるんだけど、LegendaryとUnCommonは特にそことの乖離が大きい。

発行数を考えるとかなりイビツな価格形成だよね。
UnCommonは発行数も多くて販売開始価格も安くて、本来できるだけ多くの人にわたって欲しいものだと思うんだけど、これではそうならないよね。

在庫連動型ダッチオークションだから在庫が多い場合は値上がり幅が低いはずだが、どうしてこんなに一気に高騰してしまったんだろう?

下の価格推移を見て貰えばわかるとおり、在庫連動型とはいえ在庫数が多いときは値上がり幅が1%で固定なんだよね。
100体、200体と一気に買われると元の値段の数倍にすぐ上がってしまう。

途中までは在庫連動型ではないわけか……。

ブレヒロはブロックチェーンゲームをもともとプレイしていた人だけでなく、ブレイブフロンティアのユーザーにプレイしてもらいたいという目標があったと思うのだけど、今の在庫連動型ダッチオークションの設計だとそれは実現できないと思う。

現在のセール方式の問題点はいろいろわかったと思う。
今の方式をずるずる続けてしまうとますます修正が難しくなるので、早急に改善してほしいところだね。

新作ブロックチェーンゲーム「釣りコレクション」が公式サイトをオープン 今春リリース予定

釣りをテーマにした新作ブロックチェーンゲームだね。

釣りか!
釣りなら超得意だぞ!

コロネにはピッタリのゲームかもね。
ロッドがNFTになってブロックチェーン上で取引できるようだ。

今のところ公開されてる情報は公式サイトに載っているものくらいだね。
釣りというブロックチェーンゲームではたぶん初めてのジャンルなので、けっこう気になる人もいるんじゃないかな?

とりあえずオレは楽しみにしとく!

Crypto Slchemist、バトル動画投稿で必ずAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを開催

バトル動画をTwitterに投稿するだけで500円分のAmazonギフト券をゲットだ!

ナイトストーリー、日本限定の友達招待キャンペーンをスタート ETHやマジックビーンが当たる

キャンペーンについてはMediumのほうを読んでもらうとして、アプリのダウンロード数が4万を超えたとのことだ。
爆発的ではないけど、地道にユーザー数が増えていきているね。

なお、昨日行われたアップデートでは、ログインボーナスやウォターンテンプルといった新機能が実装された。
開発のほうも早くはないけど地道に進んでいるという印象だ。

2/13(木)のニュース 3件

業界団体「​ブロックチェーンコンテンツ協会」が発足 gumi、double jump.tokyo、CryptoGames等10社が加盟

プレスリリースには「法律へ十分な知識を持たない企業の参入により、今後ユーザの皆様が安心して利用できる環境を確保できなくなるのではと危惧しており、健全なブロックチェーンコンテンツ業界の発展を目的に本協会を設立」とあるね。

質の悪い事業者の参入を心配してるということか。

いろいろやらかしそうな事業者もいるから、業界団体を作って先手を打ったということだね。
実際に問題がおきて監督省庁からの規制が強化される流れになるのは避けたいので、業界団体が率先して自主的にルールを整備していこうとしている。

なるほどな。
これでブロックチェーンゲームをより安心して楽しめる環境づくりが進めばいいな。

My Crypto Heroes、2/13(木)よりレイドバトルイベント「ディープ・ヨシュカ チョコラート 2020」を開催

今回は順位報酬がなく、さらに宝箱から出現するエクステンションの最高レアリティがEpicまでとなっているね。
Legendaryの配布はなしだ。

この報酬じゃやる気でんなー。

まったり楽しんでね!という運営さんからのメッセージじゃないかな。

今回については3倍以上の攻撃はあまりおいしくはなさそうだね。
1倍か2倍の攻撃でゆるく楽しむのがよさそうだ。

ブレイブフロンティア ヒーローズ、2月のタイトルマッチスケジュールを公開

2/21のタイトルマッチは使用できるアセットがEpic以下に限定される『天星召』が最高クラスとなっているね。
上位のユーザーだとEpic以下のアセットを育ててないことも多いと思うので、かなり混戦になりそうだ。

2/12(水)のニュース 4件

The Sandbox、プレセール第2ラウンドを開始 残り区画数はすでに1,000程度に

今回販売された区画数は6,192なんだけど、もう残り1,000を切ってるようだね。
このまま前回に続いて完売しそうな勢いだ。

日本ではぜんぜん話題になってなかったけど、売れてるな!

相変わらず海外での期待は高いということだね。
セールだけでなく、ゲーム本体の開発の進捗も見守っていこう。

CryptoSpells、「まほエル」コラボの詳細を発表 ランク戦報酬としてコラボカードが登場 ゴールドカード5種の販売も

斎創先生コラボのカードはすべてゴールドで、これが2/18から販売されるよ。

どのイラストもとてもかわいいな!

「まほエル」のカードがもらえるフォロー&RTキャンペーンもやってるので応募しておこう!

