MLBクリプトベースボール

2018年シリーズ決着!MLBクリプトベースボール総決算

ファオ
ファオ
MLBクリプトベースボール関連の記事はここにまとまってるよ。
迷ったらここを見てね。
あわせて読みたい
MLBクリプトベースボールのまとめ(始め方・遊び方・攻略・収支) - 各記事にはここからアクセス! まず最初に - MLBクリプトベースボール(MLB Crypto B...

2018年MLBワールドシリーズ決着!ワールドチャンピオンはボストン・レッドソックス

クオン
クオン
そういえば、コロネは最近ぜんぜん野球の試合を見なくなったな。

コロネ
コロネ
ああ。
この前、ボストン・レッドソックスがワールドチャンピオンになって今年のシーズンも終了したからな。
しばらく日本もアメリカも野球はお休みだ。

クオン
クオン
コロネが応援していたクリーブランド・インディアンスはどうなったんだ?

コロネ
コロネ
あー、ぜんぜんダメ。
地区シリーズで1勝もできずに敗退。

クオン
クオン
それは残念だったな。
あの野球のブロックチェーンゲームでかなり入れ込んでいたようだったが?

コロネ
コロネ
まー、大きな問題はないよ。
MLBクリプトベースボールではレッドソックスの選手もけっこう持ってたからな!
だから、2番目にいい結果だった!

ファオ
ファオ
今年の優勝チームが決まったんだね。
ということは、MLBクリプトベースボールもこれで今シーズンは終了だね。

コロネ
コロネ
このゲームのおかげでMLBの試合を見るのが楽しくなったな!
選手フィギュアを集めたり、マーケットで売買するのもおもしろかった!

コロネ
コロネ
で、たくさん選手フィギュア売れたし、けっこうもうかったんでしょ?

ファオ
ファオ
シーズンも終わったし、MLBクリプトベースボールの決算作業でもしようかね。
計算するからちょっと待ってね。

コロネ
コロネ
結果が楽しみだな!
あわせて読みたい
[ゲーム紹介] MLBクリプトベースボール (MLB Crypto Baseball)ってどんなゲーム? https://pprct.net/mlb-crypto-baseball_hub/ 野球の時間がきた! ...

収入編

ファオ
ファオ
結果が出たよ。

コロネ
コロネ
待ってました!
いくらもうかった?

ファオ
ファオ
あわてない、あわてない。
まずは収入の部から発表するね。

ファオ
ファオ
収入はすべてマーケットプレイスで選手フュギュアを売ったことによるものだよ。
  • 総収入: 9.439ETH (合計売却数:165体)
  • うちピッチャー: 2.589ETH(売却数:62体)
  • うち野手: 6.815ETH (売却数:99体)
  • うちトロフィー:0.036ETH (売却数:4体)

クオン
クオン
合計売却数が165体!
ずいぶんたくさん売ったものだな。

ファオ
ファオ
平均で見ると、ピッチャーは1体あたり0.042ETH、野手は0.069ETHだね。

クオン
クオン
けっこういい値段で売れるものだなあ。

ファオ
ファオ
平均で見るとそうなんだけど、シーズン終盤はマーケットに出品されているフィギュアの数が飽和して、ピッチャーはほとんどが0.01ETH以下でしか売れなくなっちゃったんだ。

ファオ
ファオ
平均を押し上げてるのはまだフュギュアの値段が高かったゲームリリース初期くらいに売却してるものだね。

コロネ
コロネ
一番高く売れたのってなに?

ファオ
ファオ
それも調べたのでみてちょうだいな。

高額で売却できた選手フィギュア・トップ5

  • 1位: 0.95ETH ボストンレッドソックス Blake Swihart (レジェンド)
  • 2位: 0.89ETH サンディエゴパドレス Eric Hosmer (ブロンズ)
  • 3位: 0.379ETH クリーブランドインディアンス Edwin Encarnacion (ブロンズ)
  • 4位: 0.309ETH ミネソタ・ツインズ Jose Berrios (レジェンド)
  • 5位: 0.232ETH ヒューストンアストロズ Jose Altuve (コモン)

ファオ
ファオ
1位のBlake Swihart選手はフィギュアが値崩れしたシーズン終盤に手に入ったんだけど、レッドソックスの選手のレジェンドフィギュアだったからとてもいい値段になったね。

コロネ
コロネ
2位のEric Hosmerはシーズン序盤に高値でつかんじゃって困ってたんだけど、うまく売り抜けられたやつだな。

ファオ
ファオ
プレセール中で一番テンションが高くなってるときに勢いで買っちゃったやつだね。
ヤバイ!と思ってすぐ売りに出したら売れたのでことなきを得たけど、危うく大赤字になるところだった。

ファオ
ファオ
3位以下になると価格がグンと下がるね。
これ以下の順位はドングリの背比べで、0.1から0.3ETHで売れたフィギュアが15体あるよ。

支出編

ファオ
ファオ
次に支出だよ。
  • 総支出: 8.014ETH
  • うち選手フィギュア購入: 6.31ETH (購入数:52体)
  • うち選手フィギュア発行費: 0.992ETH (発行数:248体)
  • うちトランザクション手数料: 0.712ETH

ファオ
ファオ
なんだかんだで選手のフィギュアに一番たくさんETHを使ってるね。

コロネ
コロネ
プレセールやゲームリリース直後のフィギュアが高い時期にけっこう買ったからな。
インディアンスで9人のフルチームを作ろうとしてけっこう無理やり集めたのが出費としては痛かったな。

ファオ
ファオ
まあ、そうやってゲームの初期からがっつりプレイしたおかげで早いうちに攻略法を見つけることができたしね。
勉強のために必要な経費だったというところじゃないかな。

ファオ
ファオ
ちなみに、一番高いお買い物がさっき出たきたEric Hosmer選手のブロンズフィギュアで、次がエンジェルスの大谷翔平選手のフィギュア
お値段0.77ETH。

コロネ
コロネ
今の相場は?

ファオ
ファオ
0.1ETHくらいじゃないかな。

コロネ
コロネ
オーノー!!

クオン
クオン
大赤字だ!

ファオ
ファオ
これでもピッチャーではだいぶ高い方だよ。
いいんだよ、この大谷翔平選手のフィギュアはおそらく世界で初めて生まれた大谷選手のブロックチェーントークンだ。
10年くらいしたらすごく価値が出るかもしれない。

コロネ
コロネ
気の長い話だなあ。

ファオ
ファオ
一方手数料だけど、こっちもバカにならない額になったね。

クオン
クオン
選手発行の手数料だけで1ETH近くか。

ファオ
ファオ
1体0.004ETHだから1つ1つはそれほどの額じゃないんだけど、248体もあるとこれだけの額になってしまったね。
フィギュアの相場が崩れた途中からは、マーケットでフィギュアを売っても赤字になるようになってしまい、発行の申請をしてないフィギュアもたくさんあるね。

コロネ
コロネ
もったいないなー。

トータルの収支

ファオ
ファオ
というわけで、トータルの収支はこうなったよ。
  • 総利益: +1.425ETH (117.8%)
  • 総収入: 9.439ETH
  • 総支出: 8.014ETH

クオン
クオン
おっ、黒字じゃないか!

ファオ
ファオ
まだ売らずに持っているフィギュアがけっこうあるので、そういったものを処分すればもうちょっと利益は増える可能性があるよ。

コロネ
コロネ
手間とか苦労を考えるとあんまりもうかった気はしないけど、最初よりETHが増えたのはとてもよかった!

コロネ
コロネ
あと、なんといっても野球が楽しくみれたしな!

クオン
クオン
それが一番だな。

ファオ
ファオ
そうだね。
楽しみながらETHも増やせたんだからいうことなしだと思うよ。

MLBクリプトベースボールの課題と来年に向けての期待

MLBクリプトベースボールの課題

ファオ
ファオ
このゲームの課題をまとめるとこんな感じかな。
  1. 選手フィギュアがミントできまくってしまう報酬発生の仕組
  2. ピッチャーがどうしても余るゲームシステム
  3. ランキングシステムが有名無実化
  4. いろいろな不具合が発生

選手フィギュアがミントできまくってしまう報酬発生の仕組

ファオ
ファオ
これが1番の問題だったかな。

コロネ
コロネ
そうだな。

ファオ
ファオ
開発側は選手9人のゲームカードを作るのがベストなように意図したんだと思うんだ。
ところが実際には選手1人のゲームカードを大量に作るのが報酬獲得効率が一番いいことが早々に発覚してしまい、開発側の予想を大きく上回る量の選手フュギュアが発行されてしまった。

クオン
クオン
この記事でくわしく解説したな。
あわせて読みたい
[MLBクリプトベースボール] 今からでも遅くない! 最初に買うべきはどの選手? https://pprct.net/mlb-crypto-baseball_hub/ 報酬、快調に発生中! ...