ブレイブフロンティア ヒーローズ、2/14(金)より第3回タイトルマッチを開催 3階級に分かれての実施

使用できるユニットとスフィアが無差別の「極輝召」、Rare以下の「幟臣召」に、UnCommon以下の「戦塔召」が加わったね。
UnCommon以下であればかなり編成コストは安いので、気軽に参加して報酬を狙っていけるんじゃないかな。

褒賞はまた「神切」シリーズ?

まだオリジナルスフィアが少ないから、意図的に供給量を増やそうとしてるのかな?
とはいえ、そろそろ他のシリーズの褒賞が見たいところだね!

ブレイブフロンティア ヒーローズ、ユニットのNFT化に対応 外部マーケットプレイスで売買可能に

出品数を見ると、今のところmiimeが24体、OpenSeaが46体という状況だね。
OpenSeaのほうがまだ多いけど、miimeもかなりがんばってる。

スフィアのNFT化はいつできるようになる予定なのかな?

運営さんのツイートによると今週中のようだね。
EpicやLegendaryなどの値がはるアセットは主に外部のマーケットプレイスで取り引きされるようになるはずだ。

2/11(火)のニュース 2件

CryptoSpells、2/11(火)よりCPU討伐イベント「ディープ・ヨシュカチョコラート襲来!!!」を開催 ヨシュカ撃破で限定カードがもらえる

期間中に最低1回でもヨシュカを倒せばこの限定カードがもらえるよ。
倒した回数に応じて、さらに称号も付与される。

ヨシュカのカードなんてほしいか?

世の中にはヨシュカが好きで好きでたまらないっていうヘンな人がいるかもしれないでしょ!

Crypto Alchemist、2/13(木)よりランクバトルβ版2を開催 褒賞は錬成石

期間は2/13(木)18時から2/20(木)14時までだよ。
61〜100位でもガチャ20回分の錬成石がもらえるのでがんばろう!

My Crypto Heroes、ランドノードver1.2をオープン 新ランドエクステンション9種を実装

ランドノードにも調整が加えられていて、Lv60の難度がかなり上がっているね。
エネミーが「コールドリブート」なんて味方が受けているデバフをバフに変えるパッシブスキルを使ってきて、これまでのようにデバフを重ねていけばかんたんに勝てるという相手ではなくなった。

ver1.1まではポカホンタス徳川慶喜を2体一緒に使えば安定してクリアできたが、ver1.2では返り討ちにあうことが増えたな。

強烈なデバフは逆効果になるね。
少しずつデバフをかけていく分にはあまり問題ないようだから、デバフは1つか2つ程度にして、味方に確実にバフをつんでいく戦法がよさそうだ。

今回一緒に実装されたSkipp Allは便利だな!

タップの回数が1回ですむからとても楽だよね!
ノード周回の手間がかなり少なくなって、いいアップデートだ!

2/10(月)のニュース 2件

CryptoSpells、2020年1Qのロードマップを公開 マイクリコラボやまほエルコラボなど、多数のコラボイベントを開催

🔶 運営体制を一新 プロダクト責任者に山浦氏、リードプランナーに渡邊氏が就任
🔷 CPU討伐イベントを開催 マイクリのレイドボス「ヨシュカ」が登場
🔶 マイクリxクリスぺコラボ月間として、多数のヒーローとカードのコンバートを実施
🔷 まほエルコラボ開催 人気イラストレーター斎創氏のカードがイベントの報酬に
🔶 2月末に某漫画とのコラボを実施 ガウディでクリスぺにコンバート可能なNFTを販売

コラボ企画がやたらと充実してるな!

いろいろ仕込んでるねえ。
これだけ準備してたら小澤社長の手が回らなくなるのもうなずけるよ。

運営体制も固まったようだし、2月以降のクリスぺはいい感じで進んでいけそうだな。

ブレイブフロンティア ヒーローズ、2ndユニットセールの情報を公開 計11種のユニットをラインナップ

あわせて読みたい
[ブレヒロ] 全ユニットデータ - ブレイブフロンティアヒーローズ攻略 全ユニットデータ - Limited Legendary 全ユニットデータ...

仮に2/10(月)10:30現在の販売価格で終了したとすると、各レアリティの販売開始価格は以下のようになるよ。
  • Legendary: 28,302ゼル
  • Epic: 4,260ゼル
  • Rare: 1,755ゼル
  • UnCommon: 300ゼル

UnCommonは安いな!

すごく値頃感があるね。
Rareとの発行数の差を考えると、たぶん900〜1,000ゼルあたりで落ち着くんじゃないかな。

今回はどのユニットがおすすめなんだ?

Legendaryだとキラが一撃必殺ができて強そうだね。
Epicはあんまりいいのがいない印象。
Rareは炎属性キラーのテイザーがいいね。
RareのリーチェとUnCommonのエメルディアは貴重なヒーラーだから、持ってない人はどちらかをおさえておきたいところだね。