ファオ
ファオ
当然マーケットには選手フュギュアが大量に出品され、値崩れを起こすと。
ポストシーズンではこの仕組を修正して9人チームが有利になるようにしたんだけど、時すでに遅しだったね。

ファオ
ファオ
最終的には12万を超えるフィギュアがミントされてしまった。
開発側の予定では18,000体くらいの予定だったはずなんだけどね……。

コロネ
コロネ
でもフィギュアが安くなっていい面もあったじゃん?
手に入れやすい価格になって人が増えたろ。

ファオ
ファオ
うん。
フィギュアの取引が活発にもなったしね。
そういうプラスの効果はかなりあったと思う。

ファオ
ファオ
ま、とはいえ12万はさすがにいき過ぎたので、来シーズンはしっかりバランス調整されてくるはずだ。

ピッチャーが余るゲームバランス

コロネ
コロネ
野球ってのは9人でやるスポーツなんだが……。

ファオ
ファオ
野手と違ってピッチャーは毎試合出るわけにはいかない。
だからどのチームもピッチャーはたくさんベンチ入りしている。

ファオ
ファオ
ところが、このゲームではピッチャーのフギュアが1体あればそれがずっと使えてしまうんだね。
9人のチームを組むのにピッチャーは1人だけでいいから、どうしてもピッチャーが余ってしまう。

コロネ
コロネ
それでピッチャーがマーケットにあふれて値崩れしてしまったんだよな。

ファオ
ファオ
ゲームカードに控えのピッチャーも組み込めるようにするとかして、ピッチャーの用途を増やすことが必要だね。

コロネ
コロネ
これも開発チームは気づいてるはずだから、来シーズンは何か対策がありそうだな。

ランキングシステムが有名無実化

ファオ
ファオ
①の「選手フィギュアがミントできまくってしまう報酬発生の仕組」と関係するんだけど、報酬システムがハックされた結果、ランキングで手に入る報酬が大して意味がないものになってしまった。

コロネ
コロネ
ランキングで上位を狙うより、選手フィギュアをバラバラに使った方が多く報酬が手に入るんだもんな。

ファオ
ファオ
ランキングシステムは途中からほとんどどうでもよくなってしまったね。
これは残念だった。

色々な不具合が発生

コロネ
コロネ
報酬がいつまでたっても発生しないとか、報酬の発行請求をしてもミントされないとか、選手の画像が表示されないとかいろいろあったな。

ファオ
ファオ
このあたりの問題はシーズン中にほとんど修正されたし、来シーズンはたぶん万全の状態になると思う。

コロネ
コロネ
まあ、どの問題も解決できそうだし、来シーズンはさらに楽しめそうだな!

MLBクリプトベースボール 2018シーズンの総評

ファオ
ファオ
9月に始まって2ヶ月弱と短いプレイ期間だったけど、コロネはこのゲームをどう思う?

コロネ
コロネ
何度か言ったけど、やっぱり「野球を2倍楽しくしてくれるゲーム」だってのは変わってないぞ!

コロネ
コロネ
実際の試合で応援してるチームが勝てばMLBクリプトベースボールで報酬がもらえて楽しいし、ゲームで持ってる選手が実際の試合で活躍すればもう1回楽しい!

ファオ
ファオ
現実とゲームに具体的な接点があったのがMLBクリプトベースボールのとてもいいところだったよね。

ファオ
ファオ
MLBのファンという、これまでブロックチェーンゲームにはいなかった層がブロックチェーンに触れるいい機会になったと思う。

コロネ
コロネ
ドジャースの試合でゲームのフィギュアを配ったりもしてたな!

ファオ
ファオ
そういったキャンペーンの成果か、この記事によると、ゲームとしては今シーズン5000人の登録者があったそうだ。

クオン
クオン
そんなに登録者がいたのか。

ファオ
ファオ
メジャーなゲームと比べてしまうとまだまだだけど、ブロックチェーンゲームとしては相当な規模だね。

コロネ
コロネ
来シーズンはもっと増えるだろ!

ファオ
ファオ
そうだね。
さっき紹介した記事に書いてあったんだけど、開発元のLucidSightの社長さんによると、「来シーズンは無料でプレイできる方法も提供する」とのことだ。

ファオ
ファオ
さっき挙げた課題以外にも、メタマスクの使用頻度が高くてUXが悪いとか手数料かさむとかの課題もあるんだけど、そういったもろもろの問題が解決できれば、来シーズンは今の10倍の規模になってもおかしくないね。

クオン
クオン
それはきっとすごく盛り上がるな。

コロネ
コロネ
こりゃ、人が増えて来シーズンは野球が2倍じゃなくて3倍おもしろくなるかもな!

ファオ
ファオ
MLBクリプトベースボールの来シーズンに向けた動きはもう始まってるよ。
ぜひ引き続き動向をウォッチしていきたいタイトルだね!